« 年金者組合 泉大津・忠岡支部 第16回定期総会 | トップページ | 市民協働といいますが・・・ »

2012年7月23日 (月)

オスプレイ岩国に強行搬入

今朝は、7時からの泉大津駅での宣伝行動

こんにちは森下いわおニュースNo.8の配布。6月第2回定例議会の報告です

思いの他に受け取りもよく、約1時間で170枚 

ちょうど同じ頃、山口県岩国市の米軍基地にとうとうオスプレイが強行搬入されました

オスプレイ岩国に強行搬入

連日、その危険性を伝えるしんぶん赤旗の1面記事。

24年前に、伊方原発からわずか800㍍に海兵隊のヘリが墜落。オスプレイ陸揚げNO、×を掲げる1100人の人たち

沖縄、山口だけでなく、低空飛行訓練が予定されている各県、地元自治体、住民がこれだけ反対し抗議しているにも関わらず・・・

オスプレイ岩国に強行搬入

さすがに無視できないようで、大手マスコミも夕刊、テレビで海上デモの様子を報道

オスプレイ岩国に強行搬入

夜のニュースでは、アメリカのニューメキシコ州では、住民の反対運動により計画が変更されているし、アメリカでは、周囲2キロだったと思うが、住宅があれば基地は作れないとなっている

なぜ日本では、今回のオスプレイ配備が強行され、住宅、学校などが基地にびっしり張り付く世界一危険な普天間基地、住民の命と暮らしを脅かすことが、強行され横行しているのか

日本の防衛のためとの建て前で、アメリカの世界戦略に利用されているだけではないか

基地周辺の事故や、米兵による事件で日本国民を巻き込み不幸にした事は、数々あるが、一度として守ってくれたなどということ事があるだろうか

あの東日本大震災の時は、ともだち作戦などと言って支援をアピールしていたが、太平洋上にいた空母は放射能危険性を察知して、何百キロと離れていたのにあっという間に逃げ出している

北朝鮮や中国の脅威が言われるが、拉致問題や尖閣諸島の問題で、何かしてくれて成果があったなどという話は聞いた事がない

いいかげんに、こんな属国のような扱いに対して、まともにものを言う政治が行われなければならない

これまでの古い自民流政治、そして完全に自民以上に自民化した民主

アメリカよりの発言で、住民や地元の理解を求めるあべこべさ、理解してもらい考えなおすなどしてもらわないといけないのは、アメリカさんではないですか

« 年金者組合 泉大津・忠岡支部 第16回定期総会 | トップページ | 市民協働といいますが・・・ »

平和・憲法・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイ岩国に強行搬入:

« 年金者組合 泉大津・忠岡支部 第16回定期総会 | トップページ | 市民協働といいますが・・・ »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ