« 成年被後見人に選挙権が回復♪ | トップページ | 悲劇が繰り返される社会でいいのか!? »

2013年5月29日 (水)

くすのき保育所の見学会に出席

今日の午前中は、この6月にオープンするくすのき保育所の見学会がありました。

門から見た園舎、奥が楠小学校、左隣が楠幼稚園

くすのき保育所の見学会に出席

全体に木がふんだんに使われた建物になっています

設計事務所から、建物についての詳しい説明があり、床もはだしでもとても気持ちがよくなっています。

木のもたらすよさ、ぬくもりなど、乳幼児の時に触れられるというのは、子どもにとってもとてもいいことではないでしょうか

くすのき保育所の見学会に出席

奥から0歳、1歳、2歳の部屋になっていて、真ん中に立つ2本の太い柱は、保育所の名前にちなんで、吉野産の『くすのき』だそうです

くすのき保育所の見学会に出席

0歳児の部屋には、畳のスペースも設けられていました。手すりに囲まれて安全性も・・・

床の下は、倉庫等の収納スペースになっていて、いろいろな工夫がされていました。

くすのき保育所の見学会に出席

このドアのへこみ分かりますか、手をつめないようになっています。ここにも細かい配慮がありました。

くすのき保育所の見学会に出席

2歳児の隣に給食の調理室がありました。

試食会も行なわれ、夕焼けご飯(すりおろしたにんじんとしらすの炊き込みご飯)、筑前煮、サラダ、みそ汁のメニュー

くすのき保育所の見学会に出席

幼児用に筑前煮も細かく小さく一口大に・・・

見た目もきれいで、薄味でしたがおいしかったです。

幼稚園の子どもたちも希望すれば、この給食が食べれるようになります。

6月になると、保育所の子どもたちが通ってきます

認定こども園として、幼保一体型の施設になるのは、来年の4月からの予定ですが、実際には、同じ敷地にあるので、もう一緒になっています

幼稚園の子どもたちにとっても、十分な配慮、交流、設備面も含めた改善については、今日も関係部署のみなさんにお願いをしました。

このパンフレットのように、『えがおがひかる』のは、幼稚園・保育所それぞれの子どもたちに・・・

この保育所ができて良かったというものにならなければ、ここまでしてきた本当の意味がありません

« 成年被後見人に選挙権が回復♪ | トップページ | 悲劇が繰り返される社会でいいのか!? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くすのき保育所の見学会に出席:

« 成年被後見人に選挙権が回復♪ | トップページ | 悲劇が繰り返される社会でいいのか!? »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ