« 議員互助会研修 | トップページ | TPP交渉参加は国を将来を危うくさせる! »

2011年10月27日 (木)

大津川の階段に手すりがつきました!

大津川の階段に手すりがつきました!
朝の通学路の安全見守りをしていたら、いつも大津川の河原で犬の散歩をしている方が、「手すり立派なのついたね」と声をかけてくれた

4月の選挙の後、その方から、お年寄りがこれまでも、転んだりして危ないので手すりがつけれないかと相談されていた。

さっそく市の担当課にいくが、2級河川の大津川は大阪府の管轄。階段下の河原は、公園として市が借り受けていて市の管理だが、堤防は大阪府の管理でできない、できるだけ少し先のスロープになっている所を利用してほしいと言われた。

しかし、そこに階段があればわざわざ遠回りするより、行けるだろうと行く。ただ意外と急で階段幅も狭く転んでしまう。

阪南地区の共産党の各市町の議員団合同での、大阪府への要望書にも入れてもらい、交渉でも忠岡側の階段には全て手すりがついているのに、泉大津側にはたったの1ヶ所しかついていない事を指摘をし、利用者も多くて、転んでケガをした人もいる事などを訴える

府側は、市と相談して検討するとの答弁。

その後、市と相談もして、そこからは思いの他早く設置された

ずいぶん前から要望もあったようだが、この半年いろいろ調べたりして動いただけに、形になるのはうれしいものですね

« 議員互助会研修 | トップページ | TPP交渉参加は国を将来を危うくさせる! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津川の階段に手すりがつきました!:

« 議員互助会研修 | トップページ | TPP交渉参加は国を将来を危うくさせる! »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ