« 泉大津市吹奏楽団、サマーナイトコンサートがすばらしかった! | トップページ | 熱中症!? »

2011年8月 9日 (火)

長崎 原爆の日に思うこと・・・

私の妻が長崎出身。おかげで結婚して14年、毎年お盆に長崎に帰省すことが、我が家の1年の中でも最大の行事になった。shine

昨年は戦後65年の節目の年だったので、平和公園と原爆資料館に行った。はじめて長崎を訪れた時に行ってから4回目の訪問。

子どもたちもしっかりと記憶ができる年齢になり、何か感じてくれればと思うflair下の子が帰ってきてから、平和記念像を夏休みの宿題の絵にしたことがうれしかった。happy01

今年も66回目の原爆の日を迎えた。この1年で新たに亡くなった被爆者は3288人、原爆死没者はあわせて15万5564人(あの日一瞬に奪われた命は7万4千人)広島では、この1年で5785人、原爆死没者は27万5230人。全国で、被爆者健康手帳を持つ人は、21万9410人(3月末現在)  しんぶん赤旗よりsign03

この数字を見ても、今でも戦後が終わっていない。今でも多くの人が、原爆に苦しめられている。被爆者と認定されない人の裁判も行なわれている。

「ナガサキ」「ヒロシマ」に「フクシマ」が加わってしまった。唯一の被爆国である日本で、原子力の平和利用と大宣伝され、安全神話がふりまかれ、安全対策が充分にとられず、被害はますます甚大になっている。

風評被害も含めれば、被害の全体もつかめない。人間の力ではどうすることもできない核燃料の廃棄物など、原子力が未来永劫人類のためにならないことが、今回の事態でいっそう明らかになった。

泉大津市議会でも、原発依存から脱却して、自然エネルギーへの転換を求める、日本共産党提案の「エネルギー行政の転換を求める意見書」が、いろいろ議論があったが、全会一致で採択された。shine

子どもたちの未来のために、国のエネルギー政策から私たちの生活スタイルまでも含めて、考え直さないといけないのではないだろうかsign03

« 泉大津市吹奏楽団、サマーナイトコンサートがすばらしかった! | トップページ | 熱中症!? »

平和・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/52435365

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎 原爆の日に思うこと・・・:

« 泉大津市吹奏楽団、サマーナイトコンサートがすばらしかった! | トップページ | 熱中症!? »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ