« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の21件の記事

2013年1月31日 (木)

志位委員長が代表質問

火曜日の夜、お通夜から帰ってきて、なんかおかしいと思っていたら、熱が・・・wobbly

翌朝になっても下がらず、病院hospitalへ。 熱は37.4度、それ以上は高くはならず、インフルエンザではなくただの風邪のよう・・・

少しほっとしたが、帰ってきてからは体中痛いし、ダウン・・・downwardright

今日になって熱は少し下がったがまだ微熱が・・・sad 

今日は1日寝ているわけにもいかず、午前はお葬式へ、その後は市役所など用事だけ済ませて、急いで帰宅。

その理由は、国会で行なわれている、安倍首相の所信表明に対しての、各党の代表質問をtv この視聴のため。

ココから録画で見れます→ 志位和夫の代表質問録画放送

見たことがない人は、1度ご覧ください。

安倍首相の所信表明演説は、原発や沖縄の基地の問題、TPPなど国民の多くの人に関わる重要な問題には一切ふれないという驚くべきものでした。

予算案では、軍事費はポンと400億円増、大型公共事業関係も7119億円増、原発輸出を推進するために11億7348万円新規で・・・angry

一方で、社会保障関係費は抑制、生活保護費、地方交付税削減、医療費の窓口負担70歳から74歳を1割から2割へ・・・

とりわけ生活保護費の基準額を減らすということは、就学援助や最低賃金、各種補助金の基準に関わるため、保護を受けている人だけの問題ではないflair

さすがに安倍さんを持ち上げていたマスコミも、この点は指摘をしており、今日のとくダネでも、「不正はむしろ少数で、生活保護基準以下で暮らさざるをえない人の多くが、受けれていないことが問題」と・・・

最後のセーフティネットとしての役割を果たすことができるのかsign02

2012年に多発した孤独死や孤立死、この教訓はどこに行ってしまったのかsign02

格差と貧困を拡大した、小泉自公政権の新自由主義路線に逆戻りすれば、いっそうの格差と貧困を引き起こしかねないと危惧します。

「まじめに頑張った人が報われる社会に」という首相の言葉がむなしいsign03

2013年1月29日 (火)

泉大津市長に対して、予算と市政運営・当面の施策に関する緊急重点要望書を提出しました!

昨日は議員団の会議。

11月から検討に入った来年度の予算要望flair

市長の辞任、それに伴う市長選挙となり、要望書提出どころではなくなり作業はストップしたままに・・・wobbly

新市長も決まり、今回は骨格予算になるため、要望書も例年の何項目も細かく出すのではなく、重点項目にしぼっての提案としましたsign01

午前中に最終確認して、午後いちばんで秘書課に提出しました。

泉大津市長に対して、予算と市政運営・当面の施策に関する緊急重点要望書を提出しました!

主に9項目、その中でも子ども医療費助成の中学卒業までの段階的引き上げ、妊婦健診公費助成の拡充、保育所待機児童の解消、学童保育の時間延長などの子育て支援策shine

3年連続黒字なのに、高すぎて払うことができない国民健康保険の引き下げなどは、その気になればすぐにできること。

ごみ減量の推進では、その他プラスチック類の再資源化により、高すぎるごみ袋からの負担軽減などなど・・・

議会開会まで1ヵ月を切り、一般質問で取り組む内容についても検討した。

夜も会議で、ほぼ1日会議の日になりましたsign03

以下、要望書の全文です。ちょっと長くなりますが・・・よかったらご覧くださいcoldsweats01

                                          2013年1月28日
泉大津市長 伊藤晴彦様
                                 日本共産党泉大津市会議員団
                                          田立恵子
                                          濵口博昭
                                          森下 巖


      
2013年度泉大津市予算と市政運営・
          当面の施策に関する緊急重点要望


昨年秋の衆議院選挙の結果、誕生した安倍自公政権は、生活保護基準の切り下げなど社会保障制度の根幹に及ぶ改悪、庶民負担増の道を進もうとしています。憲法が保障する「人間らしい暮らしとは何だったのか」を、地方行政に携わる全ての者が問い直すことを求められています。また「地方分権」「住民に身近な基礎自治体で住民サービスを」などの名目で「財源保障の乏しい権限委譲」が行われるなかで、自治体の行財政運営は引き続く困難に直面しています。
今、市民の中には「病気になっても医療費が心配で病院に行くのをためらう。」「子育て、介護、将来の暮らしの不安でいっぱい。先の希望が見えない」などの声が渦巻いています。
こうしたなかで伊藤市長は、市民・有権者の信託を得て市政運営の舵取りを担当されることになりました。市立病院の経営問題、「幼保一体化」に向けた事業展開、教育委員会組織の再建など課題山積のなか、「今日よりも明日を豊かに」と呼びかけた市長の打ち出す施策に多くの市民が注目しています。
本市の社会教育、福祉行政等に長く携わってこられた経験を生かし、公約に掲げられた「地域コミュニティの再生による住み続けたい泉大津」を、市民とともに創りあげるためにリーダーシップを発揮されることを期待し、来年度予算案の編成と当面の市政運営にあたって特に、以下の点に配慮されることを要望します。



1、 前市長のもとで先送りされてきた次期「泉大津市総合計画」の策定にあたっては、庁内議論だけでなく、公募市民を含む策定委員会設置、市民参加のワークショップ開催など広く市民の参画を得て策定すること。

2、 子ども医療費公費助成の中学校卒業までの段階的引き上げ、妊婦健診公費助成の拡充など、安心して子どもを産み育てることができる環境づくりをすすめること。

3、 保育所待機児童の解消、就学前の保育・教育の充実のために、公立幼稚園・保育所の存続を前提に保護者など関係者の合意のもと、事業計画・施設整備計画を策定すること。
学童保育の土曜日、長期休暇の時間延長(特に朝の開設時間を実情に合わせて早める)を行うこと。

4、 学校に続き、保育所・幼稚園・各公共施設の耐震化、「地震・津波ハザードマップ」の作成と市民への周知、災害時の情報伝達システムの確立などを推進し、地域ぐるみの「災害に強いまちづくり」をすすめること。

5、 小中学校の少人数学級の推進(特に学年があがる時にクラス数が減ることに伴う1学級児童数の急増には市独自の加配で対応すること)、特別支援学級在籍児童のダブルカウント制、家庭教育支援員の配置拡充などにより、どの子にもきめ細かな配慮のできる学校教育環境を整えること。

6、 加入者の負担能力を超えた国民健康保険料引き下げ、特に多子・多人数世帯の負担軽減を図ること。国保一部負担金減免制度は、低所得者への減免を実施すること。

7、 ごみの減量・再資源化推進のため、可燃ごみとして有料収集している「その他プラスチック類」の再資源化に取り組むこと。

8、 産業振興ビジョンに基づく振興策を具体化し、市のリーダーシップのもと、企業団体、商店街関係者等と連携・協力すること。

9、 市立病院が将来にわたって、地域医療の中核としての役割を果たせるよう、国・府に国民の医療に責任を持つ立場からの財政支援強化を求め、病院の経営形態については、全職員の議論を尽くし、徹底した情報公開のもと、市民参加で慎重に検討すること。

2013年1月27日 (日)

父の49日を終えました!

昨日、今日は愛知県一宮市の実家へsign01

行きは、時折降りしきる雪の中を、car走って行きましたが、父の実家だった福井から来てくれた親戚は、まず出るのに車の雪下ろしをしてからと、雪国の大変さをお聞きしましたsnow

今朝は、家の前の田んぼはこの雪景色、でも雲ひとつ無い快晴sun

Sdscn2056 

団地の一角なので、近隣は家がいっぱいありますが、目の前の田んぼは農家さんががんばっておられ、40年変わらぬ景色。

蛙の鳴き声に悩まされたけど、ざりがにとりや冬はわらで基地を作ったり、子どもの頃が懐かしく思い出され、ありがたいですhappy01

父の49日を無事終えることが出きましたshine

Sdscn2057

父が透析になる前、まだ比較的元気だったときに書いていたという大人のぬり絵。

下絵があるんですが、そこに色鉛筆で・・・なかなかきれいにできていて感心しましたshine

心筋梗塞で、定年より1年早く退職したが、囲碁に、盆栽、金魚、こんな絵も・・・

ボーリングに、ゴルフ、病気になってからはグランドゴルフ・・・

こんなに趣味があったんだと驚きましたが、74歳と平均年齢よりは少し早いですが、老後も楽しんでいたようですhappy01

ドライブ仲間だったという元同僚の人もわざわざ来てくれました。友達にも恵まれ、あらためてよい人生だったんだと実感しましたsign01

2013年1月26日 (土)

命を軽視する政治!

昨日、今日と相談が続いたsign01

親戚の独居高齢者の面倒を見てきた方が、ご主人亡くなって年金が減ってしまい、お互いの生活が大変になったと・・・

扶養義務があるわけではないが、気にかけてくれてきた。これからも今の状況を維持できるよう手立てをとっていきたい。

実の子どもや親に対しても、むごい事件が多くニュースになったりするsadが・・・

お二人と話をしていたら信頼し合っていて、こちらもうれしくなってしまいましたhappy01

そして、脳梗塞で依然意識がはっきりしていない方の家族の方から・・・

1ヶ月以上たち、この何日かで呼びかけに応えるなど反応も出てくるようになってきたが、2月になったら病院を変わらなければならず、どこにするのかが迫られている。

いくら急性期の病院だからと行って、家族の意向に関係なく変わらなければならないのかsign02

医療制度改悪で決められてしまっているので、病院側は制度にのっとって話をしてくるわけだが・・・

きちんと本人の状態の回復を望めて、家族の意向にそうことができる病院に変われるかは、まだぎりぎりまで分かりません。

それにしても、この人の発言は許せませんよねangry 何日か前の新聞の1コマまんがannoy

Sdscn2052

最後まで望みをもって頑張っている人や、その家族を侮辱するのもの。

終末医療は政府のお金を使って、というのも・・・angry 特権意識丸出しですよね。

国民のお金ですよsweat01

しかし、報道はあったものの、なぜマスコミはあまり問題にしないのかsign02

民主党の末期だったら、ここぞとばかりに袋叩きにあっていただろうに・・・

いちおう発言は撤回したが、本音は・・・

憲法改正、消費税増、医療費増、介護負担増、生活保護基準減、年金減などなどcoldsweats02

もっともなことを言っているようだが、どれも命の軽視につながりかねないものflair

だまされないよう、しっかりと情報を見極める目を持たなければならないし、私たちなりに発信しないといけないsign03

2013年1月24日 (木)

税金の使途は1円たりとも明確でなければならない!

今日の午前中、議会事務局から地方自治法改正にともなう、市議会に関わる点の条例改正のレクチャーを議員団で受けるsign01

その中で、議会の召集は当該自治体の長が行なうことになっていたのが、臨時議会を議長が召集できるようになった。

鹿児島の阿久根市市長が、議会を無視して議会を開かず専決処分を繰り返すという事態が繰り返されたため・・・wobbly

市長の横暴勝手を許さない、2元代表制である以上これまでなかったことがおかしいことだった。

そして、政務調査費が政務活動費と改められました。

議員の調査研究活動のための必要経費として、泉大津でも1人あたり月額2万5千円、1年間で30万円・・・

名称が活動費としての変更になったが、これまでもその市ごとの取り決めなどで市政報告のニュースの印刷費や備品、通信費などにも使えていました。

実態に合わせての変更といえますが、問題なのはその使途の透明性と、活動名目で何でも税金を当ててもいいものかということsweat01

私たち議員団は、そのほとんどが市内全戸に配布する議員団ニュースや、自分の担当する地域に配布する市政報告のニュースの印刷代や紙代、自分のニュースは輪転機で自分で印刷して経費削減に努めていますcoldsweats01

このニュースも市政報告に限り、日本共産党の政策や選挙に関わるニュースやチラシには使わず明確に区別しています。

あとは、市役所の控え室の電話やインターネットの接続料、議会前に市政への要望を各団体などから聞く懇談会や、報告会の市民会館の部屋代など。

視察や研修などの旅費にも使えますが、遠方に行くと無くなってしまうので、1~2回近隣日帰りで自分の車でということが多いですsweat01

もう少しいろいろ行きたいと思う所もあるんですが・・・こうした時や被災地支援のボランティア、足りなくなった時のため、毎月議員団で一人2万円積み立てて、活動の足しにしていますflair

透明性という点で、泉大津市議会は、その使途に対して1円まで明らかにした領収証が必要ですshine

税金なので当たり前ですが、そうでない所もあるようです・・・というか・・・内閣官房機密費などは一切使い道も明らかにせず、大きなお金が動いていますangry

毎月何千万、そして何億円も・・・昨年の産経ニュースでは、民主党になって35億円越えと

政党助成金も何に使われているのか分からない。税金使うのだから、ありえない制度でしょう、政党助成金ほしさに毎年度末に離合集散が繰り返さえているangry

どんなことでも、税金を使う以上1円たりとも明らかにし、当然説明できるものでなければならないsign03

2013年1月23日 (水)

肉豆腐とかいわれ栽培(^o^)

めずらしく元気印の下の子どもが、昨日からしんどいと休んで、今日は何とか母親に車で送ってもらって登校。

熱もなく、風邪気味かなあという感じだが・・・原因不明sweat01

そんなこともあり、今日は夕方の予定をあきらめて帰宅し、晩ご飯作りを・・・note

ワークショップきしわだの自家製もめん豆腐『白富士』があったので・・・重しをして水抜き

生協の日で、牛肉もあり(こまぎれ)ですが・・・肉豆腐を作るflair

肉豆腐とかいわれ栽培(^o^)

できるだけ野菜をと、にんじん、玉ねぎ、しいたけも

味付けは、辛くすると子どもがあまり食べてくれないので、甜麺醤で中華風甘味噌風にし、
隠し味にウスターソースと貝柱のスープの素を少々

我ながらなかなかおいしく出来ました。何と言ってもワークショップの豆腐がおいしいshine

上にのせているかいわれは、自家栽培。(右側はさみしく見えるのは、半分は切って使ったので)

肉豆腐とかいわれ栽培(^o^)

ホームセンターでこんな栽培キットを見つけてやってみました。水だけで栽培。

1週間で食べれるようになりました。

はじめの何日かは台所下の暗い所に置くが、気温がちょっと低かったからか成長がこの位までしか・・・

食べれそうになってきたので、明るい所に出すと1日できれいな緑色になりました。shine

ちょっと彩りがほしい時にすぐに使えて便利。

家は庭もないし、日当たりもよくないので、小さな花壇があるだけ・・・

すごーく簡単ですぐに育ってくる。なんかうれしい、ひとりで喜んでますhappy01

2013年1月21日 (月)

これでデフレ脱却できるのだろうか!?

今日は定例の議員団の会議。

ふと自分の足元を見ると靴の底が剥がれ落ちそうに・・・wobbly

紺系のスーツの時の靴はこれしかないので、用事を済ませて夕方買いに行くことにflair

とにかく1足を履きつぶすほうで、地域を歩くのが仕事のようなものなので、良いものを買っても結局もったいないだろうと、結局いつも安い物を・・・

今回も1年すこしかsign02 議員になる前の活動をはじめてから2年2ヶ月で4足目。(ちなみに茶系スーツの靴は2足目)

今回購入したのがこの靴foot

これで1490<br />
 円って安すぎませんか!?

なんと1490円と驚きの値段でしたが、最近よくある足の甲が幅広の物で、いつも25.5でつま先余るのに、25でちょうどいい感じshine

だから即決。私たちにとって、靴は消耗品のようです。coldsweats02

それにしても、他にも1990円とか安売り合戦では小売りは大変と思いますsweat01

安かろう悪かろうでは、売れない時代と思うが、この靴は日本製ではないですが、一応履いてみて悪くはなかったnote

安倍内閣は、デフレ脱却にと日銀に2%の物価上昇を目標にと掲げているが・・・

いくら株価が上がったとしても、働く人、庶民のふところが暖まらなかったら、物価だけ上がっても物が買えなくなり生活はますます大変になるだろう。

いっそう内需が冷え込み物が売れなくなる。sweat01

何が何でも一時的に景気をよくして、景気が回復しなければ消費税増税はしないという条項をクリアするためではないかsign02

98年に3%から5%に消費税が増税されて、翌年は経済がいっそう落ち込み、増税したのに税収が落ち込んだsad

そして、自殺者がはじめて3万人を超えて、15年連続で続き、昨年3万人を久しぶりに割ったばかりなのに・・・

増税後には、どんな経済、社会の状況が待ち受けているのかsign02 

軽減税率など低所得者対策が言われているが、本当にそう思うならなぜ今までしてこなかったのかsign02

大もうけをしている人たちへの増税は、先送りされているのに・・・angry

総選挙後の世論調査でも依然過半数を超える人が、増税しないでほしいと願っているshine

2013年1月19日 (土)

『東京家族』 山田作品はやっぱり心うたれますね!

市長選挙も終わり、町もいつものように落ち着いてきましたsign01

私たちは、夏の参議院選挙に向けて、今日明日と宣伝活動をスタートさせました。

今日は泉大津駅前のダイエーさん前でkaraoke、明日は議員団で宣伝カーcarを市内できるだけ回したいと思います。

自転車で近くまで来てそっと「頑張って」と声をかけてくれたり、車で通りすがりにクラクションを鳴らしてなどの応援もあり嬉しかったですねhappy01

明日、市内で出会ったら手を振って応援してくださいねshine みなさんの応援が何よりの励みです。

また、今日から山田洋次監督の50周年記念作品の『東京家族』が封切りされましたmovie

東京家族!山田作品は心うたれますね。

いつからからは忘れたが、山田作品は必ず映画館で見てきましたflair

今晩の上映を逃すと、次いつ行けるか分からないsweat01

妻も仕事で遅くなることが分かり、それでも何とかと、子どもたちの晩ご飯の準備をして、大急ぎで岸和田カンカンの映画館へrun

行くとご無沙汰していたご夫婦にお会いして、ひとり寂しく行ったので、ちょっとびっくりしたが嬉しかったです。

映画はさすが山田洋次、小津安二郎監督の『東京物語』がモチーフだが、現代版の家族の感動作weepに仕上がっていました。

パンフレットを開くと、はじめに「おかしくて、かなしい。これは、あなたの物語です」と・・・

昨年末に、父を亡くし、来週49日があり、ちょっと身に染みましたcoldsweats01

父から「できの悪い」、他の兄弟から「間に合わない」とそしられてきた次男・・・自分も父の死に目に間に合わなかったwobbly

みんな一生懸命、でもいろいろそれぞれある。ただ誰も悪いわけではない。

東日本大震災と原発事故で、脚本を変更してまで遅らせてきた山田監督の心がすごいです。

さらりと、「いつから日本はこんなんになってしまったのかsign02」 「変わらんといかんsign01

家族の物語だが、それぞれが生きている社会がある。

もっと書きたいが、これから見ようという人のためにやめておきます。

それにしても、蒼井優のこういう役どころは、いいですね〜shine

2013年1月18日 (金)

入試を中止して、先生入れ替えたら体罰なくなるんだろうか?

桜宮高校の体罰の問題で、橋下市長が入試の中止を求め、先生の総入れ替えがなければ、人件費の執行をしないと言う。

「権限があるのだから、やらせてもらうと」・・・こういうのを職権乱用というのではないだろうかcoldsweats02

直接体罰をおこなっていた先生と、見過ごし隠ぺいしてきた校長の責任は重大で、それなりの対応が必要だろう。

しかし、その高校に入りたくて努力してきた中学生には、何の責任もないし、今からあきらめて変更させるというのは、あまりにもひどいと思う。

そんな学校に入れさせるのかという声もあるが、現に在校している生徒もいるわけだから、4月までにしっかりと調査をおこない再発防止策を打つことにこそ力を注ぐべきで、人を総入れ替えしたら解決することではないと思う。

しかも、予算執行権を盾にして迫るやり方は、脅迫ではないか。

政治と教育が不可分でなければならないというのは、権力者が教育を思い通りさせないため。

一人の将来ある命が亡くなったわけで問題は簡単ではないが、桜宮だけの問題にしていないだろうかsign02 二度とこうした悲劇がおこらない学校教育現場になってほしいと遺族の方も願っているのではないだろうかsign02

そもそも体育科がなぜおかれたのか、教育理念はどうだったのか、そのやり方も含めて、関係した人や、外部委員も入れて議論をつくし明らかにすることなしに、抜本的な改革は成し得ない。

こうした事件を起こした学校は、こういう処分がされて当然という見せしめのように思うのは私だけではないと思うsign01

2013年1月17日 (木)

伊藤新市長が初登庁!

今日の朝8時30分に、新しく市長になった伊藤晴彦氏が初登庁しましたsign01

新市長の初登庁!

玄関前には、多くの市民と職員が拍手で出迎え、花束の贈呈に続けて、初あいさつがありました。

新市長は、「市民にあたたかい市政を作っていきましょう」と力強くあいさつをされました。shine

市の財政状況は厳しいですが、市民にあたたかい住み続けたいと思える市政、『伊藤カラー』を新たに作って行ってほしいと思います。

前市長の後継とも言われていますが、続けてするだけであって、だめなことはきっぱりと改めていかなければ、市民を裏切ったという前市長への批判が、今度は降りかかってくるでしょう。sweat01

今回の選挙が、これまでで最低の投票率だったのは、棄権をした人の中には、どちらがいいのか分からないと選択できなかったという人が少なからずいたから・・・coldsweats02

今後に注目し、多くの人がこれまでの市政からの転換を求めているsign03

2013年1月16日 (水)

阪神淡路大震災から18年!改めて思うこと。

もうそんなになるのかと思うが、まだ震災の影響から抜け出せない多くの人たちがいるsweat01

今日のしんぶん赤旗によると、災害復興公営住宅で暮らさざるを得ない人が、兵庫県内で約3万9千人も・・・

しかも、昨年は前年より25人多い61人が孤独死。累計で778人、仮設住宅での233人と合わせて、千人を超えて1011人にdespair

そして、約5万6千人が借りた災害援護資金(最高350万円)は、今でも1万2千人が返済途中で、借金の苦しみが続いているwobbly

いまだにこうしたことが続いている。全く同じようにとはいかないが、少なくとも被災された人たちが、リスタートができ、安心して暮らせる国や行政の支援が依然十分とはいえない。

あの時は、震災3日後に同僚とトラックに物資を載せ、神戸の障害者作業所へと向かった。

しかし、倒壊した阪神高速や渋滞に阻まれて、神戸には行けず尼崎の作業所へflair

その後は、約3ヶ月間にわたり、神戸に急きょ設置された障害者支援センターで、障害者やその家族の安否確認、避難所に行けない人への支援を行なっていた。

ただその時は、もうこれ以上大きな災害はないんではないかsign02 と、正直どこかで思っていた。

東日本大震災と原発事故は、これまでの想像をはるかに超えるものだった。これは多くの人の共通したものだと思う。

総務省が5年に一度行なっている社会生活支援調査で、2010年10月からの1年間で、災害ボランティアに参加した人が、前回調査から3倍以上増えたとのことshine

関東の大雪でも、テレビtvで動けなくなった車を脱出させるのに、近くにいた人が協力して押す様子が・・・

お正月に実家の近くを車carで走っていたら、目の前の交差点で車同士の事故、しかも1台は横倒しに・・・wobbly

見過ごすわけにもいかず、路肩に止めて向い、先に1人の男性が駆けつけ安否の確認の声をかけてくれていた。

私がすぐに、救急にTELmobilephone 幸い返答もあり命に別状なくよかったが・・・

次に来た人が、私が救急に連絡入れていることを確認し、警察に連絡を入れてくれる。

他にも何人かは、3車線もある交差点での事故なので、交通整理をかってでてくれましたshine

救急車、警察が来るまでみんなてきぱきと・・・

この間のニュースや正月のこの出来事で、世の中捨てたもんじゃないなあと感心はしているんですが・・・

阪神淡路大震災後の仮設住宅での孤独死が、いまや何時どこで起こるか分からないsad

地域のコミュニティの崩壊も言われている。

みんな日常に余裕がなくなっているように思う。働く人の給料が年々減らされ、年金が下げられ、リストラ失業、生きるのに精一杯の人たちが大勢いる。

でも、人はつながり助け合うことができる。政治の責任はやっぱり重大だ~sign03

2013年1月15日 (火)

ジョギングとウォーキング

2月中旬に下の娘の小学校のマラソン大会があり、それまで練習で一緒に走ってと誘われるcoldsweats01

1年生の時は、一桁だった順位が5年生では40位よりも下に・・・

本人は何も言いませんが、もう少し上にと思っているんだと思いますflair

実は昨年も同じようなことを言われて、1日付き合ったら速攻筋肉痛にwobbly

その後は結局できずじまいだった。

今年は、その教訓から、娘は走るが自分は走らずにウォーキングをすることに・・・run

自宅すぐ近くの大津川の河川敷を、板原公園橋の少し下から南海本線の橋の下までを往復。

今日で3日目、選挙の時や年末年始はあいさつ回りなどで、地域を歩くのは仕事のようなものなので、筋肉痛にもならず歩けています。

年末から、正月以外は毎日1万5千歩前後・・・

今日は会議が続けてあって、その後は資料の確認や整理など、こういう日はせいぜい3~4千歩くらいなのが、おかげで1万歩に到達できそうshine

先に走っていく娘を見ながら、( と言っても真っ暗ですぐに見えなくなりますが・・・coldsweats01 )今年はできる限りできるようにと思っています。

蛇足ですが、携帯電話に万歩計の機能がつくようになって、毎日の歩数チェックができるようになってうれしかったが、常にもって歩くようになり、劇的に置忘れが少なくなったのは私だけだろうかsign02

2013年1月14日 (月)

消防出初め式と成人式ヽ(^^)

昨日は市長選挙の投票日だったが、午前中は泉大津市の消防出初め式があり出席sign01

消防出初め式と成人式ヽ(^^)

写真は最後の見せ場で、消防団員のみなさんによる一斉放水!

昨年の火災は、全焼2件、車両火災やボヤなど19件と話がありました。

救急は、交通事故の506件を含めて、3529人を搬送したとのことhospital

驚く数字だが、本当に日夜地域の安心安全のために働かれているみなさんに敬意を表すとともに、役割の重要性を認識させてもらう行事です。

そして、今日は成人式へ。

Sdscn2049

昨日初当選した新市長の伊藤氏の初仕事になりましたshine

790人の方が、新成人になられたということです。

Sdscn2051

華やかな晴れ着の女性とはまた違ったかわいらしさだった泉大津市少年少女合唱団の清らかな歌声がよかったですnote

消防出初め式と成人式ヽ(^^)

式が終わった後に振る舞われていた点茶delicious おずみんのかわいい菓子、食べるのがもったいない・・・

新しく成人になられたみなさん、おめでとうございますsign03

2013年1月13日 (日)

泉大津市の新市長は、伊藤晴彦氏に!

本日投票の泉大津市長選挙sign01

伊藤晴彦氏(前市職員・無所属)  10979票

小西日出夫氏(前市議・無所属) 10352票  大接戦でしたが、伊藤氏が初当選shine

新しい私たちの市長は、伊藤晴彦氏になりました。

ただ、最終の投票率が36.69%と大変低く、市政を投げ出した前市長の批判や、よく分からないという人も多く、十分に信任されたとは、言いがたい結果ではないでしょうかsign02

本当の信を得るのは、これからになると思います。

選挙期間中は、候補者の評価に関わることは書けず、多くの検索をして情報を得ようとしている人には、がっかりさせてきたと思うので、遅ればせながら思うところを書かせてもらいますnote

伊藤氏は、市の健康福祉部長で、ケースワーカーを18年も務め、公民館での仕事も長く、直接市民とつながってきた人でした。

また、高校生の頃から市の青少年活動のリーダーとして、43年間教育キャンプをボランティアで行なっていますshine

私も福祉大学の4年間、障害児者との野外活動キャンプに情熱を注いできたので、議員になって初めて話をした時に、キャンプの話を聞きその活動に大変共感しました。

すごい感心したのは、財政が悪化した中で、補助金がなくなった後も、後輩などと有志でその活動を継続してきたということshine

今回の選挙では、全く期間のない中で、保守の陣営から出馬したことで、日本共産党としては推薦も支持もしていません。

ただ、私たちも一緒に活動している「市民とともに活気ある泉大津市政をつくる会」が申し入れた懇談に応じていただき、新年早々の3日に直接伊藤さん本人から話をお聞きすることが出来ましたnote

『子どもや高齢者、障害者の虐待防止ネットワーク作りに力を入れてきたこと、それをさらに発展させて、地域コミュニティの再生』

『子ども医療費助成制度の対象年齢引き上げや妊婦健診の公費助成の拡充、保育所待機児童の解消などの、若い人たちに魅力のあるまちづくり』

『前市長は自民党だが、自分は全くの無所属、私は私なりのカラーを出し、党派に関係なくいい事はいい、悪いことは悪いという立場で、みなで力を合わせて住みよいまちづくりをしていきたい』

こうしたことを直接お聞きしたので、伊藤市政実現で市民のみなさんが切実に願うことも前に進むのではないかと期待をしますflair

何より、部長の時からどんな団体とも訳隔てなく懇談や話し合いの場をもってきた人なので、市民の声に耳を傾けるという市政、市民本位の市政になるよう、私たちも是々非々で力を尽くしていきたいsign03

2013年1月11日 (金)

“ノリでいこう”春高バレー出場の高校指導者に感心!

昨日、高校クラブの体罰について、このブログで書いた後、スポーツニュースtvを見ていたら・・・

春高バレーに出ている強豪高の熊本信愛高校が紹介されていた。

その高校の指導者のインタビューで、「チームのモットーはsign02」と聞かれ、「ノリで行く」・・・

一瞬、「えっ」となったが、試合中の選手の様子を見ていたら、「ノッていこうsign01」「楽しんでsign01」と、みんなで声を掛け合っていた。

その様子が、子どもたちが本当に生き生きと楽しんでいる、だからこそ全力で力を出し切っているのがよく分かったshine

指導者の目を恐れてプレーしていたのでは、萎縮して力を出せるわけがない。

その後、他の部でも体罰が行なわれていたことが明らかになり、国も全国的な実態調査を行なうということだが・・・

なぜ、体罰がなくならないのかsign02 

安倍総理は、教育改革も声高に言っているが・・・

飛び級など一部の人の事でなく、体罰はどの子どもにも関わる重大問題と位置づけて、原因を国の責任で根本的に明らかにして・・・

そして、体罰ゼロ実現のための取り組みを、それぞれの地域でするために活かしてほしいsign03

2013年1月10日 (木)

体罰はなぜなくならないのか?

体罰を受けた生徒が自殺した・・・こうしたことが起こるたびに、マスコミでも連日大きく取り上げられる。

しかし、なんで繰り替えされるのかsign02

一般社会では、傷害で訴えられるのに、教育現場でも許されていい訳がない。

なのに“愛のむち”や“お前のためを思って”、“将来必ず感謝する時が来る”などと、指導という名で、体罰を繰り返す一部の勘違いした先生が、今だにいることが驚きだwobbly

実は、これらは自分や同級生が、中学高校で実際に言われたり受けてきたこと。中には竹刀を持って歩く先生もいた。

感謝するどころか、そんな先生には二度と会いたくないし、嫌な思い出でしかありませんdespair

一番やんちゃな時なので、ふざけたりして行き過ぎたりすることも当然あるでしょう。

体罰などしなくても熱心に指導してくれた先生には、本当に感謝しているし、教育の一番の目的は、学力だけでなく、大人として社会に出るにあたっての人格形成だと思う。

模範となるべき教師が体罰を繰り返しているのに、いじめも無くなることはないと思う。

大阪市の高校だったこともあり、橋下市長は、「最悪の大失態」と批判していましたが・・・

一方で、「手を出すこともある・・・、学校現場でもある・・」と、体罰を容認する発言をし、「後のフォローをどうするか」と・・・体罰前提の話

体罰があることを知りつつ、放置をしてきた学校の問題が一番だが、本気で体罰を根絶していくということをしていかないと、再び悲劇は繰り返されるsweat01

維新の会・橋下さんがやろうとしている、教育改革は学校ごとの学力テストの結果を公表して、また、定員割れの高校を廃校にして統合するなど、学校や子どもたちを競い合わせようとするもの。

結局、教育に過度な競争や勝利至上主義をもちこむものではないだろうかsign02

こうしたことが、子どもたちを苦しめている。

少人数学級などをすすめて、一人ひとりの子どもの成長に応じた、個を大切にする教育こそ必要と思うsign03

2013年1月 8日 (火)

学校も始まり、いつもの朝に!でも・・・

昨日から学校も始まり、朝の通学路の見守りも再開ですsign01

この冬休みは、曜日の関係でいつもより少し休みが長くなって、子どもたちも喜んでいましたが、始まるとなると「あ~」wobblyと、憂鬱そうなのは自分の子ども頃と変わりませんね。

私も、何やかんやとあっても、朝だけは寝坊してゆっくりさせてもらった日ともしばしお別れです。

救いなのは、お正月寒波がやわらぎ、寒いとはいえ風もあまり無く「今日はましですね」と行き交う人とあいさつできること・・・

子どもたちは、「ひさしぶり~」「おはよう」と元気にあいさつしてくれて、みんなの笑顔happy01に元気をもらっています。

いつもと違うのは、市長選挙がされていることsweat01

選挙公報は配布がされましたが、何も知らない人が、ポスターと広報だけで判断するのは難しそう・・・

直接候補者の話を聞く機会があれば一番いいんですが・・・

個人演説会などもあるようですが、いつどこであるのかも分かないし、広くは知らせる必要があるんでは・・・coldsweats02

ただ日程を知ったとしても、そこまで行って聞くことも大変なことなので、いろいろな問題はあるのかもしれないが、これだけネット社会になっているし、広く訴え知ってもらうという意味でも、ネット活用した選挙ということは今後必要になってくるんだと思いますflair

このブログの検索もかつてない件数になっていますが、選挙に関わる情報の提供はできませんので、見てくれた人はがっかりだろうと思います。

ただまた懲りずに見てくださいねcoldsweats01

2013年1月 7日 (月)

命を守る自治会!

本屋さん巡りがけっこう好きですnote

ちょっとできた時間や思いきって時間作って・・・

中をうろうろしていろんな本や雑誌を見ていると、知らなかったことに出会うことができて、うれしかったりストレス発散にも・・・

今はネットで探したり注文も簡単にできるが、問題意識がないと探しようが無い。

意外なというか、偶然出会うことができるのが本屋さんだと思いますflair

そうして本屋で目eyeにした一冊。

命を守る自治会!

孤独死ゼロもそうだが、加入率100%という帯に驚き、すぐに購入sign01

東京立川市の大山団地の自治会、1300世帯、3200人、29棟のマンモス団地。

団地なので、自分が住んでいる地域の自治会とはずいぶん違うが、泉大津では自治会に入ってない家も増えているというwobbly

以前住んでいた所では、自治会に入るのが当たり前という感じだったので、入っていない所も多いと聞いて驚いた。

ただ、何のために自治会費を払っているのかsign02 自治会に入っていたらどんなメリットがあるのかsign02 などが明確でなければ、入ろう入りたいとは思えないだろう。

そんな疑問を明快に明らかにしてくれ、団地という隣の住民が誰かも分からなくなるのではなく、“向こう三軒両隣”の精神で地域コミュニティの再生がされています。

明確なのは、住民が知り合い関係を深めることができる行事などがあり、それとともに、日常的に住民に必要とされる、困った時に役に立つ自治会になっていること。

これらが、役員だけでなく住民自身が参加して、その人の得てを生かして行なっていること。

だから、みんな納得して入っているし、会費納入率もほぼ100%だというshine

そして、自治会だけでは困難なことは、市や東京都とも連携し、地元企業業者などともできるところで協力してもらっている。

もう少し具体に書ければもっと分かってもらえると思うが、字数が足りませんので、この辺で・・・

『命を守る東京都立川市の自治会』 

佐藤良子(大山自治会会長) 廣済堂新書 800円

2013年1月 5日 (土)

新年互例会に参加!その後はれんちゃんで会議

今日の午前中は泉大津市の新年互例会へsign01

いつもと違うのは市長不在の新年、商工会議所の共催ではあるが・・・あいさつは会頭からsweat01

市の職員さんや教育関係のみなさん、自治会の方などと新年のあいさつなどを交わすが、こういう場なのでごく一般的なあいさつ・・・

それでも話題はどうしても明日からの市長選挙のことに・・・

その後は、2つの地域支部の会議に続けて出席させてもらう。

昨夜も会議だったが、実質は今日からなんとか本格始動という感じ・・・coldsweats01

正月は実家で少しゆっくりはさせてもらったが、49日や父の仏壇どうするかsign02 車の名義はどうするのsign02 などなど・・・何やかんやとsweat01

こんなに家を空けたのも結婚して以来はじめてでは・・・特別な年末年始になりました。

おかけで帰ってから、段ボールにたまった一般紙としんぶん赤旗、商工新聞や農業新聞、の新年号記事チェックが終わりませ~んwobbly

今晩はそれで終わりそうですsign03

2013年1月 4日 (金)

新年はじめのよかったこと!

通学路の安全対策は、一貫して重視して私たちも求めてきたことです。

昨年末のぎりぎりに行なわれたのが、板原公園橋からくすの木団地に通じる道の通学路のカラー舗装happy01

Sdscn1816

板原道の交差点の信号機から、南公民館の下がった所までが、きれいな緑色になりました。

以前から、私たちだけでなくPTAなどの保護者や、地域の人たちも要望してきたと聞いています。

なかなか優先順位などもあり、すぐにはできませんでしたが多くのみなさんの願いが反映され、地道に継続して求めていくことで、1歩ずつですがこうして実現していくことができるshine

市政全般でいえば、小さな事かもしれませんが・・・

泉大津では新年早々の市長選挙、もうあさってには告示です。

インターネットでは制約もあり、自由になかなか直接選挙について書き込めませんが、きちんとした情報が市民のみなさんに届けられるのか危惧しています。

候補者になる人が、どういった人で、どんな仕事をしてきたか、どんな市政にしようとしているのかsign02

どうぞ、みなさんしっかり見極めてください。

2013年1月 1日 (火)

賀正!

昨年12月11日に父が亡くなったため、おせちもないお正月を迎えています!
家族がかけるとやはり寂しいものですが、賑やかな事が好きだったので、母や子ども、いとこたちと楽しんでいます。
泉大津では、新年早々に市長選挙になります。いろいろな話がありましたが、すでに新聞報道があった、市の参与で健康福祉部長だった人と、市議会議員だった人の一騎打ちになる様相です。
そうした動きがある中なので、恒例の新年のあいさつ宣伝は中止になりました。
私たちも市長選挙に対しては、その動向に注目してきました。独自の候補擁立というのは困難でしたが、引き続き両候補の公約などに注目していきたいと思います!
投票日までは時間がありませんが、市民の声に耳を傾ける市民本位の市政になるのか?
国政でも市政でも、政治がよくならないと暮らし、福祉がよくなることはありえません。
私たちたちにもできることは、しっかりやっていきたいと思います。
みなさん、今年もよろしくお願いします♪

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ