« 泉大津駅前の子どもたちのアート! | トップページ | 泉北環境クリーンフェスティバル、農業まつり、泉大津市吹奏楽団の演奏会♪ »

2013年11月16日 (土)

大阪府市の議員研修会2013!

昨日は、会議と勉強の日flair

午前は議員団会議、その前に聞いていた相談を担当課に確認に・・・

会議は、次の12月議会の一般質問のテーマをどうするかsign02

どうするか、まだ決めきれていません。しっかり定めていかないと、調査も出来ないので・・・sweat01

そうこうしているうちに、お昼になり市役所玄関前に集合して、マイクロバスで吹田へbus

大阪府市議会議員研修、府下の政令市を除く市会議員が集まっての研修・・・

大阪府市の議員研修と介護保険学習会!

講師は、元中央大学法学部の教授で、辻山幸宣氏karaoke

テーマは、『自治体における民主主義の課題と議会の役割』

議会の成り立ちから、現在地域で起こっている問題も取り上げて、一言では言いにくいが考えさせられる研修でした。

何のために議会があり、議員がいるのかsign02

議会は多様な民意を反映しつつ、団体意思の決定を行う機能と、執行機関の監視を行う機能を担う・・・

当たり前の事のようだが、先生は議員一人ひとりが住民から信託を受けた『共同の意思』であり、この町としての全体的なものだと・・・

近代の民主主義の形として出来てきたものだが、議員一人当たりの代表力は、明治22年の38分の1に低下していると・・・coldsweats02

時代が違うので、単純な比較にはならないが、多様な民意に応えられる議員数とは現代は言えず、声なき小さな声は我慢を強いられている(結果として)。

国や地方でも議員の定数が多すぎる、減らせという声があるが、この定数がいいという、どこかに明確な定義があるわけではない。

国際的にも議員の数は、日本は少ないくらいで・・・wobbly

定数削減をすすめて行くことが、いかにも改革につながるという期待と誤解があるように思います。

実は削られているのは、多様な民意であり、行政の硬直化につながりかねない・・・sweat01

本当に必要な定数はsign02 国でも地方でも議論がもっとされるべきではないだろうかsign03

« 泉大津駅前の子どもたちのアート! | トップページ | 泉北環境クリーンフェスティバル、農業まつり、泉大津市吹奏楽団の演奏会♪ »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/58584379

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府市の議員研修会2013!:

« 泉大津駅前の子どもたちのアート! | トップページ | 泉北環境クリーンフェスティバル、農業まつり、泉大津市吹奏楽団の演奏会♪ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ