« 父親を送ることができました! | トップページ | 市役所本庁舎の耐震化! »

2012年12月18日 (火)

国民の信を得たとはいえない、総選挙の結果!

投票日だった日は遅くまで開票速報を見ていて、昨日の夜も会議でブログの更新が遅くなってしまった・・・coldsweats01

今朝の新聞には、総選挙の最終確定の記事が出ていた。

日本共産党は、改選議席を1議席減らして8議席に・・・wobbly

近畿の比例で伸ばすことができなかった。

国民の怒りの中で、約束を破った民主党は大敗・・・

今の格差と貧困など政治の行き詰まりの原因の大元の自民は“ちょっと”という批判はあったものの、自公が多数の議席を得た。

比例で自民は27.6%の得票しか得ていないのに、79%の議席を占めた。小選挙区の得票も約4割しかない・・・angry

驚いたのは、前回の自民が大敗した09年の衆院選の時よりも、比例で219万票減、小選挙区で116万票も減らしている。

戦後最低となった投票率のため、得票率は微増だったが、民意が反映されない小選挙区制度の弊害が明らかとなった。

日本共産党は、1議席後退させたものの、直近の10年の参議院選挙の比例と比べて、4万3000票増やし、得票率を1.04ポイント増やせたことで、多数政党乱立の中で“何とか踏みとどまった”という感じflair

開票立会人になった人から、「白票の多さに驚いた」と聞いた。大阪18区では「○○以外」と無効になった票も多かったと・・・

投票率の低下など、政治への不信は続いているし、総選挙の結果は、国民の信を得たものとは言えない。

デフレ不況、消費税増税、原発、被災地復興、TPP、沖縄基地とオスプレイの問題など、これらをどうして行くのかsign02

選挙戦では、安倍氏は増税に○のカードを上げれず、「三党合意はどうなったか」と詰め寄られる場面もあったように、国民の願いとかけ離れた政治が行なわれれば、すぐに行き詰っていくのではないでしょうかsign01

私たちは、どの問題でも選挙で示してきた改革ビジョンを実現するために、決してブレずに、国民の立場で、国でも地方でも地道に活動するのみですsign03

« 父親を送ることができました! | トップページ | 市役所本庁舎の耐震化! »

選挙・日本共産党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/56344008

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の信を得たとはいえない、総選挙の結果!:

« 父親を送ることができました! | トップページ | 市役所本庁舎の耐震化! »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ