« 司法書士さんはすごい! | トップページ | 東北岩手県に支援ボランティアに行ってきます! »

2011年10月14日 (金)

庶民に増税する前に、政党助成金こそまずはやめるべき!

今朝のしんぶん赤旗の1面に驚いたwobbly 現在は1年間で320億円が国民の税金から日本共産党以外の政党が受け取っている。

そもそも、支持するかしないに関わらずに、政党に国民の税金が配分される政党助成金。憲法違反と受け取りを当初から拒否してきたのは、日本共産党だけshine

企業団体献金禁止のためといいつつ、結局抜け道をつくってこれも無くなってもいないangry 東京電力など電力会社は、役員名で同じ日にお金を振り込んだりしている。これって個人献金とはいえない。明らかに組織的にしていることは間違いない。

今日の記事では、1年間で残った政党助成金を国庫に返すこともなく、各党が溜め込んでいる。このことは知っていたが、額がすごい、これに驚いた\(*`∧´)/

なんと制度がはじまって以来、毎年毎年溜め込んでいる。少ない年でも44億円以上。もっとも多い年は、79.5%にあたる249億5721万円。むりやり使うことも問題だが、そんなに残すんやったらいらんやん。

制度はじまって16年、10回も100億円以上を残して溜め込んでいる。国庫に返す、せめて額を減らすという良心もないsadようだ。

先日の日曜討論で、日本共産党書記局長の市田さんが、復興財源で庶民に増税する前に、議員も身を削るというなら政党助成金こそやめて財源にあてたらどうだflairと迫る。

他党の誰もその事に触れることもなく、司会者までも流してしまう。比例定数減はしきりに言い、少数政党の排除で民意を削ろうとする。

国民の不満を政権交代でかわし、どっちにころんでも財界の言いなりになる、2大政党制では、矛盾は解決できないannoy

民主党政権になって2年いっそう明らかになった。政治を変えるのは国民一人ひとりの意思。中東でも、今はアメリカで大規模なデモが連日おこっている。日本でも、先日の6万人の原発集会。

今の事態にもっともっと怒りimpactみんなで行動していかないといけないsign03

« 司法書士さんはすごい! | トップページ | 東北岩手県に支援ボランティアに行ってきます! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/52990777

この記事へのトラックバック一覧です: 庶民に増税する前に、政党助成金こそまずはやめるべき!:

« 司法書士さんはすごい! | トップページ | 東北岩手県に支援ボランティアに行ってきます! »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ