« 津波避難訓練…上條小へ | トップページ | 関西電力の電気代の値上げに納得できますか!? »

2013年6月24日 (月)

都議選で共産党倍増17 議席で第3 党に躍進!

昨日の夜は、おいしくビアbeerが飲めました。久しぶりの美酒note

この間の選挙は、なかなか厳しい結果が続いていたので…

議案提案権の11名を大きく超える、17名の新しい可能性をもった都議団が誕生shine

都議選で共産党倍増17<br />
 議席で第3<br />
 党に躍進!

今日の朝刊も見るのが楽しみでした。

90年代に、消費税導入、そして五%に増税、痛みを押し付ける自民に対する批判の中で・・・

参議院選挙の大阪選挙区でも、今は衆議院に替わった宮本たけし議員、現職の山下よしき議員が連続当選してきたflair

もちろん、東京や埼玉、神奈川、兵庫などでも議席を得る躍進をしたが・・・

こうした日本共産党の躍進に危機感を抱いた勢力が、仕掛けてきたのが・・・sweat01

その頃の、新党ブーム、それがダメになると、それらが、寄せ集められた民主党との二大政党

社民も消費税導入に手を貸して、国民を裏切り・・・今や見る影がないsweat01

二大政党も、根っこは同じなので、やっぱり行き詰まり・・・

覆い隠すための第3極、それもボロが出て、つくろえず・・・

消費税増税と数々の社会保障改悪阻止、原発ゼロ、憲法を守り生かす政治への転換、反TPP、沖縄に基地もオスプレイもいらないなどなどsweat01

どの問題をとっても、きっぱりと、一貫してぶれずに、いのちと暮らしを守るために、対案示し、対決してきたのが、日本共産党。

企業団体献金、政党助成金を一切受け取らず、党費や国民のカンパ、しんぶん書籍などの事業活動費で成り立つ、自主独立の自立した政党。

だからこそ、大企業だろうが、アメリカだろうが、どんな相手にも、国民の立場で、ものを言い活動できる。shine

小選挙区制度などの問題で、国会では議席が少なくなってしまったが・・・

自民党が勝ったと言われるが、政治不信での低投票率で、有権者の15%程度しか自民党には入れていないと言われています。

アベノミクスでは経済は良くならないsweat01

この間の株の乱高下や、国民の所得を150万増やすというでたらめを言いまわり、期待感、幻想を持たせようとしている。

きっぱりと自民党と対決できる党はどこか、参議院議員選挙はそうした政党を選ぶ選挙shine

それが、暮らしを守り、実体経済を立て直す道sign03

« 津波避難訓練…上條小へ | トップページ | 関西電力の電気代の値上げに納得できますか!? »

選挙・日本共産党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/57659283

この記事へのトラックバック一覧です: 都議選で共産党倍増17 議席で第3 党に躍進!:

« 津波避難訓練…上條小へ | トップページ | 関西電力の電気代の値上げに納得できますか!? »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ