« 税金学習会、消費税増税こそ国をつぶしてしまう( ゜o゜;) | トップページ | 住宅リフォーム助成制度で近江八幡市へ視察! »

2012年2月 9日 (木)

兼聴の精神の尊さ!

昨日は、午後から大阪府庁で日本共産党の府会議員団の懇談会に出席sign01

大阪府下の様々な団体、私たちのような地方議会の議員まで70人位の参加。府政、府議会の報告の後は、参加者から各団体や地域の状況の報告や要望、質問など。

奇しくも同じ時間に府庁では、府市統合本部の会議があり、今朝の毎日新聞では1面で「教育基本条例案」のことが載っていた。大きな字で『命令違反3回で免職』とあるangry

教育現場で首切りが横行するような事態は、最高裁でも行き過ぎと判決された。職員基本条例案でもそうだが、上からの命令に絶対従わなければならないとしたら、子どもや保護者市民のためにならないことを言われた時に・・・どうしたらいいのかsign02

教職員、職員の評価がランク付けされれば、言うことをきちんと聞き、反対意見を言えば評価が下がるとなれば言いたいことを言えなくなるwobbly

ある高校の校長先生は、仮に問題な先生がいたとしても20人に一人(5%で)もDランクになるような事は絶対にない。そんな学校は成り立たない。もしそんなことになるなら採用の問題と言われたそうです。

現場や子どもたちの状況をあまりに無視したごり押しとしか思えない2条例案。

選挙に勝てば官軍とばかりに、何でもやり放題、自分たちの考えが絶対で、他の意見を聞き入れようとはしないwobbly

ダブル選挙の直後に、大阪商工会議所の会頭の佐藤茂雄さんが、毎日新聞のインタビューで、「選挙に勝ったからすべての民意を代弁しているというわけではない・・・・・少数、声なき声を聞く『兼聴(多くの人の意見を聞く)の姿勢が政治家には大切だ』shine

最後に重ねて『兼聴の精神の尊さ』を直言されていた。

この姿勢こそ、維新の会の皆さんに何よりもまず実行して頂きたいsign01

真のリーダーには、こうした多様な意見の中から、本当に必要な大切にされなければならないことを調整して、判断する能力こそ求められるのではないだろうかsign03

« 税金学習会、消費税増税こそ国をつぶしてしまう( ゜o゜;) | トップページ | 住宅リフォーム助成制度で近江八幡市へ視察! »

教育・学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/53943175

この記事へのトラックバック一覧です: 兼聴の精神の尊さ!:

« 税金学習会、消費税増税こそ国をつぶしてしまう( ゜o゜;) | トップページ | 住宅リフォーム助成制度で近江八幡市へ視察! »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ