« 小さなことからコツコツと! | トップページ | いよいよ参議院選挙が公示、午後からは議員研修会! »

2013年7月 3日 (水)

泉北環境整備施設組合議会があり、資源化センター整備事業のプロポーザル方式事業者選定委員会の、構成委員を巡ってひと悶着…

今日はほぼ一日、泉北環境整備施設組合議会がかかってしまいました。

はじめての出席で、この管理棟にもはじめて入りました。

泉北環境整備施設組合議会があり、資源化センター整備事業のプロポーザル方式事業者選定委員会の、構成委員を巡ってひと悶着…

奥の大きな煙突が、ごみの焼却場。ここには高石障害者作業所で働いていた時から、何度もごみ捨てに来たことがあります。

見学者用の1階ホールには、段ボールでできただんじりと空き缶でできたゴジラが・・・

泉北環境整備施設組合議会があり、資源化センター整備事業のプロポーザル方式事業者選定委員会の、構成委員を巡ってひと悶着…

なかなかの出来栄えでした

今日の長引いたのは、当初計画からいっても、遅れていた資源化センターの整備、プラゴミの分別ができるようになり、ごみの減量化にとってもはやくしなければ…

今年度にようやく取り掛かることになるための条例提案

どういったものにして行くのかを、決めて行くために、業者から様々な提案を出してもらうプロポーザル方式による事業者選定のための、委員会条例が提案されました。

その中で問題になったのは、委員会の委員の構成メンバーに、学識経験者に加えて、組合議会の議長と副議長を入れるという…

事前のレクチャーの時から問題だと、指摘を各市の議員からされていたが、訂正もされず強行提案されました。

当然、肯定的な意見はなく…

議会のまとめ役である議長が入っている委員会の提案を、議会で審議するというのは、おかしな話であり・・・

何より、業者選考の利害関係が発生する所に議員は入るべきではありません。

市の計画決定をする審議会等にも、議員は入らないというのが、今や常識といっていい。

議員全員が賛同できない状況の中で、結局管理者の高石市長から、撤回、再提案され議員は入らないことになりました。

何度も暫時休憩になり、その都度進行や意向の確認で・・・

3時前にはようやく終わり・・・

明日から参議院議員選挙の公示で、その前に残っていた政策ビラを配布しようとしましたが・・・

がぽつぽつと・・・どうしようか と思ったが、断念したら、土砂降りの大雨に・・・

いやあ~やめておいてよかった 

« 小さなことからコツコツと! | トップページ | いよいよ参議院選挙が公示、午後からは議員研修会! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さなことからコツコツと! | トップページ | いよいよ参議院選挙が公示、午後からは議員研修会! »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ