« 防災行政無線が拡充され、市内全域に聞こえるようになる予定です! | トップページ | 泉大津市議会10月第三回定例会、一般質問発言通告を提出しました! »

2012年10月 2日 (火)

オスプレイの強行配備は、どう考えても許せません!

昨日帰宅してからのニュース番組では、岩国から沖縄へ飛行するオスプレイの映像が映し出されていましたsign01

10万人を超える人が、NOを突き付けた集会の直後に、沖縄への配備を決定し・・・

岩国での訓練飛行では、市街地は飛ばないとの約束を守らず、あちこちで市街地の上空を飛び・・・

昨日、当然のように市街地上空を飛び、普天間基地にやってきたangry

228861_367743496638689_1812760809_n.jpg

写真はコウサコ忠岡町議のブログによく分かるのがあり、お借りしました。

住宅密集地に囲まれた普天間基地では、毎回市街地上空を飛ぶことになる。

いくら安全だといっても、これだけの事故を繰り返しているのだから信じられるはずがない、原発の安全神話と全く同じではないか。

また、なぜ世界一危険な普天間基地なのかsign02

辺野古への移転を認めない見返りのように思うのは私だけだろうかsign02

そうすれば市街地の上を飛ぶことはなくなるとでも言いたいのだろうかsign02

だまされてはいけない、全国の上空を低空訓練で飛び回る計画がこれから実行されようとしている。

今日もまた追加で普天間基地に配備されるという。

アメリカにとって日本は治外法権の国、自分の国(ハワイ)では住民の反対で訓練を中止にしている。

日本国民の声は受け入れられない、その声を後押しするのではなく、踏みにじる政府・野田内閣はもっと許せないsign03

 

« 防災行政無線が拡充され、市内全域に聞こえるようになる予定です! | トップページ | 泉大津市議会10月第三回定例会、一般質問発言通告を提出しました! »

平和・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/55796458

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイの強行配備は、どう考えても許せません!:

« 防災行政無線が拡充され、市内全域に聞こえるようになる予定です! | トップページ | 泉大津市議会10月第三回定例会、一般質問発言通告を提出しました! »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ