2017年11月25日 (土)

中学校給食2018年(平成31年)から実施の報告がありました!

何やかんやという間に、第4回定例会、議会がはじまっていきますsign01

昨日は、本会議前の厚生文教委員会協議会が開かれました。

その中の報告事項、中学校給食実施について downwardleft

この半年間の視察や準備委員会で議論された中での意見などを踏まえ・・・

全員喫食食缶デリバリー方式で進めていくということにsign01

府下でも最大規模のマンモス中学2校での対応が困難なため遅れていた中学校給食でしたが・・・

生徒数も若干減少し、空き教室の活用など配膳室を設けて・・・

一貫して求めてきた自校調理方式ではないけど、選択制やランチボックスではない・・・

全員が食べる、食缶での外部発注のデリバリー方式に・・・

選択制をしている他市では、極めて喫食率が低く、10%以下、4~5%という状況もあったり、冷たくてまずいと不評で大阪市では変更になったランチボックス・・・

こうした問題も一貫して指摘してきたので、そうならなかったことは良かったです。happy01

食缶は、温かく食べられ、全員での給食はすべての生徒の健康や成長にとって重要な役割を果たしてくれます。

また、就学援助の対象になることも重要です。(当然ですが・・・)

ただ、デリバリーの外注での場合、アレルギー対応や食中毒の全中学に影響が広がる懸念があり・・・

そうした点も指摘をしてきた・・・

まだこれからの検討だということで、しっかり見守っていきながら、より良いものになるよう求めていきたいと思いますsign03

2017年11月24日 (金)

平和憲法を考える市民のつどいへ

昨日は「2107年平和憲法を考える市民のつどい」が、泉大津駅近くのテクスピア大阪であり参加しましたsign01

泉大津九条の会をはじめ、市内の各団体、個人が参加する実行委員会が毎年開催しています。

総選挙の後、9条改憲をふくむ改憲を公然という安倍自公政権、その点では同じ考えの維新、希望という補完勢力が多数を占めている中で・・・

1部はDVDの上映会・・・「9-nine 憲法九条は訴える」、14年前に作られたものですが・・・

9条の会の9人の呼びかけ人が、それぞれ何故9条の会を作ったのかsign02 

そして、平和憲法としてしっかり後世に残していかなければならない思い・・・

松元ヒロさんの「9条くん」と憲法を人に見立てたライブパフォーマンスなど見所満載・・・happy01

当時の事ではなく、今でも同じでいっそう危険な動きが強まる中で、今こそ多くの人に見てほしい内容でした。

2部は、龍谷大学教授の丹羽徹氏の講演karaoke

「総選挙の結果と改憲の動き~平和憲法を守り抜くために~」

小選挙区制によって民意がゆがめられていて、3割程度の比例票しかなくてもこれだけの議席を得て・・・

憲法改正のための多数派形成のために、この選挙制度にされてしまった。

それでも国民投票含む改正を安易に、強行に進めることが出来ないのはsign02

国民の多数が9条を変えることを望んでいないから・・・

平和憲法を守りぬくために、平和を願うすべての人での多数派、野党共闘をさらに超えた運動の広がりをどう作り出していくのか・・・

来年の5月の憲法記念日を目指して、 「安倍9条改憲NO!」全国3000万署名に取り組んでいきます。

平和を願うみなさん、街角やどこかで出会ったら署名へのご協力よろしくお願いしますsign03

2017年11月22日 (水)

「いちばんちゃんと出してる人や」と声をかけて頂き励まされた、朝・夕の駅頭宣伝!

昨日は朝の6時半から和泉府中駅西口の駅頭宣伝でスタートsign01

もともとの予定は7時からだったんですが、一緒に配布してくれる人がいつも早く来てくれていて、少し早めに行くようにしていたんですが、それでも思っていたより早くきておられて・・・

毎回、早く来ているうちに、6時半頃からに・・・・ありがたい話です。shine

議会後すぐに総選挙だったので、その後、急いで作った第3回定例会の議会報告のニュース・・・

ただ、配布がなかか出来ず、先週も雨rainで1週間延期になり・・・

おかげで、夕方の泉大津駅での予定とも重なってしまいました。downwardleft(写真は夕方の泉大津駅、あわてて撮ったのでなんかピンボケですが・・・)

同じ日に2度はちょっと大変でしたが、受け取ってくれた女性が、「いちばんちゃんと出してる人や」と声をかけてくれて・・・happy01

同会派で大先輩の田立議員はもう№800をゆうに超えていて、私などは遠く及ばないので心の中で「いえいえ2番です」とつぶやきましたが、たいへんうれしい事でした。

配布し始めてすぐにそんな言葉を頂いたので、「ちゃんと見てくれている人はいてる」と気を良くしてがんばれました。

それにしてもまだ11月だというのに、とにかく寒い。wobbly

でもまだまだ本格的な冬はこれからなのに・・・

今日明日で地域の分も早く配布しないと、もう次の第4回定例会、議会もはじまってしまいます。

今度の議会はどうなる、どうするのかsign02 

またまた頭を悩ませる問題も出てますが、来週には一般質問の発言通告の締め切り、まだちゃんとテーマ、質問事項を決めれていなくて、ちょっとあせっていますsign03

2017年11月21日 (火)

子育て一番の岸和田に・・・11月26日が市長選挙の投票日!

まだ11月だというのに一気に寒さが増してきましたsign01

これも地球温暖化、この間異常気象によるものでしょうかsign02 体がまだ慣れてないのかとにかく寒い・・・

 

この寒さの中で、昨日は岸和田駅に市長選挙の支援で行って来ました。

その時に配布した「岸和田民主市政の会」のビラ downwardleft

子育て一番の岸和田に

信貴市長のこの4年間の子育て施策数々・・・flair

 子ども医療費助成は、泉大津よりも遅れていましたが、先に小学3年生から一気に中学3年生に引き上げられ、泉大津は府下最低になり、ようやく来年4月から引き上げに・・・

 小中学校のエアコン設置は泉大津では前市長の時に完了し、これは岸和田が遅れをとりましたが、来年度の設置が決められています。

 中学校給食は、岸和田は給食センター方式で、全員喫食ですでに実現し、泉大津は依然検討中・・・

 市民病院の産婦人科の再開など、公立病院をもつ同じ自治体として、市民のいのちと健康に責任を持ち進める姿勢はお互い明瞭です。

 

信貴市長は「子育て№1」を目指して、さらに「高校3年生までの子ども医療費助成」、「35人少人数学級」の実現などを目指しています。shine

 

この4年間だけでも、それぞれ状況を見ながら必要なこととして進められてきたのは、市民の願いがあり、それを受け止めることが出来る市民目線、市民本意の市政であったからこそ。

 すぐお隣の市、泉大津としても市民の声、願いに叶う市政に・・・

 近隣の市として、市民や子ども達にとって必要なよい施策は、競い合ってでも良くしていく努力がいると思いますsign03

 

2017年11月16日 (木)

阪南地域の日本共産党議員団と大阪府との交渉に出席!

昨日は阪南地域(高石市から岬町まで)の日本共産党議員団で、大阪府との交渉を行ないましたsign01

事前に要望書を提出し、回答を頂き、それを受けての質問、要望・・・

共通の項目、個別の地域ごとの項目など事前の要望書からかなり絞り込んでも40項目以上・・・coldsweats01

午前10時から、午後5時まで丸々1日がかり・・・前進した面もあれば、「う~ん」という面もsweat01

かなり横長の部屋でしたが、右側と奥と手前が議員、左側が府職員さん・・・

1項目8分しかない中で、限られたことしか言えませんでしたが、忌憚のない意見交換ができた面も・・・

それぞれの地域の問題や共通項目で各議員で分担して・・・私は以下の6点について発言しました。

① なぎさ府営住宅の騒音の問題→何年も取り組んできて、7階以上で阪神高速側の窓にようやく防音性の高い冊子の取り付けを行うことになり、自治会住民に説明が行われ、今年度内の工事の完了を目指すとの回答を得ました。happy01

② 新聞報道もされた府営住宅へのアスベスト使用の問題→対応工事は完了し結果についてはHPで公開し、相談窓口も設置しているということでしたが、住民に不安があるということで、自治会など住民への丁寧な説明を求めました。

③ 大津川の防災対策、河川敷の適切な管理→昨年、今年と2年連続で堆積土砂除去工事を行なっている。引き続き、河川敷についても雑木、草の伐採などの管理を要望。happy01

④ 子ども医療費助成制度の大阪府として、中学卒業までの引き上げ→セーフティネットとして乳幼児までと、子育て支援としての市町村と役割分担で対応していると。府は小学入学前までしかなく、所得制限も・・・この制度は何歳であっても両面あり、市町村の財政力で格差があることが問題で、その解消に府の役割と責任を果たすよう要望。

⑤ 支援学級の児童が普通学級で授業を受ける場合、決められた35人、40人を超えて授業が行われている問題で、児童を「ダブルカウント」して、クラス定数を超えないよう要望。→困難ということだが、全国で進んでいるさらなる少人数学級を進めることで、授業環境を改善することも合わせて要望。

⑥ 中学校給食の実現に向けて、府としての支援を要望。→泉大津と東大阪が未実施で残されているが、府は補助を打ち切りに。実施している所でも、選択制で食べている生徒が10%以下が多数あり、学校給食と言えるのかと疑問を投げかけ、安全でおいしい、全員が食べる自校方式などがしっかり実施できるよう、府としての対応を要望。

他にも、田立議員や他の議員から「国民健康保険の都道府県単位化」、「介護保険料の低所得者軽減」、「特別養護老人ホームの待機解消に向けて多床室を認めるよう要望」、「府営住宅の空き室が多い問題」などなど・・・

そして、台風21号で大きく被害のあった岸和田市、阪南市から復旧に向けてや、私も大津川河川敷が全面通行止め になっていることに関わってを質問。

牛滝川上流で土砂が流れ込み、水が溜まっているためで、決壊などにより鉄砲水になりかねないためで・・・

水を別に流すルートをまず造っていくということでしたが、進捗状況など下流部の自治体にもしっかり情報提供し、見通しを早く明らかに出来るよう要望しました。

少し長くなりましたが、小さな自治体だけではなかなか前に進まないことなど多くあり、大阪府としてももっと頑張ってほしいと思いますsign03

2017年11月14日 (火)

泉北水道と光明池を視察


今日は朝から雨でしたが、昨日はとてもよいお天気で、泉北水道企業団の信太山浄水場と水源地になる光明池に行って来ました。

今月はじめに岡山市と高松市の浄水場の視察に参加して、あらためて私たちの地元の浄水場についても、しっかりと知っておかないといけないと・・・

泉大津市は、淀川水系の大阪府広域水道企業団と泉北水道企業団から水が来ています。

泉北水道企業団は、泉大津市と和泉市、高石市の3市で構成して水道事業を行なっています。

その水源地となのが光明池downwardright 

泉北水道と光明池を視察

天気もよく、ちょうど水量も多く、なかなか絵になります。shine

そこから約4キロ半、水路を通って田畑にも給水しながら、信太山浄水場の貯水池へdownwardleft

ちょうど紅葉がきれいになっていて、今年は鴨さんも多いそうで優雅に泳いでいました。

そして6つある緩速ろ過池へ取水ポンプで分けられます。downwardleft

泉北水道と光明池を視察

この池の底の模型downwardright ろ過されていく層が分かるようになっていました。

泉北水道と光明池を視察

消毒されて、それぞれの市に配水される水(蛇口の所に泉大津市とあります)downwardleftににごりや異変がないかを目視でも確認できるようになっています。

泉北水道と光明池を視察

こうしておいしい水が作られているとよく分かりました。

先日の健康フェスタで、水道水とミネラルウォーターとの利き水チェックをしましたが、ミネラルウォーターの方が、ちょっとくせがあるように感じて、水道水の方は無味無臭ですっきり飲めるほどでした。

ただ、老朽化した施設をどう更新していくのかsign02 

そもそもこの施設を継続していけるのかsign02などの議論があり、難しい課題もあることもよく分かりました。

私の個人的には、このご時勢、災害時や何かあった時には、大阪府の水道企業団だけではリスクがあり・・・

水源を2つしっかり持っているということは、貴重で重要なことだと思いますsign03

2017年11月13日 (月)

市民体育祭と健康フェスタへ

昨日の日地曜日、風は冷たかったですがいいお天気にsun

朝一番は71回目を迎えた市民体育祭へ・・・開会式に出席させてもらいましたsign01

毎年お天気に悩まされる時期ですが、3年連続雨天中止から一転、2年連続で好天で本当に良かったです。

古池公園から保健センターへ移動しbicycle・・・同じ時間で行われている健康フェスタへsign01

健康にかかわる取り組みがいろいろあって、健康診断も実施され、この機会に受けておられる方や・・・

私は骨密度、血管年齢、足指力を見てもらえるということで・・・

年齢も半世紀も経ってしまいましたが、フレイル(老化)チェックは、ちょっと遠慮しました・・・

骨密度の数値は31歳で、よっしゃ~・・・happy01

3年前の検査では実年齢よりも上で、ショックを受け、あまり好きではなかった牛乳やチーズ、小魚など意識して摂ってきた効果があってか、うれしくなってしまいました。

血管年齢は、年相応の48歳で比較的よいとは言われましたが、微妙sweat01

足指力はいまいち・・・これが低下すると転倒リスクが高まるそうで、まだそこまではいきませんが、毎日歩くなど足指も含めた意識をすることが大切なようです。

EVを使わず、階段を出来るだけ使うなどしているのに・・・仕事上、歩く日とあまり歩かない日の差が大きすぎるのが難点かなぁ・・・sad

保健センターの入り口には、よくテレビでも出ているお話しするロボットPepper(ペッパー)くんがいて、おずみんとツーショットcamera

いろいろ話していましたが、握手はしてくれませんでした。でもなかなかいいツーショット写真が撮れました。

他にも味覚チェックで、飲み物の甘さの順位や、水道水とミネラルウォーターを当てるなどは、何とか正解で面目を保ちましたが、楽しみながら学べました。

災害用の豚汁炊き出しやぜんざいなども美味しく頂き、新鮮野菜の販売なども・・・

朝早くから準備などして頂いたみなさんありがとうございました。

また来年が楽しみです。

市民会館が無くなって、はじめて保健センターでの開催、近所の人が「何してるんですかsign02」と聞かれたので内容をお伝えしましたが、ぜひ来たことがないという人はお越しください。

1年が経って健康力アップで、数値改善、来年はフレイル検査もしてみようかな~sign02

 

2017年11月11日 (土)

11月26日は岸和田市長選挙です!

総選挙が終わってやれやれというのも、岸和田のみなさんは言ってられないようですsign01

11月19日告示、11月26日投票岸和田市長選挙が行なわれます。

昨晩は、岸和田にある各種団体や労働組合などで構成する「岸和田民主市政の会」の決起集会があり、私も参加して来ました。

会場は満員御礼、後ろのドアの所まで立ち見がでいっぱいでした。

岸和田では長く民主市政の会と良心的な保守のみなさんとの共同で「原民主市政」が続けられていました。

その中で私が働いていた障害者などの福祉の分野も、近隣他市に先駆けて共同作業所が創設され、発展し進んできました。

そうした流れ、つくられてきたものは、党派を超えて市民にとってよいもの、必要なことは、市民と共に進めていこうという「市民自治都市・岸和田」です。

福祉や子育て、市民病院の直営堅持、産婦人科再開など、現市長しぎ芳則さんも立場に捉われず進めてきています。

子ども医療費助成制度は、しぎ市長になって一気に中学3年生までになり、中学校給食の実現、泉大津よりも先に・・・

小中学校幼稚園へのエアコン設置は、泉大津の方が先でしたが、これも来年度に一斉に設置される予定です。

今日も応援に行き、配布したチラシに詳しく書いています。downwardleftぜひご覧ください。

今回の市長選挙は、現職しぎ市長の他に、西田氏(市議会議員)、吉野氏という3人の出馬・・・

いずれの相手も、財政悪化や市政に活気がないなどと言っているようですが、事実はどうでしょうかsign02

この4年間で着実に借金を減らしてきています。downwardleft

身を切る改革という言葉が大好きな大阪中心の政党は、今回は候補者を出さないようですが、同じようなことを言っている候補もいます。

大阪府で起こっていることは、福祉医療の切捨て、子ども医療費全国最低の小学校入学までしかないないことなどに代表されるように、切り捨てられているのは市民、府民のサービスばかり・・・

堺市に続いて、岸和田市民のみなさんの良識ある判断に期待したいです。

子ども医療費助成の引き上げのように、いいことで近隣市町で高めあいになればいいんですが・・・

すぐお隣、近くの市で行なわれた悪いこともすぐに波及してきますから、負けられませんsign03

 

2017年11月10日 (金)

ようやく「森下いわお議会報告ニュース」が出来ました!

9月議会が終わってすぐ、衆議院が解散になり総選挙となったため・・・wobbly

議会報告のニュースを配布しても、選挙中は何かとややこしいので、すぐに作成はせず選挙後に・・・

たた、選挙後も議員総会や臨時議会、視察や研修などが続き、なかなか手を付けれずで・・・

すっかり遅くなってしまいましたが、ようやく原稿もでき・・・sweat01

今日は朝から事務所で自分で印刷、一気に両面で5時間近くかかりましたが、何とか終えました。

ずっと立ちぱなっしの印刷だったので、足にちょっときましたが・・・coldsweats01

今回の1面は、ようやく引き上げになった「子ども医療費助成制度の取り組み」と、一般質問で求めた「子どもの生活実態調査」について・・・

2面は、現在行なわれている「大津川の堆積土砂除去工事の取り組み」と、障害のある人たちの地域生活支援について・・・

来週からは地域の支部のみなさんにもご協力頂き、生活相談担当地域の穴師、旭、楠、戎校区に1万4千枚の配布を行ないます。

お手元に届いたら、ぜひご覧くださいsign03

2017年11月 7日 (火)

「社会保障のいま」をじっくり学ぶ議員研修会へ!

昨日、今日と市町村議会、議員研修会が新大阪であり、みっちりと参加してきましたsign01

全体の研修テーマは、ずばり「社会保障のいま」をじっくり学びます・・・

1日目の記念講演は、立教大学コミュニティ福祉学部の芝田英昭教授karaoke

「我が事・丸ごと」地域共生社会による社会保障の変容に、地方自治体・地域住民はどう関わるのか

厚労省がうたう「地域共生社会」の本質とは・・・

地域に起こっている様々な課題や問題を、地域のみなさんと共に解決していこうということだけを聞けば別に悪い事でもない・・・

むしろ良いことだと思う人がほとんどだと思います。

しかし、国や公の責任はどこにsign02 

「自助」「共助」という自己責任と地域の助け合いで何とかするようにと言われているようで・・・

本当にそれでちゃんと解決できるのだろうかsign02

当面の実現過程、工程では、もう来年にも各自治体で行っていく必要のあることもあるようで・・・

そして、京都華頂大学大学教授の藤井伸生教授の講演karaoke

「子育て支援策の現状と課題」~母子保健・児童福祉における自治体の役割~

今回はフィンランドで滞在し研究してこられた点も踏まえての講義となり、子どもに関わって基本的に大切にしなければならない点は、どこの国でも変わらないと感じました。

ただ、この日本という国のあまりに貧困な内容には愕然とするばかり・・・

その中でも泉大津では、例えば母子手帳を交付するにあたって、役所の窓口で受け付けするのではなく、子育て安心サポートセンター(保健センター内)で保健師さんの面談を経てなど、顔の見える関係づくりをはじめていて・・・

その点は私も大切だと言ってきただけに、やはり重要だということが確認できたり・・・

後退させることなく、まだまだ充実させないといけない点などを確認できたのは良かった。happy01

2日目の今日は、日本ケアマネジメント学会副理事長や自ら立ち上げた高齢者医療看護福祉の服部メディカル研究所の服部万里子氏karaoke

高齢者福祉における自治体の役割~介護保険、地域包括ケアの視点から~

介護保険制度改正の度にどうだったのかsign02 利用者や地域包括ケアの現状や自治体の役割、新総合事業についてなど・・・

5時間にわたっての詳細な内容に、ちょっと頭がついていけない状況でしたが・・・coldsweats02

また、資料を読み返したりしながら、泉大津の実情にも照らして考えていきたいと思います。

大阪での研修なので日帰り、満員電車にも久しぶりにゆられて・・・sweat01

濃厚な2日間でしたsign03

2017年11月 4日 (土)

クリーンエネルギーフェア2017へ

今日、明日は泉大津駅前で様々なイベントが行われています。

今日は、クリーンエネルギーフェアへsign01

自然エネルギー市民の会もパネル展示に、手作りの風車づくりで参加しています。

クリーンエネルギーフェア2017へ

朝から準備ということで早めに行ったつもりが、すっかり終わっていて、風車の作り方を教えてもらいに行ったようなものでしたが・・・sweat01

協賛企画として実施された「地球温暖化を学ぶ」講演会にはしっかり参加happy01

講演①は、大阪管区気象台の地球温暖化情報官の方から「気候変動や異常気象」について・・・

クリーンエネルギーフェア2017へ

この100年で世界全体でみると0.72℃上昇、日本全体では1.19℃上昇、大阪はなんと2.0℃も上昇・・・

地球温暖化に加えて都市化のヒートアイランドの影響が大きいそうです。

熱中症などの健康被害に、農作物、魚の生息域が変わり真鯛が住めない海がどんどん広がっているなど、災害リスクと共に深刻なことに・・・

まずは温度がどうなっているのかsign02 

知って関心もってほしいとこんなサイトもあると・・・「推計気象分布」  日本全体どこの気温も分かります。

講演②は、大阪府の地球温暖化防止活動推進センターの方から、「家庭の省エネ」について・・・

クリーンエネルギーフェア2017へ

電気をよく使う1位冷蔵庫、2位照明器具、3位テレビ、4位エアコンなどそれぞれの消費電力と古い器具だとこんなに電気代が違うと・・・

でも使っていない時、見てない時、出かける前には早めに切るというのが1番の節電効果のようですが・・・

こんな「家電省エネ★くらべ」というサイトが・・・

省エネ家電でどれだけ光熱費がお得になるのかが分かる・・・買い替えの時にはぜひ参考にsign01

でも、見たい番組があるわけでもないのに、帰ったらとりあえずテレビを付けてしまう癖からまずは改めようと思います。coldsweats02

2017年11月 3日 (金)

岡山市と高松市の浄水場の視察へ

昨日までの2日間、所属する『泉北水道企業団』の議会視察で、タイトルの上記2市へsign01

和泉市、高石市、泉大津市で3市で構成する水道事業・・・

泉大津は大阪府全体の広域水道事業からと、この泉北水道からの2つの水源で市民のみなさんに水が届けられています。

 

この事業を今後どうしていくのかは大きな課題で、それを考えるにあたっても大事な視察になりました。

 

岡山市では、全国8番目、1905年(明治38年)から給水している歴史のある浄水場へsweat02

赤レンガの創設当時からの建物が残っていて、当時から使われる「ろ過池」など10件が登録有形文化財に登録されています。

上部に書かれている文字は「坎徳無窮」(かんとくむきゅう)とあり、「水の徳は永遠に変わることなく続くという意味で、水の尊さの教え・・・

先人たちの教えを受けつぎ、市民のいのちの水である水道事業を進めている話もお聞きして、岡山市は直営事業として誇りをもってしておられることにふれることができました。

 

翌日は瀬戸大橋を渡った向かいの香川県高松市へ・・・全国40番目の大正10年からはじまり、こちらも歴史ある浄水場でした。

分かりやすい図解のパネルsweat02

両市とも施設やろ過池など順次見学させてもらいました。

広い敷地に、写真は緩速ろ過用の池が並んでいます。

貯水池や川、伏流水からなど取水の方法によってろ過の施設や方法は違いますが、全国どこでもその方法は確立されていて大きくは違いませんが、それでもその地域に応じた工夫がいろいろされていました。

工程の全部を写真で紹介できませんが、徐々に水が澄んできれいになっていくのがよく分かりました。

香川県は大変な水不足となるため、その苦労というものもお聞きしました。浄水場の裏には大きな52トンもの水を常時確保するための貯水池を備えていました。

 

淡路島経由での帰り道、北淡震災記念館へ・・・

阪神淡路大震災の震源地で、野島断層のズレがそのまま残されています。

断層のすぐ近くの家がそのまま残されていたり、揺れを体験できる施設も・・・揺れ方は同じように再現していますが、それでも半分だと聞き驚きました。sweat01

災害時においても、命をつなぐためにもっとも重要なのが「水」です。その事も当時を思い返しながら再確認・・・

 

私もそうですが、今や蛇口をひねれば水は出てあたり前・・・

うなるまでの長い歴史と取り組み、日々管理運営するみなさんの努力、思いを垣間見れた視察でしたsign03

 

2017年10月31日 (火)

コミュニティスペース、クッキングスクール形式で子どもの居場所づくり・・・ULU(ウル)さんへ!

2週続けての台風typhoonに、昨日は木枯らし1号で寒さが一段と・・・

 

朝は寒かったものの、今日はほっとするいいお天気に・・・sun

 

先週、岸和田にあるいずみ野福祉会が主催する『COOKING SCHOOL ULU(ウル)』さんにお伺いしてきました。

入り口にあるボード・・・誰でも参加でき、様々に支援の必要な子どもも親子で気軽に参加してもらえます。

子どもだけで参加している子もいました。happy01

 

ただ食べるだけでなく、何か知って、楽しく作ってほしいと、手作りのレシピブックには、作り方と料理の歴史や材料の栄養も書かれています。

担当者の味のあるかわいい絵付きで、手書きというのに思わず癒されます。shine

 

手軽に出来る料理にして、みんなで楽しみながら、出来ることを分担して行うという感じ・・・

この場所では、他の日には障害のある人たちの団体など、いろいろと気軽に集える場として活用されていて、岸和田駅南口からすぐの所にある便利な場所・・・

 

先の議会で子どもの居場所づくりについて質問し・・・泉大津ではこの辺りでは先駆けて「子ども食堂」としてはじまり・・・

さらに地域にも広がるようにと少ないですが補助制度も始まりましたが、なかなか制度を上手く活用してまでの広がりはまだ創れていません。

 

それぞれの地域性に応じて、様々な形の居場所づくりがさらに進めばと思います。

その為にも、いろいろな形態、実態に応じて対応されているなど知る必要があり・・・

 

兵庫県明石市では、小学校区に1ヵ所は必要だとして行政が主体で整備が進められています。

ここにも勉強にぜひ行ってみたいですが・・・

子ども達が自分で通える位の所に、ほっとできる居場所づくりが本市でもさらに進んでほしいと思いますsign03

2017年10月28日 (土)

市民会館、消防庁舎解体へ、臨時議会で可決されました。

市民会館が閉館し、来年4月には新しい消防庁舎が完成して移転・・・

その跡地の二つの解体をめぐって、この間、議員総会が2度開かれ、昨日は臨時議会でした。coldsweats02

早期の解体、そして次の一歩に踏み出す計画を作って行く事には誰も反対しませんが・・・

ただ、その工法をめぐっての費用負担の問題やその跡地がどうなるのかsign02

臨海部に近い地域のため、建物だけでなく土壌安定のために600本以上の杭が地下に埋まっていて、その撤去をしなければ廃棄物違反になるため、すべて撤去しかないという・・・

しかし、地下杭をそのまま活かし活用している事例も多くあり、建築関係の専門家の意見も聞いてきましたが、その解釈、認識の違いが大きくあり・・・

堺市の市民会館の撤去費用の倍以上の約6億8千万円、消防署を含めると7億7千600万円とかなりの高額・・・

堺市民会館は安定地盤のためくいもなく地下もない建物で、本市の入り組んだ建物とは違うので単純に比較も出来ませんが・・・

地下杭の撤去だけでも概算で7,200万円と説明がありました。

建物撤去に反対ではありませんが、貴重な市民の税金を使っての事業であり、さらに慎重な検討、対応を田立議員が求めて、日本共産党議員団として反対しました。ココから田立議員のブログで詳しく見れます。

結果は他の会派からも反対があり、反対6名でしたが、9名の賛成で可決されました。

来年には解体工事が始まって行きます。

その後どうするのかの全体計画は、これからになりますが、解体後更地になったとしてもただの広大な空き地としてはしばらく残されます。

そこをどう管理、あるいは暫定的に活用していくのかも特に決まってません。

建物が無人で廃墟化するのも困りますが、広大な空き地が長期間ほったらかしになるのもどうかと思います。

全面でなくても、一部でも簡易のイベント広場や公園など人が集えるようにしておくことも必要ではないでしょうかsign02

イベントなどもできる広さは充分に取れると思いますが・・・

何かよい知恵があれば、ぜひお寄せくださいsign03


2017年10月26日 (木)

昨年に続いて、大津川の堆積土砂除去工事が進行中!

今日は、久しぶりの気持ちの良いお天気sunに・・・

台風21号に続いて、この週末も台風22号の心配が大きくなってきました。

我が家のすぐ近く大津川の防災対策は、私が議員になってから最も力を注いできたことのひとつ・・・

2011年3月の東日本大震災での津波被害を目の当たりにしたからですが、台風などの大雨であっという間に水位が上昇して、河川敷が水没するということが毎年のようにあります。

泉大津議員団として、忠岡町の日本共産党議員団と連名で要望書を提出、堆積土砂除去を求めたのは2012年でした。 ←ココから見れます。

毎年のように大阪府との交渉で実情を伝え、要望し、泉大津市議会の一般質問でも取り上げてきました。

昨年、ようやく槙尾川と牛滝川の合流地点から下流、南海本線までの間の掘削除去工事が行われ・・・昨年の工事の様子はココから

そして、今年はそこから下流の工事が行われています。shine

台風が来る前に見て回った写真で、ちょうど旧26号線の下辺り・・・camera

期間は来年の2月末日まで・・・

写真はdownwardright 旧26号線から上流の南海本線の方面・・・

かなりの土砂が堆積しているのが分かります。

こちらの写真はdownwardright 下流の方向、楯並橋の方面です。

生い茂っていた草木がきれいに伐採されていました。

ハザードマップでも洪水での越水の危険性が高い区間・・・

今週末の22号の心配はありますが、今後の安心安全につながることが大きく進んだことをうれしく思います。happy01

工事の状況を見守りながら、今後も大津川の防災対策だけでなく、市民の憩いの川にしていくために力を尽くしたいと思います。

«台風21号、大津川も危険水位に・・・

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ