« 公営住宅一考! | トップページ | バトンを受け継いで! »

2011年8月20日 (土)

原発許すまじ!

昨日の夕方と今日の午前中、何軒かの家に訪問をし、しんぶん赤旗をすすめたり、原発から撤退して自然エネルギーへの転換を求める署名を集めて回る。sweat01

その中で、前議員の小林さんの時から、すごく政治にも関心があり、支持してくれていた男性に共産党に入って一緒に社会をよりよくする活動をしましょうと、訴えた。shine

結果は、残念ながら今すぐに入ってもらう事はできなかったが、これからもしっかり応援してくれると言って頂いた。happy01

その方は、三重県尾鷲市の出身で、原発撤退の話に花が咲いた。tulip

三重県では、中部電力が1963年に県南部の3ヵ所の美しい尾鷲近くの浜を、原発候補地として挙げ、それ以降地元漁協や日本共産党の市会議員と反対する人たちの取り組みが、くしくもちょうどその日のしんぶん赤旗の日刊紙に特集されていた。

お盆に実家に帰ったときに、地元の人たちと原発ができなかったことを喜びあったとの事、今全国の原発が建っている地元の人たちはどんな思いなのかdespair

立地計画の白紙撤回は、2000年。原発推進派が2001年に仕掛けた住民投票では、推進派の「原発は安全」「まちを活性化させる」と金に飽かした工作をくり広げる中で、67%が反対、見事に原発をつくらせない結果を残した。flair

最終的に決まったのは本当に最近のことだwobbly40年近い、粘り強い運動がなければどうなっていたのかsign02全国にはこうした取り組みによって70年代以降、1基も原発は作らせてこなかった。今ある原発は、すべて60年代に計画されてきたものばかりだ。good

今、ある原発も計画的に削減して、自然エネルギーへの転換をなしとげることこそ、子どもたちや未来への責任だclover

« 公営住宅一考! | トップページ | バトンを受け継いで! »

平和・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/52525277

この記事へのトラックバック一覧です: 原発許すまじ!:

« 公営住宅一考! | トップページ | バトンを受け継いで! »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ