« 泉大津市立病院問題を考える市民の集いが行なわれました♪ | トップページ | 今度は、「オスプレイの訓練を大阪で、八尾空港で引き受ける」って冗談じゃない(゚o゚;; »

2013年6月 3日 (月)

原発ゼロへ!六万人の大行動と日曜版に古賀氏登場で思うこと

昨日の、NO NUKES DAYの行動が、国会前など東京の各地で行われ、「原発いらない」、「再稼働ノー」の声を多くの人があげましたnote

しんぶん赤旗の今日の一面には、大きく写真入りで取り上げられて、参加できなくて残念でしたが、熱気が伝わってきました。

原発ゼロへ!六万人の大行動

写真隣の毎日新聞は、一面に写真はありましたが、見出しが分かりにくく、よくよく見ないと何のことか分からない…wobbly

他誌は、写真もなく小さな扱いで、テレビでもやっていたのかも知れませんが、私は目にすることもなく、またしても、大手メディアはこうした声をしっかり伝えることがなかったようですsad

そして、昨日のしんぶん赤旗日曜版に、元自民党の幹事長まで務め、今も政界に大きな影響力を持つ大物のインタビューに驚きです。

原発ゼロへ!六万人の大行動

記事では、「憲法96条改憲は、絶対にやるべきではない」

「憲法は国の最高法規で、他の法規と基準が違うのは当然」で、「諸外国でも憲法改正のハードルが高くなっている」

「憲法の平和主義は、『世界遺産』に匹敵する」という言葉には感動すら覚えましたshine

最期に、「立場や政策こそ違っても…離合集散する政党はたくさんあり、照る日や曇る日もあるが、ぶれずにやってきた。」

「私にいわせると自民党と共産党こそが『二大政党』だと思っている。」

こうした背景には、自民党内に歯止めをかける勢力がないことと、日本共産党が絶対に守らなければならない点で、その1点で一致する人たちと協力共同するという立場を一貫してとってきたから・・・

これには、各誌が注目し、毎日・読売・東京・日刊スポーツなどが「異例」「珍しい」などとしながら、その内容を伝えていますflair

「共産存在感アピール」、「自民とも対立軸鮮明に」、「自民の戦略を狂わせた」という内容も・・・

自民党の補完勢力といえる公明や維新・みんな、野党になったのに消費税増税での3党合意に縛られ、まともな対決ができない民主・・・

冒頭記事の原発ゼロへ、憲法改悪許さない、消費税増税NO、TPPきっぱりやめる、沖縄の基地やオスプレイの問題、どの問題をとっても、国会で一貫して追及してきた、共産党の出番なんですsign01

« 泉大津市立病院問題を考える市民の集いが行なわれました♪ | トップページ | 今度は、「オスプレイの訓練を大阪で、八尾空港で引き受ける」って冗談じゃない(゚o゚;; »

平和・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/57519570

この記事へのトラックバック一覧です: 原発ゼロへ!六万人の大行動と日曜版に古賀氏登場で思うこと:

« 泉大津市立病院問題を考える市民の集いが行なわれました♪ | トップページ | 今度は、「オスプレイの訓練を大阪で、八尾空港で引き受ける」って冗談じゃない(゚o゚;; »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ