« いよいよ12月議会です! | トップページ | 泉大津市議会第4回定例会、一般質問の発言通告を提出 »

2011年11月29日 (火)

公共事業は生活関連や福祉施設などに

明日が一般質問締め切り
団会議の後、明日締め切りの一般質問の発言通告と発言要旨の仕上げ

5時過ぎてふと外を見る。市役所の控え室から泉大津駅の方角。アルザタワーのバックにきれいな夕焼け空

きれいと素直に喜べないのが悲しい。アルザタワーや地下駐車場などの駅前再開発での多額の借金が今も大きくのしかかる。当時の我が党の議員団の反対に耳を傾ける事なく押し進められた。

公共事業は大型開発ではなく、身の丈にあった市民生活に欠かせないものや福祉施設などの建設にもっとシフトすべき。そうすれば中小業者にも仕事が回ってきて、地域の活性化につながる。

この間、下水道の相談が3件続いた。いずれも長年、下水道整備がされるのを待っているのに、いつになるのか、来年は来るのかという質問。

ようやく下水の整備が90%を超えてきたものの、「すぐ近くで工事がされていたのに終わってしまった。ようやく来たと思っていたのに・・・・・」との声

予算がないからと、なかなかすすまない。市政全般がそうなっていて、無駄をなくしていくのはいいことだが、必要な事もなかなかすすまないのでは困る。

必要と組んだ予算まで、昨年は教育費が1億も残った。不衛生な学校のトイレや修繕もなかなかされないと聞いていたが・・・

残す事にばかり心血を注がず、子どもたちや市民のために使い、それが将来の財産にできるようにしなければいけない

« いよいよ12月議会です! | トップページ | 泉大津市議会第4回定例会、一般質問の発言通告を提出 »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公共事業は生活関連や福祉施設などに:

« いよいよ12月議会です! | トップページ | 泉大津市議会第4回定例会、一般質問の発言通告を提出 »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ