« 最後のセーフティネットとしての生活保護行政を!・・・一般質問報告② | トップページ | 豊田光雄作品が伝えてきたものは♪ »

2012年6月23日 (土)

みんなの声で安心・安全・元気な泉大津をつくろう!

市民団体、商工団体のみなさんと、上記タイトルの市民アンケートに取り組んでいます

泉大津市内の全戸に、アンケート用紙を返信用封筒をつけて、各家庭のポストへと配布。

ようやく今日、自宅周辺の480戸に配布できました。

議会中だったのと、配布しようと予定していた日が2回も大雨 

配布が遅くなってしまいました が、多小期限過ぎても受け付けていますので、一人でも多くの市民のみなさんの声を集めて、その願いの実現にむけていきたいと思います。

市政に対しての率直なご意見もお待ちしています

市の総合計画が、期限切れになったまま、ありません

この6月議会で、田立議員の一般質問のテーマのひとつでした。

住民参加での計画策定が必要です。今のところ、庁内の職員だけでの計画作り・・・

かつては、『都市計画マスタープラン』で、住民参加で会合を一定期間もち、様々な市民の声を集約して作った計画になりました 

今、充分に生かされていないようですが・・・

南海中央線の北進の工事が現在進んでいます。

出来上がっている区間(粉河線のくすの木団地の所から、池園町の所まで)は、2車線の対面通行

歩道も狭く、自転車・歩行者が行き交うのも大変で、車はスピード出してます。

その先も同様な予定だったのが、1車線の対面通行になり、歩行者、自転車道、緑地帯も備わった道へと計画変更された。

この区間の森町在住の田立議員も何度も議会で求めてきたと聞きましたが、住民の声が行政を動かし計画変更されたのは、間違いありません

国は、国民の声を聞こうとしない、国民無視の政治。

泉大津まで、そうなってはいけない そのためには、多くの声、要望が欠かせません。

泉大津在住のみなさんのお宅のポストに、アンケートと封筒が入っていましたら、ご協力をお願いします

« 最後のセーフティネットとしての生活保護行政を!・・・一般質問報告② | トップページ | 豊田光雄作品が伝えてきたものは♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなの声で安心・安全・元気な泉大津をつくろう!:

« 最後のセーフティネットとしての生活保護行政を!・・・一般質問報告② | トップページ | 豊田光雄作品が伝えてきたものは♪ »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ