« 恒例の口之津(長崎県南島原市)の海へ! | トップページ | 長崎のお盆、精霊( しょうろう) 流し »

2013年8月14日 (水)

はじめての雲仙普賢岳へ♪

今朝は、少し早く目覚めて、朝の散歩へrun妻の実家から5分も歩けばこの景色に出会えます。

はじめての雲仙普賢岳へ♪

連日の好天sunで、念願の雲仙普賢岳へ。

子どもたちは妻の妹が、長崎市内に買い物に連れて行ってくれて、安心して妻と二人で…

普賢岳の大噴火以降、登山は出来なくなっていたが、何年か前から、 出来るようになっていたのは知っていたんですが…

ずっと行きたいと思っていたが、この何年かは天候不良などで、結局行けず…

ようやく行くことが出来ましたnote

ヤマケイなどの地図は市販されていないので、ロープウェイ乗り場の下の図で確認

はじめての雲仙普賢岳へ♪

昨年これは確認していたので、今年天気さえ良ければ行けるだろうと…

ロープウェイにまずは乗って…

そこからは、国見岳方面へ、しかし、途中からはかなり下って…wobbly

普賢岳への直登ルートではなく、風穴を廻る方に…

風穴は、岩の間から、天然のクーラーのような冷たい風が吹いて来て、めちゃめちゃ気持ちがよかった。

自然界の不思議sign02

平成新山をすぐ近くに見ながら、普賢岳の山頂へrun

はじめての雲仙普賢岳へ♪

普賢岳より平成新山(写真の後ろの山)の方が、高いというのも、行って見てはじめて知りました。

山頂でお昼御飯を摂り、下山…

約4時間の山行で、途中のポイントの間の距離は思いのほか短めでしたが、アップダウンがけっこうきつかった。

最後は足がガクガクで、ロープウェイ下の乗り場の仁田峠まで降りて来ました。

しばらく心地よい疲れに浸り、温泉spa直行で大満足の一日になりましたsign01

« 恒例の口之津(長崎県南島原市)の海へ! | トップページ | 長崎のお盆、精霊( しょうろう) 流し »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/57992573

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての雲仙普賢岳へ♪:

« 恒例の口之津(長崎県南島原市)の海へ! | トップページ | 長崎のお盆、精霊( しょうろう) 流し »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ