« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の28件の記事

2012年2月29日 (水)

中小商工業者への支援など3点で、一般質問をしました!

泉大津市議会第1回定例会の一般質問2日目。朝から1番は田立議員、再生可能エネルギーについて、脱原発をめざす取り組みなど、

私は、中小商工業者への支援、中学校の柔道の安全対策、中学校給食の実施の3点flair

3番目ということで、最初の質問と答弁のあとに、昼休憩が入ってしまいwobblyモチベージョンがいったん下がってしまうが、お弁当を食べ、再度仕切りなおして午後から続きのやり取りを行うsign01 お昼をはさんだにも関わらず、傍聴を最後までしていただいたみなさん、ありがとうございました。happy01

定例会本日の午前の様子です。

午後からの様子はここから見れます。こちらは冒頭です。

午後の休憩後には、濱口議員が、議員団3人で視察に行った近江八幡の内容を紹介し、住宅リフォーム助成制度1本にテーマをしぼって発言。

3人の議員団の発言は、今日で終わりましたが、後4人明日も朝から一般質問です。

少しほっとしていますが、今晩は保育関係のみなさんとの懇談があり、予算委員会の準備にも取り組んでいかないといけないので、まだまだゆっくりとはできそうにありませんcoldsweats01

2012年2月28日 (火)

泉大津市議会第1回定例会2日目が終了!何が起こるかはやはり分からない。

朝からの議事、介護保険条例、国民健康保険料条例、いずれも料金引き上げ(案)、田立議員が反対討論を行い、日本共産党泉大津市会議員3名は反対angry。他の会派は賛成。退席2名。で可決されました。

本当に上下水道料金も値上げされたし、値上げの春でうれしくない事態に・・・pout

田立議員の次の発言、その会派には産業厚生委員会に委員が出ていないので、説明を受けていないし、会派としての意見を言う機会も無かったので、賛否の判断は出来ないとの理由で退席されたwobbly

どういうことsign02 「暫時休憩」の声があり、議会運営委員会が急遽開かれ、その間は控え室で待機。

それにしても議会に議案として提案され、委員会にもまわされて審議されてきた。委員会に入っていなかったら本会議で言うしかないが、説明を受けていないからという理屈はどうかと思う。

傍聴もできたし、担当課に説明してもらえれば済むこと。本会議の前には、議会運営委員会があり、委員長の田立議員が「他に何かありませんか」と毎回問うたが、その時には何も発言も無かった。その時に会派への正式な説明を求めるなどできたと思うが・・・・・

そういう事で、時間がかかり、午前中は一般質問は一人だけsweat01

午後は4人までいったが、田立議員は明日の朝一番になり、私は3番目なので、おそらく29日午後1番になるかと思いますcoldsweats02

今晩は、最終チェック。緊張してないつもりだが、昨晩は寝つき悪く、今晩も寝れない夜になりそうだwobbly

2012年2月27日 (月)

いよいよ明日から一般質問です。

明日28日から一般質問、私の順番は8番目おそらく29日の午前中2番目10時前くらい、これもあくまで予定なので、議会の進行しだいではどうなるか分かりませんが・・・

田立議員は6番目、28日の最後かなsign02 濱口議員は29日の午後sign02 今回は、議長・副議長を除く全16名の議員が、様々なテーマで行ないます。

お時間ある方は、市役所6階へ傍聴をお願いします。ユーストリームでのインターネット中継や、終了後からも録画放送が見られます。議会のホームページにアップされるのは2~3日後からになりますsign01

今日は、朝から1日市役所で準備。はじめての時は何日も前から緊張しましたが、ようやく当日までは今回は平常心でいられそうです。本番はまだまだ緊張して手に汗sweat01かきながらがんばりますcoldsweats01

2012年2月26日 (日)

やっぱり土の子展に行ってしまいましたヽ(^^)

やっぱり土の子展に行ってしまいましたヽ(^^)
やっぱり土の子展に行ってしまいましたヽ(^^)
今日は午前中に相談があり訪問し、帰ってから後援会ニュースの配布run

昼食後、一般質問の打ち合わせcoldsweats02

その後に、昨日の紹介した土の子展に、やっぱり行ってこようと、夕方から家族でcar出かけました。

下の写真は新たに我が家にやって来た土の子たち(^o^)

一番大きいのは、『くねくね』、粘土をひも状にしたものを張り合わせていき、こんな形にshine

他にも、口をあけているのは、作者の名前を冠した『たかちゃん人形』、口の中には、玉が入っていてカラカラと音がして土鈴のようnote

あと、龍が2匹と足の裏foot

我が家の入り口の、小さい花壇で会えますhappy01

2012年2月25日 (土)

我が家の土の子たち(^o^)

我が家の土の子たち(^o^)
土の子とは・・前職のいずみ野福祉会の陶芸関係の施設で、様々な障がいをもつメンバーが、その感性で作っている土から生みだされた作品たち(^o^)

泉南の作業所で働いていた時は、陶芸グループの責任者だったが、陶芸に関してははじめてで、メンバーみんなからもいろいろと教えられたflair

写真右上の大きいのは、シーサー。作者はダウン症の男性。実際に沖縄に見に行き、今のような作風に変わっていった。本物に触れて感じたから、技術面は教えても内面的な成長は、こうした経験こそが大切happy01

障がいのあるなしに関わらず、子どもたちに自分で考え行動できる、自律した大人になるための様々な経験ができる、家庭、学校、地域でないといけないですねshine

今日は朝から議員団で会議。予算委員会の準備。その前の一般質問も目前で大変なことwobbly

午後からは第九の練習。月2〜3回しかないので、これも1回1回が貴重ですnote

我が家の入り口にいる土の子たちに毎日帰ってくると癒されます。

昨日、今日、明日とイオンモールりんくう泉南で、土の子展開催中notes

明日しかないですが、息抜きに会いたいなあと・・・もしお時間あれば一度会いに行ってみてくださいshine

2012年2月24日 (金)

65歳以上の介護保険料、国民健康保険料の限度額、引き上げ賛成多数、日本共産党は反対!

今日は、朝から産業厚生常任委員会。上記議案の審議が行われる。日本共産党からは田立恵子議員が委員として出席。なので、隣室で傍聴sign01

介護保険料、引き上げられても大阪府下では、それでもまだもっとも低くなっている。しかし、喜べない現実がそこにはある。利用料は年金から天引きされるが、1割の利用料が払えず、利用したくてもできない。介護の認定が厳しすぎてなかなか必要な介護度が取りにくいという声を聞いたこともあるwobbly

結局、給付費が他市よりも少ないため低く抑えられてきた。制度そのものが破綻しているという意見も多く出された。デイサービスに行くことが出来たことで、症状が改善されたが、判定基準が下がったため、利用回数が週1回しか使えなくなった。

結果、どうなるかsign02 また、症状は悪化する。事業所にとっても、収入減の原因を作っているというまさに何のために・・・・・wobbly

委員のみなさんは、問題点を指摘しながらも利用料負担増に賛成。利用者、事業者、支援者にとっても何一ついいことがないと、日本共産党は反対。

国保の限度額の引き上げ、年収400万以上の世帯が引き上げられる。400万といっても、自営業で家族で働いている世帯、子育て真っ盛りの世代も含まれるので、大変な生活にはかわりはないcoldsweats02

国保会計が大きな赤字になったのは、市の財政が開発優先で大変になった時に、適正な一般財源からの繰り入れをしなかったためdespair

この3年間は黒字で、急速に改善しているにも関わらずの値上げは理解できませんwobbly

日本共産党、田立委員が反対しましたが、みなこれも賛成で、28日の本会議で可決される見通しです。

これだけ、生活が大変な時に次々に料金の引き上げ、市民の納得は得られないsign03

2012年2月23日 (木)

オムライス('-^*)

オムライス('-^*)
今日は午後から農業委員会があったが、それ以外は市役所の会派控え室にこもって、一般質問の準備で頭を悩ませたcoldsweats02

写真は小5の下の娘が作ったオムライスshine、また写真が横にならず、首をちょこっと傾けてください。

昨日今日となんとインフルエンザで学校school閉鎖、ピンピンしているので、大喜びで2日間満喫している。

昨日は妻も私も遅くなる予定で、それならオムライス作ると張り切っていたnote

夕方に急な相談が入り、時間がかかり、その後の予定は間に合わず取りやめて帰宅する。7時は過ぎていたが、まだこれからで作ってあげる事もできたが、自分でつくる気満々だった。

料理の本を広げて、手順通りにすすめていたが、「これどういう事」とか、手が離せず「本とって見せて」とか、ほとんど私はアシスタント状態で手伝いながら、「火止めて」とか口出しもしたが、なかなかどうしての出来映えでおいしかったですhappy01

食べはじめは8時をまわってしまったが、家ではいつもゴロゴロしている子どもが、その気になってやればできるんだなあと感心してしまいましたshine

やはり、やる気をいかに引き出すかsign02 

2012年2月22日 (水)

議会傍聴呼びかけ隊(^-^)/~~

議会傍聴呼びかけ隊(^-^)/~~
今日の10時、一般質問の発言通告の締め切りsign01提出後、提出順にくじ引きで発言順を決める。

今回は8番目(^-^) おそらく29日の午前中の二番目なら、10時前くらいからになりそうですflair

議長、副議長以外の16名の議員全員が一般質問を行います。

私は、『中小商工業者への支援について』、『中学校の武道必修化における柔道の安全対策について』、『中学校給食の実施にむけて』の3点について質問しますshine

提出した発言要旨はここから「1.doc」をダウンロード 見れますhappy01

夕方4時からは、議会傍聴呼びかけ隊と銘打って、市内4ヶ所のスーパーに議員が分かれて、議会傍聴呼びかけのチラシの配布と、交替でマイクkaraokeを握り、呼びかけと訴えを行う。

さあ、明日からは本番の発言内容と、予算委員会の準備とで、しばらく大変ですcoldsweats01

2012年2月21日 (火)

権限移譲という名の丸投げ

大阪府は、これまで広域的に府が担ってきたかなり多くの事務事業を市町村に権限移譲という名目で移してきているsign01

中には住民に近くなっていいかなというものもあるが、最も危惧しているのが、福祉部門9事務と地域密着事業者関係事務、児童福祉施設や特養、グルームホームなどの設置の認可から、適正に事業が行われているかなどの監査などwobbly

泉大津市単独では到底できないため、岸和田・貝塚・和泉・高石・忠岡の5市1町で共同で実施をする。岸和田にある泉南府民センターに事務所をおいて、各市より職員を派遣、泉大津からは2名の職員。

委員会協議会、昨日の本会議でもこの問題を指摘してきた。認可や監査は、相当な経験や知識が必要flair

貧困ビジネスなどと問題になっている。法すれすれでやってくる悪徳な事業所を認可させない。そして、適切な運営と利用者への支援が行われているのかを見極める。問題がある情報が入れば、即座に監査に入り場合によっては改善命令、さらに悪質ならそれ以上の措置をしなけれなならない。

大切な税金や利用者のお金が使われているのだから、適切に使われて当たり前shine

半年後の10月には、各市から集まった職員でこの事業が本格的にスタートする。sweat01

監事市は岸和田市になるため、職員も一旦岸和田市の職員扱いになり、分担金を岸和田に交付する。

この事業の状況どうなっているのかsign02 どうなのかsign02 泉大津市として、議会としてどうやって把握しチェックできるのかsign02 と質問するが、担当部署同士の連絡でしかできないと平たく言えばそういう答えだったwobbly

これからのまさに課題となる。ということだけは分かった。

大阪府は自らの責任をどんどん放棄して、市町村に丸投げだ~angry

2012年2月20日 (月)

H24年度 市議会 第1回定例会 1日目 

本会議がいよいよ始まりましたsign01 第1回定例会は、会期を決めたらすぐに議案の審議に入り、予算案は3月5日からはじまる特別委員会にまわされ、そこには各会派から11名の委員が入り、7日間にわたり審議されます。今日の最後には市長の施政方針が話されました。

予算委員会には、当然ながら初めての事で、委員として入りますflair なかなかの長丁場でどうなることやらsign02 昨年は、議員になる前で、ほぼ傍聴したが、それだけでもへろへろになったような記憶が・・・wobbly

今日の議案審議では、子ども医療費助成制度の年齢引き上げ、通院入院ともに1年生の末までに正式に決まり、7月1日からになりましたhappy01

昨年のダブル選挙で大阪府の知事や、与党になった党は、選挙の時に配布していた公約の書いたチラシに、子ども医療費助成については、中学校卒業までの無料化と明記されていた。

選挙の時だけ良いことを言うと終わらせてはいけない。市としても強く要望するよう、昨年の12月の議会でも要望していたsign01

今日も、「新年度予算で、大阪府の動向はどうなっているのか?」と質問するが、「把握していない」との答弁。ここまで、泉大津でも遅れてきたのは、全国最低の通院で2歳までしかしていない大阪府の責任は重大。府が引き上げれば、その分2分の1は府が出すことになるのでいっそうの引き上げが可能になるflair

いつ聞いても、「市長会などをつうじて事あるごとに要望してまいります」テープレコーダーのような答弁ばかりでなく、本気で府の動向を常につかみ、担当課をそれこそ事あるごとに突き上げてほしいものだsign03

2012年2月19日 (日)

市政要望懇談会

昨夜は、市民会館の会議室で、議員団主催の市政要望懇談会。各団体や地域のみなさんなど20名で、6時半から休憩もなしで2時間半の話し合いになりましたsign01

議員団長の田立議員からあいさつに続き、来年度24年の予算(案)の報告。

前の議員団の時から現議員団に引き継ぎ、様々な要望を続けてきた。

予算(案)では、小学校1年生末までの子ども医療費助成の年齢引き上げ、防災行政無線の拡充、やり方はどうかという面はありつつも保育所待機児童解消、給食食器の改善、南海中央線の延伸事業は対面の2車線を1車線にし、自転車専用、歩道、街路樹帯を設ける計画に改められた。など、いくつかの前進もあったshine

ただ、中にはどうかと首を傾けたくなるようなものも・・・wobbly 大反対運動がおこったが結局有料化され、市民負担のゴミ袋代によって得た7000万円。環境基金につみ、環境対策にに使うとされたsign02

この環境基金を活用しての新規事業として、エコハウス認定奨励金交付事業。

市が指定する太陽光発電やエコキュートなどの電気やガスの節減機器の設置。雨水タンクなど9項目の内、5項目をすれば3万円の奨励金がもらえて、エコハウスと認定されるというもの。

9項目の中には電気自動車も・・・wobbly 5項目するには一体いくら必要なのかsign02 

それなりの収入が無ければできないし、そうした人に3万円払うのにどれだけの意味があるのか疑問だし、環境に対する意識が高くそこまでする人は、3万円や認定されるためになど関係なくするはずflair

参加者からは、ゴミ回収のゴミ袋で得た収入だから、ゴミ回収などの費用削減、ごみ減量化に限定すべきで、環境のためといいながら、それができる一部特定の人のためなど、何でも好きなように使えるのはおかしいとの意見。

別の参加者からは、公用車の使用を制限するため、電動自転車15台を活用するとしているが、今でも市の職員は普通の自転車で移動したりするのを見るのに、なんで高齢者でもなく坂道がそんなにあるわけでもない泉大津で、わざわざ高い電動自転車なのかと。

それ以外にも、本当に様々なご意見を頂き、気が付いていなかった事に気付かされたり、消費税増税許さない地域での取り組みをそれぞれして行こうという意気高いご意見までありましたgood

いつも要望を聞く時間が足りないと30分早めましたが、話が途切れることなく、時間が足りないくらいでした。ほんとに、みなさんの熱い想いに圧倒されますsign03

2012年2月18日 (土)

いよいよ本会議の直前ですが・・・なかなか思うように進みません

今日は午前中の早いうちに用事を済ませて、一般質問の準備に本格的にかからなければと、お昼前から取り掛かるpc

13時頃に上の子がクラブから帰ってきて、残り物のビーフシチューウとスープで遅めの昼食。つい、吉本新喜劇も見てしまったwobbly

その後は、記憶や数字が曖昧だったものを調べるのに、新聞やニュース、資料をひっくり返して、そんなこんなで時間が取られてしまい。気がついたらもう暗くなっていました。night

今晩は6時半から市政要望懇談会があり、各団体のみなさんに集まってもらい、先日受けた来年度の予算(案)の説明をして、いろいろなご意見要望をお聞きしますflair

これらを受けて、一般質問、予算委員会に臨みますshine

2012年 市議会 第1回定例会は2月20日開会です。

この日は、各委員会協議会で説明を受けた案件の審議と市長の施政方針が話されます。

22日に一般質問の受付締め切りで、この日に発言の要旨を提出。要旨といってもあらかた質問内容は決めておかないと後がさらに大変になるので・・・・・

24日は、産業厚生常任委員会で、初日の本会議では決めずに、国民健康保険と介護保険についての集中審議がされます。

28日、29日が一般質問。予備日は3月1日。22日の提出後、抽選で順番が決まりますcoldsweats01

3月5日~13日が予算審査特別委員会。今回は、委員としてはじめて入ることになりました。この間は身動きが取れなさそうですwobbly

最終日が、15日。これも審議次第ではどうなるか分かりませんが、こうした日程になっていますsign03

2012年2月17日 (金)

やっぱり国民健康保険と国民年金そして医療費が大変です。

今週から、各委員会協議会がはじまり、昨日は会派への市からの予算説明会sign01 議会に向けての議員団の会議や、エネルギー政策についてお聞きしようと泉大津在住の近畿大の青山政利先生との懇談。視察の報告書作成や、その合間をぬって、相談が4件。あわただしく金曜日の夜を迎えていますwobbly

おととい相談があった方と、今日は市役所で担当課に相談。娘さんが病気で緊急入院hospital これまでも何度も入退院を繰り返してきて、年金暮らしの高齢の夫婦で支えてこられた。

当然、娘さんに収入は無く、病気・介護・生活すべてを支え、これまでの入院代や自分たちの税金、国民健康保険料も払うことができなくなり、どうすることもできなくなってしまっての相談だった。

世帯での年金がわずかに最低生活保障金額を上回ってしまうため生活保護は受けれず、同居のため娘さん本人も1円の収入を得ることができないにも関わらず、生活保護は受けることができないdespair

とにかく娘さんの医療費を何とかしなければと、次に保険料関係の課に行き娘さんの滞納分だけ支払い、入院医療費を一定額以上払わなくてもいいように手続きをする。

他にも、とにかく負担を減らせるように、払えない税金や国保は、支払い可能なお金を払い、保険証を取り上げられなくするための、分納誓約の手続きを行う。

障害福祉課では、歩くことがままならずほとんど寝たきりなので、身障手帳の手続きと障害年金の確認。障害年金は、成人になってからこれまで年金を一定期間払っていなければ受けることができないsad

ちょうど私たちが学生だった頃に、20歳になったら年金に入りましょうと、年金加入が20歳からになったが、当時絶対に入らなければならないという充分な説明もなく、入っていなかった人が多数おられた。

そのため、学生時代や主婦で年金に入っていなくて、事故や病気で障害を負っても障害基礎年金を受けれない『無年金障害者の問題』が全国であり、12万人もの無年金障害者がいるwobbly

この方も、こうした制度の不備、狭間の中で、何の保障もなく、最後のセーフティーネットの生活保護も受けれず、親の庇護の元でしか生きていくことができない。

その両親も、自分たちだけなら何とかつつましく暮らしていけるはずなのに、それも大きく狂わされてしまっている。

自分たちの事は自分たちでという自己責任論。もちろん、ほとんどのみなさんがそうしているが、病気や事故、失業や災害など何がおこるか分からない。そうなった時のために社会保障があり、それまで税金も納めているのに、助けてもらえないangry

以前、他の市会議員の事務所に、生活に困窮した市民が行ったら、「自分のせいやろ」と追い返されたとの話を聞いた。小泉自公政権以降、この自己責任論で、社会保障制度が改悪され続けてきた。今回のケースもそれ以前なら救われていた。

もう限界と、民主になったが、限界をさらに超える、消費税2倍の大増税、年金引き下げ、医療費負担増、限界を超えた先にあるものは何なのかsign02

今の国のあり方を大きく変えなければならないが、維新の会が言うような大都市制度や道州制ではない。船中八策などど幕末ヒーロー気取りのようだが、消費税の増税、TPP参加も当然とする立場が明らかになった。

大企業やアメリカからの言われるがままの政治から、国民の生活、社会保障を第一に考える立場での改革で、『福祉型国家』を目指す方向でしか、本当の安心が得られる社会にはならない。

今日の午後から、3時間、市役所で費やした時間の中での実感ですsign03

2012年2月16日 (木)

大阪市がアンケート調査・・・これって思想調査!

大阪市の橋下市長は、全職員に対してアンケート調査を行っているsign01

原文が手に入ったので見たが、業務命令として全員に強制をし、正確な回答でなかったら処分とあるwobbly

組合活動に参加したことがあるか、誰に誘われたか、政治家を応援する活動に参加したか、自分の意志か、誰に誘われたか、これには街頭演説を聞くことも含むとある。特定の政治家への依頼をされたかなどなど。

こと細かく氏名、時間、場所まで記入できるようになっている。最後には、さらにここには書けないことは、無記名での情報提供を受け付ける、通報窓口まで指定している。

制裁をちらつかせ強制的に出させる調査は、どう考えても思想良心の自由の侵害flair

公務員には、思想信条の自由がないと、自分に従えと、聞こえてくる。

実態の把握などと理由にしているが、密告窓口まで設けて、意に反する者は排除され、自由にものが言えなくなる。

市民のために働くのが公務員の仕事であって、これでは市長の顔色を伺い、言いつけを守る職員しかいなくなってしまうwobbly

大阪弁護士会の会長の中本和洋会長は、「大阪市職員に対する労使関係に関するアンケート調査の中止を求める声明」を発表shine

憲法19条では、『思想及び良心の自由は、これを侵してはならない』と明確に謳っているshine・・・・・同じ弁護士なのに、憲法についてどう考えているのか、どんな教育を受けたらこういう考えができるのか?

今の民主、これまでの自公政権に対する不満と怒り、閉塞感。だから、とにかく今の政治を変えたい、何か変わってほしい、だから期待するという人が本当に多い。

しかし、変わってしまって取り返しのつかないことがある。人として絶対にやってはいけないことがある。そのことをしっかりと見極めることが必要だが、大手の新聞やテレビでは毎日のように橋下市長など維新の会が登場するが、この件は正確に報道されていなし、取り上げ方があまりにも小さいangry

2012年2月15日 (水)

津波避難ビルと防災行政無線の拡充

本日、総務文教委員会協議会があり、委員として出席sign01

補正予算の中で、防災行政無線と災害時の備蓄物資の購入費があがっており、内容を質問するsign02

これまで海に近い南海本線より下の地域と市役所の12箇所と、臨海部に公安局が設置した20基しか設置されておらず、新たに11箇所増設される。避難所になる小学校6校、中学校1校、幼稚園は条南、保育所は要など、内陸部までの整備になりますshine

昨年9月議会で、命をまずは守るために住民のみなさんにいち早く知らせなければならないと内陸部への拡充を求めてきました。さらに、市内全域で聞こえるようにするには、あと23箇所は必要とのことでした。

備蓄物資は、毛布をはじめ、アルファ米や粉ミルク、生活用品から、簡易トイレ、避難所で必要なものまでで、教育支援センター(旧戎小学校)と各避難所に振り分けられます。

津波避難ビルbuildingは、学校などの公共施設を除くと、18箇所。さらに協議中の所もあるとのことで、まだ増えますが、いったん3月の広報でお知らせされ、増えた所などはホームページで更新されていくそうです。

私からは、津波避難ビルの表示を、出来るだけわかりやすい、よく見えるところに大きく表示をしてほしいと要望しました。どうするかは、それぞれのビルの所有者や管理組合との協議が必要との事でした。

どこに避難run したらいいのかは、自宅近くなら意識していても、外出先や様々な場合があります。よく行く所なら普段からに見えていればより意識もしやすいですし、はじめての所でもマークがよく見えるところにあれば、すぐにそこに向かって避難することができます。

それに、新たなハザードマップ(津波による浸水の予想地図)策定に向けて、市域の1メートルごとの標高分布図も作成していくそうです。何よりまずは、命を守るために必要な最善の手立てをとっていくことが行政の大きな役割です。

先輩議員で同じ日本共産党会派の田立恵子議員のブログに、震災がれきの処理の問題が詳しくありました。これも重要な問題です。被災地を助けるためと言っても、安全かどうかをどう証明するのか出来るのかに疑問です。この疑問が解消されなければ、安易な受け入れはできないのは当然ですsign03

2012年2月14日 (火)

子ども医療費助成制度の年齢引き上げへ・・・泉大津市

昨日の産業厚生常任委員会協議会、今日が建設水道、明日が私が所属する総務文教といよいよ議会が始まりました。昨日、今日は委員ではないので隣室で傍聴ear

『子ども医療費助成制度』が、名称も「乳幼児医療費助成」から『子ども』に変わって、入院・通院とも7歳の小学校1年生終了の3月までに引き上げられる提案がありましたshine

実施の時期は、7月1日から、医療機関、市民の皆さんへの周知のために最低3ヶ月は必要との事。

全国最低水準からはようやく抜け出すことはできました。署名などご協力頂いたみなさんありがとうございました。私もこの1年間、署名活動や、議会でも2度一般質問をしてきました。

名前が、乳幼児から子どもに変わったのも重要な点です。昨日、委員の田立議員は乳幼児と子どもの定義について質問flair

子どもとは、児童福祉法で18歳未満となっています。乳幼児をわずかですが1歩超えて子どもにまで対象の実施になります。

すでに全国の3割が実施をしている義務教育終了までの段階的な引き上げを引き続き求めていきたいsign03

2012年2月13日 (月)

ALWAYS三丁目の夕日'64

ALWAYS三丁目の夕日64
1月から上映されている上記映画movie

公開前には、テレビで前2作が続けて放送され、映画でも見たが家族全員でテレビでもしっかり見て、あの感動を思いだす。ところが、家族4人の予定が全くあわずすぐに行けなかったのが、ようやく行く事が出来ました。shine

自分が生まれる前、親たちの青春時代。日本は高度経済成長で誰もががむしゃらに、新しい家電製品などより良いより便利な生活、上を出世を目指して生きてきた。新しい物好きの父親が、クーラーや8ミリビデオを買ってきたのが、劇中の鈴木オートの社長に重なったりもした。flair

しかし、それだけが本当の幸せなのかsign02

親子の縁を切ってまで、小説家という職業の厳しさを教えた、親子の姿・・・

自分たちの子どもではないが、田舎から集団就職で出て来た娘を、我が子同様にお嫁に出す家族の姿・・・

まだ、皆保険でなかった時代で、病院を首になっても無料診察を続ける若い医師・・・

先輩の医師の、「皆がなりふりかまわず出世したいというのに、それとは違う生き方、幸せってお金や出世だけではない」・・・という言葉が温かいshine

あの時代、あの時を単に懐かしい、あの時は良かったという映画ではない。大切なものは何かsign02 何を今こそしないといけないのかsign02

笑いあり、涙ありの中で、またまた感動させてもらいました!

2012年2月12日 (日)

こんな事ってあります?

月2、3回の第九の練習日だけでは、ドイツ語の原曲は到底歌えるようにならないので、パートごとの練習用CDがあり、車でいける所は車にして、ひたすらear聞いて覚えようとしていますsign01

しかし、そのCDの伴奏のピアノの音が突然ならなくなり、歌だけになぜかなってしまいました。(?_?)

それでもまあ歌は覚えれると、しばらくはそのままにしていたんですが、伴奏なしで突然歌がはじまるので、出だしがどうしても遅れてしまうし、入る所が覚えられないのは具合が悪い。

違う車のカーステレオではちゃんと聴けるので、やっぱりカーステ交換しかないと・・・お金かかるけどまあ一番安いのにして、仕方ないと思いつつも、何でそんな事になるのかなあと不思議で一応車屋さんに聞く事にする。

店員さんに話をしても?な感じだったが、調べてくれました。そしたら、左側のスピーカーがつぶれている事が判明flair

何故かそのCDは左側からピアノ、右側から歌が鳴る設定になっている。それも不思議と思いつつ、カーステ買い換えても直らなかったので、もったいない事にならず良かったと思い、スピーカーの交換をお願いする。

ところがスピーカーは2個セットでしか売ってないので、壊れていないスピーカーまで交換になり、カーステと値段もあまり変わらず・・・(+_+)

それでも純正の古くなったスピーカーを交換したからかsign02音は良くなったような気がする。そう思い込み納得しようと合唱も入った読売日本交響楽団の第九のCDを購入。

さすがプロのみなさんはすごいと感激したが、合唱の所はオーケストラや他のパートがあると、入れない、音がとれない箇所もたくさんあり、このCDもしっかり聴いて、合同練習も休まずがんばらないと、本番が心配になってきました。(゜o゜;)

2012年2月11日 (土)

住宅リフォーム助成制度で近江八幡市へ視察!

住宅リフォーム助成制度で近江八幡市へ視察!
住宅リフォーム助成制度で近江八幡市へ視察!
昨日、議員団3人で近江八幡市へ視察に行きました。下の写真は、懇談後市内を少し歩いていた時に出会った、瓦を使ったオブジェ。地元の八幡瓦を使ったもの。お店も近江商人の町で江戸時代からの町並み保全で風情ある所も多かったです。

さて、住宅リフォーム助成制度は、住生活の改善と地域経済の活性化につながると、2009年には83自治体だったのが全国330自治体にまで広がっている。shine

住宅リフォームにかかわる工事費用の10%とか15%で、上限10万とか20万円、自治体によって違いはあるが、補助される。

日本共産党の先輩議員だった小林脩平氏は、議会で何度も求めてきたが、泉大津や大阪府下でまだ実施している所はないsad

近江八幡市は人口8万2千人と、泉大津と人口規模も近い。特徴は工事費用の15%で30万円までと金額も高い。さらに、高齢者70歳以上、障害者が同居の場合は、50%まで補助があり、生活に困難を抱えた人たちのバリアフリーに役にたっている。これは他市にはない大きな特徴。shine

担当課に直接話をまずお聞きした。2010年には、受付初日に徹夜組まででき150人を超える行列ができ、当初予算の4500万円では足りず、補正予算で受け付けた315件全て補助し、7000万の助成になった。

工事は市内業者に限定しているので、助成の10倍の総額7億円のお金が市内でまわり、経済産業省の試算表に基づく経済効果は13億5千万円で2倍近い経済効果があった事になる。

市民にとっても、これをきっかけにとトイレやお風呂などの水まわりが一番多かったそうです。下水道にもつなぐことにもなり、市にとっても市税アップと下水道使用率の向上など、その効果は多方面にわたり、決して建設関係だけのためでもない。

担当者の「これまで市民の人から苦情や文句は嫌というほど聞いてきたが、窓口までわざわざ来てくれてお礼を言われ、感激したhappy01」 という一言が印象的でした。

その職員さんが生き生きと話してくれる様子に接し、本当に市民のために、喜んでもらえる仕事をどんどん泉大津でもしてほしいですね。

2012年2月 9日 (木)

兼聴の精神の尊さ!

昨日は、午後から大阪府庁で日本共産党の府会議員団の懇談会に出席sign01

大阪府下の様々な団体、私たちのような地方議会の議員まで70人位の参加。府政、府議会の報告の後は、参加者から各団体や地域の状況の報告や要望、質問など。

奇しくも同じ時間に府庁では、府市統合本部の会議があり、今朝の毎日新聞では1面で「教育基本条例案」のことが載っていた。大きな字で『命令違反3回で免職』とあるangry

教育現場で首切りが横行するような事態は、最高裁でも行き過ぎと判決された。職員基本条例案でもそうだが、上からの命令に絶対従わなければならないとしたら、子どもや保護者市民のためにならないことを言われた時に・・・どうしたらいいのかsign02

教職員、職員の評価がランク付けされれば、言うことをきちんと聞き、反対意見を言えば評価が下がるとなれば言いたいことを言えなくなるwobbly

ある高校の校長先生は、仮に問題な先生がいたとしても20人に一人(5%で)もDランクになるような事は絶対にない。そんな学校は成り立たない。もしそんなことになるなら採用の問題と言われたそうです。

現場や子どもたちの状況をあまりに無視したごり押しとしか思えない2条例案。

選挙に勝てば官軍とばかりに、何でもやり放題、自分たちの考えが絶対で、他の意見を聞き入れようとはしないwobbly

ダブル選挙の直後に、大阪商工会議所の会頭の佐藤茂雄さんが、毎日新聞のインタビューで、「選挙に勝ったからすべての民意を代弁しているというわけではない・・・・・少数、声なき声を聞く『兼聴(多くの人の意見を聞く)の姿勢が政治家には大切だ』shine

最後に重ねて『兼聴の精神の尊さ』を直言されていた。

この姿勢こそ、維新の会の皆さんに何よりもまず実行して頂きたいsign01

真のリーダーには、こうした多様な意見の中から、本当に必要な大切にされなければならないことを調整して、判断する能力こそ求められるのではないだろうかsign03

2012年2月 8日 (水)

税金学習会、消費税増税こそ国をつぶしてしまう( ゜o゜;)

税金学習会、消費税増税こそ国をつぶしてしまう(<br />
 ゜o゜;)
何度かこのブログでも、消費税増税は暮らしと営業をつぶしてしまう、大資産家や大企業優遇について書いてきたが、昨日参加した学習会は国もつぶれてしまうと極めつけの内容でしたsign01

講師は、税理士の佐飛淳一氏。97年消費税が3%から5%になった年は、53兆9千億円あった全ての税収が、翌年には49兆4千億円、その次の年は47兆2千億円と減り続けた。wobbly景気が一気に冷え込み、倒産やリストラが進み所得税や法人税が減り、何の為に消費税を上げたのか?と批判が・・・

おかげで18兆5千億円だった借金が1年で34兆円に跳ね上がった。国の借金で子どもや孫の世代につけをまわさないと今回も言われている。ますます景気が悪くなり、悪循環が繰り返されている。当時の橋本龍太郎総理も、後に間違いだったと言わざるを得なかった。angry

同じどころかその時よりもはるかに重い増税と負担増、過ちを繰り返してはいけない。歴史の失敗には真摯に学ばなければならない。

以前の総理大臣のお母さんは、ある大企業の創業者の娘さんで、1240万株を譲り受けその配当だけで2億円、株取引や配当には税金は10%しかかからないので、2千万円しかかからないという。pout 欧州では30%が税金。それでも相当残って困る事ないと思うが・・・なんせ大金持ちはどんどん溜め込んで、庶民は取り立てられるばかりだpout

ちょうど昨日、『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開へ』日本共産党が提言を発表されました。ご参照くださいshine

2012年2月 7日 (火)

泉大津市役所のロビーコンサートでChikaさん熱唱

泉大津市役所のロビーコンサートでChikaさん熱唱
12時からの休憩時間、その名前のとおり市役所1階のロビーでのコンサートnote

歌とピアノの演奏者のちかさんは、大阪音楽大学短期大学部を卒業後、音楽活動を続け単身でニューヨークへ行き、本場のミュージシャンとの共演などしているそうですshine

ビリージョエルの『ニューヨークステートオブマインド』から始まり、『スタンドバイミー』、サイモン&ガーファンクルの『明日に架ける橋』、ビギンの『恋しくて』とちょっと懐かしい名曲を、歌い上げてくれましたnotes

一緒に口ずさんで歌える曲で、聞いていたのは中高年層が多く、2回目の今回は見越した選曲だったのかなあと勘ぐったりしていましたhappy01

明日からは東北の被災地へと行かれるとの事で、その想いを込めたオリジナル曲『ザ・メッセージ』。ラストはビートルズの『イマジン』で締めくくってくれましたkaraoke

はじまる前から待っていた人もいましたが、ちょっと市民の人の参加が少なくて残念でした。それでも市役所がいつもとちょっと違った雰囲気になって、偶然通りかかった人はラッキーだったかな。各言う自分も児童福祉に行く用事をこの時間にあわせて良かったです。

次は、泉大津の人の発表の場になるような人選が出来たらさらにいいなあと思いましたsign03

民主商工会との懇談

昨晩は会議が遅くなり、帰ってご飯食べたりしてるうちに更に遅くなり、その日のうちにブログの更新は出来ずsweat01

議員団の会議の合間に、泉大津民主商工会と懇談。

議員になる前は、障害者福祉施設の作業所やグループホームなどで、障害者の仕事や生活の支援を一筋に20年してきたので、商工関係は畑違いでとにかく勉強、教えてもらうsign01

泉大津では、一大基幹産業の毛布やニットの工場がなくなって住宅に変わっていっている。我が家も板原3丁目にあった中島紡績の工場跡地にある住宅地にある。

住宅が増えているからと人口も増えているsign02 と思っておられる人が多く、そうした質問を受けることがある。7万8千人を超えて人口8万人にと言っていた時期もあったようだが、今年の1月の広報では、7万7千434人と減ってしまっている。

長引く不況と景気低迷で、大きな工場までなくなっているので、中小はなおさらしんどい状況が続いている。こうした状況をしのぐための、銀行に一旦断られても、大阪府の信用保証協会が斡旋して融資を受けることができる制度や、売上減少などによって市の認定によって受けることができる大阪府独自の融資制度などで、経営の立て直しをはかる。

大阪府は、こうした独自の融資制度を切り捨てようとしている。銀行だけにしようともしている。こんなことになれば、認定が厳しくなり当然受けれなくなる所が増えて持ちこたえられなくなる。

懇談では、無担保保障をなくし、府の責任をなくし、意見を言うような所は無くなってしまえばいいと言わんばかりだと憤っておられたangry

橋下前知事は、ある町の商工会議所まで、大変なら「無くなったらいい」と懇談の場で言い放ったという。全てを競争原理の中で競わせ、弱いものはつぶれ強いものが生き残る社会の行く末はどうなるのかsign02

1981年、国際障害者年がはじまった年の国連決議での有名な一節に「障害者をしめだす社会はもろくて弱い社会」とありますshine

今や世界の常識といえるこの考え方は、障害のある人だけの事ではなく、社会全体のものとして捉え、弱い立場におかれる人たちこそ安心して暮らし働くことが出きる社会でなければ地域や社会の発展にはならないsign03

2012年2月 5日 (日)

泉大津市民音楽祭

泉大津市民音楽祭
朝からは、金曜日にポスティングした消費税増税反対の署名の受け取りに、穴師楠校区連絡会のみなさんと訪問sign01

8人の参加で手分けして訪問する。私が回った所は、選挙の時の事務所近く。お会い出来た多くの方は、生活大変なのに困ると、すぐに協力してくれた。はじめてお会いしたお母さんも、ちょっと待ってくださいと家族全員で書いてくれたり、行動すればするほど反応は返ってくると実感しましたhappy01

1時間半位の行動だったが、全員で111筆のご協力がありました。

午後からは、上記写真の第30回泉大津市民音楽祭の吹奏楽の部。娘の誠風中吹奏楽部をはじめ、東陽中、小津中、泉大津高校、泉大津市吹奏楽団の各部の演奏。下の娘と一緒に見に行ってくるflair

誠風中は3中学の中でも、一番人数が多く、迫力もあり荘厳な感じもでていたし、途中スタンドプレーもありなかなかでした。小津中は校歌からはじまるOZUメドレーは選曲もおもしろくよかったです。東陽中は、東北の被災地の子どもやみなさんを勇気づけている、「アンパンマンマーチ」や「あすという日が」を演奏。被災地を思いがんばって演奏する姿に感動でしたshine

泉大津高校や泉大津市吹奏楽団もさすがのそれぞれが素晴らしい演奏でしたnote

ひとつではなく、いろいろな所の演奏を聴くのは何か得した気分ですね。それぞれの個性や良さがあり、それをまた参加者も出演者も感じ合える事がいいですねsign03

2012年2月 4日 (土)

船酔い・・・(@」@;

昨日の海上視察を終えて下船してから、ものすごく気分が悪くなってしまったwobbly

かなりの揺れで、同乗した議会事務局の人とも「しんどかったなあ」と・・・

乗り物酔いなど無縁だと思っていたが、小学校の時にフェリーに乗った時以来coldsweats02

それでも、夕方からは久しぶりのハンドマイクでの宣伝活動。消費税が2倍に増税されれば暮らしも営業も立ち行かなくなる、大企業・資産家を優遇する不公平な税制こそまずは改めるべきと訴えるkaraoke

先日再開した消費税増税反対穴師・楠連絡会のみなさんが、一定の地域のお宅のポストに署名とチラシを入れて、明日の日曜日に受け取りに伺います。この署名へのご協力もマイクからお願いするsign01

その活動の後の予定もあったが、やはり気分がすぐれないのであきらめて帰宅。

よくテレビで芸人などが漁に同行して、船酔いで仕事にならないのを見たことがあるが、あれほどの揺れの中で普通に仕事をされている人はすごい・・・

今日はたまった新聞や資料に目を通し、午後は第九の練習に・・・大きな声でお腹の底から声を出し少しすっきりしたが、2日もたってもまだ本調子でないのは別の原因かなsign02

2012年2月 3日 (金)

海上から臨海地域を視察

海上から臨海地域を視察
海上から臨海地域を視察
臨海地域整備対策特別委員会の海上視察に参加sign01

泉大津旧港から出航ship。大きくはないが、それでも45人定員の船舶。今日は風も強く波も高かったのでかなりの揺れでしたwave

泉大津沖のフェニックスを左手に見ながら・・有数の中古車輸出の港になるというが、大規模な中古車オークション会場がある他は、野外コンサートなどが行われる芝生広場がある。しかし、まだ広大な空き地で整備が進められている。

岸和田の阪南2区ちきりアイランドは、焼却施設や工業地帯だけでなく、緑地帯や人工干潟も造られるそうです。野鳥の楽園になったらいいですねshine

そして、関西空港の周りを回って戻る予定が、波が高かったので回れずだった。

関空Ⅱ期工事の側はあまり見えなかったが、問題になった大規模公共事業。

現状の発着回数では、滑走路が1本あればいけるが、24時間空港としていくため、大規模改修の時に必要と説明があった。

高すぎる利用料の影響などで発着回数が減っていると聞いた事もある。工事の時だけの代わりの滑走路の為に莫大なお金がつぎ込まれる。本当にこれしか方法がないとは思えない。無理やり造る理由としている。こんな無駄はないsign03

2012年2月 2日 (木)

医療費が大変と相次ぐ相談

月末から昨日の相談日の午前中にかけて5件の相談があったsign01

その内の4件が、医療費が大変というものsad 昨日今日と市役所とそうした方のお家にうかがったり、電話でのやりとりにおわれた。

夫や子どもが病気で、年金だけでは医療費払ったら生活が大変というもの。年金だけで何とか生活できていても、病気や体が悪くなると一気に生活が大変になってしまうwobbly

高額な医療費に対しては、一部が戻ってくる制度もあるが、その高額な医療費を払いきらないと受けることができない。(払える人しかもらえない)

ただでさえ少ない年金は減らされ、医療費の負担が高くなって、生活が大変になるのは当たり前。

医療費そのものの減免するような制度がないのが問題だ。いよいよ生活ができなくなって生活保護になって、ようやく医療費の心配なく病院に行くことができるflair

生活保護の急増には、高い医療費と少ない年金が、大きく関係しているのは明らかだangry

社会保障のこれ以上の切り下げと、消費税が2倍になったらますます生活できなくなる人が増えてしまう。多くの国民がNO!を突きつけたのはこうならない政治を選んだはずだったsign03

2012年2月 1日 (水)

「教育基本条例案」って何?

教育基本条例案って何?
上記テーマで学習会があり、参加しました。

「教育基本条例案」で子どもと教育はどうなるの?と、大阪教職員組合の小林先生から、非常に詳しく話がありました。

話の冒頭に、この間の維新の会の議員の発言が紹介されました。30代の府会議員は、「人間の20%はダメな人間といわれている、それを切り捨てるのは当然・・・上から戦争に行けと言われれば行く」 「別の維新の大阪市議は、格差を生んでもいい、秀でた者を育てる事を第一にする」と言う。wobbly

戦前、戦中に政治が教育を支配して、軍国化した教訓からスタートした戦後の、日本国憲法と教育基本法に基づく、平和と民主主義の教育について、そして人間への見方が全く違い、この原則を壊そうとしている。

学力テストの学校別の公表などで、競わせて学力向上と一部のエリートの選別化がされる。

条例案が手本としている、イギリス・サッチャー改革により、学力テストと学校選択制で何が起こったか、人気校には裕福な家庭の子どもしか通えない、不正が4倍になり、教育にゆがみが生じたとテストが廃止されるなど見直しが進んでいる。ブッシュ前大統領によるアメリカでも、テストの結果で学校予算に格差がつけられ、学校ぐるみの不正、カンニング事件が横行し、優等生集めに必死になり困難を抱える子どもが排除されてしまいましたangry

世界でも、というか見本にした所でも破綻した事をやろうとしている。教育基本条例案の中身を知れば知るほど許し難いannoy

2人の子どもを持つ親としても、他人を蹴落とし競争に打ち勝つ子どもより、他人を思いやる事のできる子どもになってほしいshine

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ