« 君が代、明治憲法も外国製・・・でも、日本国憲法だけ押し付けられたというのは、いかがなものか! | トップページ | 日本共産党 旭後援会総会があります! »

2013年5月 9日 (木)

臨時議会がはじまりました・・・泉大津市

昨日、今日と本当にいいお天気でしたが、臨時議会がはじまり、市役所に缶詰め状態coldsweats01

2013年の議長等の役員改選が中心です。

開会の冒頭で、4月18日に急病で亡くなった濱口議員を偲び、全員で黙祷を捧げましたweep

Photo

議席には、献花が置かれています。

その後ろの席が、私の席で目の前の立派な花を見つめながら・・・

同じ会派だった濱口議員の分まで頑張っていかなければと、改めて身が引き締まる思いですflair

1月に市長選挙に出た議員と合わせて、2名の欠員状態の16名となっていますが、このままでいくようです。

3名になったら、規定で補欠選挙をしなければならないそうです。

3つの委員会(総務・厚生文教・都市政策)に分かれますが、6名・5名・5名で、その内委員長に1名なるので、平場での議論は4名となり・・・

重要な案件など、最終は議会全体での議決になるが、委員会に付託された場合は、たったの4名で左右することになる・・・wobbly

全国のあちこちの議会で、議員定数の削減が行なわれているが、議員が減るほど市民との関わりは減るわけで、その声を市政に届ける機会も減り・・・

 何がなんでも減らせばいいというのは違うだろうsign01

結局、市民のためにはならないと思うsign01

« 君が代、明治憲法も外国製・・・でも、日本国憲法だけ押し付けられたというのは、いかがなものか! | トップページ | 日本共産党 旭後援会総会があります! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

「泉大津市民」さん

コメントの公開と返信が、遅くなり申し訳ありませんでした。

田立議員へも同じコメントをいただいておりますので、同じ会派ですので同様のお返事をさせていただきます。

市民の税金を投入する事業が「最小の経費で最大の効果」をあげるように入札、契約が行われることは言うまでもなく大切なことです。

ただし今回のコメントでご指摘の廃棄物処理を含め、単純に「コストの比較」だけで論じられないことも多々あると思っています。地元業者の育成・支援も行政の役割のひとつです。特に廃棄物処理については、災害時に瞬時に対応できる保障も重要です。

ご指摘いただいたことも参考にし、今後も引き続き考えていきたいと思います。

30年以上に渡って許可が見送られてきた大阪市の事業系一般廃棄物の収集運搬許可が、

2台以上の運搬車を持つことなどを要件に新規参入が解禁されることが決まった。

 

「大阪維新の会」が目標に掲げる府市統合施策のなかで廃棄物行政にメスが入れられた。

自治体の廃棄物処理義務を定義した「廃棄物処理法」そのものの改定が何もなされていない中で、

「既得権を引き剥がす」(市環境局職員)といった橋下徹市長の熱いメッセージの表れだそうです

http://www.weekly-net.co.jp/administration/post-7667.php

この大阪市の改革とはまるで正反対に

泉大津市は長年既得権益を一部の業者に与え続けています

市によっては 柏原市の様に一部自由化を開始し様子を伺いながら徐々に自由化を推し進めていく市もある

随意契約は価格を高止まりさせる最たる契約方法です

そしてその高止まりしている契約金を支払わされているのが泉大津市民です

大阪市のように競争心理をうまく利用することが資本主義社会の根本です

今後 泉大津市が大阪市のように抜本的な見直しを計画しているのか?

今後の計画を聞かせていただきたい

泉大津市民

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/57346639

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時議会がはじまりました・・・泉大津市:

« 君が代、明治憲法も外国製・・・でも、日本国憲法だけ押し付けられたというのは、いかがなものか! | トップページ | 日本共産党 旭後援会総会があります! »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ