« 生活保護は増えるばかり、 | トップページ | 自立支援協議会のイベントと旭後援会のバザー »

2011年12月 3日 (土)

絆プロジェクト!

絆プロジェクト!
NPO法人泉州てらこやの主催で行われた、東日本大震災復興支援のイベントに出席。
いつも市政報告会を行う穴師長寿園の隣にあるお寺の正福寺の住職さんが理事長をされていて、議員団の控え室まで案内に来て頂いた。

写真は1部の無くなった方たちへの鎮魂の声明法要。

2部は、大船渡の商工会議所の会頭で製菓会社の社長の齊藤俊明氏の講演。

会社で震災にあって、直後からの様子を自らビデオで撮影されて、まずはそれを見る。従業員にすぐに避難の指示を出す様子から、高台から津波が押し寄せる様子までが生々しく映し出されていた。

これまでも、いろんな映像を見てきたが、これも目の前で家が押し流されていき、直後のがれきに埋もれた町が撮られていた。その自然のエネルギーの巨大さに圧倒される。

10月に大船渡に行っているので、その時に行った場所もあり、震災後からの苦労を思うと胸に迫るものがあった。

震災直後に25万個あった「かもめのたまご」というお饅頭のようなお菓子を各避難所に配り、大船渡で真っ先に会社を再開され、昨年以上の売り上げにまで、業績も回復された。

地域経済の復活なくして、真の復興にはならないとの信念でその先鞭になり、必ず復興させる、ふるさとは負けない、大船渡は負けないと力強いあいさつで締めくくられました。

その信念に感嘆。私たちも今日のような事に参加するなど、まだまだ息の長い様々な支援が必要。

« 生活保護は増えるばかり、 | トップページ | 自立支援協議会のイベントと旭後援会のバザー »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。すぐ、HPチェックしてみます。

震災のことを忘れてしまいますが、忘れずに、私たちにできることをしたいですね。
3月の津波と震災、そして、和歌山県を襲った台風(私の生まれ故郷です)、いろんなことがありました。
 ご存知と思いますが、きのくに線(JR西日本紀勢線)が復旧しました。私は、党員では、ありませんが、中江(仲江)議員のホームページを時々見ます。古座民報で検索すると出てきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/53397105

この記事へのトラックバック一覧です: 絆プロジェクト!:

« 生活保護は増えるばかり、 | トップページ | 自立支援協議会のイベントと旭後援会のバザー »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ