« 国民健康保険の運営協議会で賦課限度額引き上げを答申! | トップページ | 維新政治の行き詰まりは明白に… »

2014年2月 1日 (土)

行く、逃げる、去る・・・そうならない日々に!

今日から2月、年始のあいさつ回りなどで休みなく、1月はあっという間に行ってしまい・・・

2月は逃げる、3月は去る・・・昔の人は上手いこというなぁと感心してしまうが

本当にそうなってしまうようで・・・

明日は少し遅い感じですが『新春のつどい』です 泉大津ではいつもこの時期で…

いく、にげる、さる

安倍暴走政治ストップに、大阪では維新政治に対しても・・・今年も頑張っていこうと

昨年の参議院選挙で、大阪選挙区で初当選したたつみコータロー議員も、駆けつけてくれます。

国会での活躍、日本共産党の果す役割などの生のリアルな話が楽しみです。

東京都知事選挙では、TV討論もようやく行われ、宇都宮けんじ候補と他の候補の違いがはっきりしてきました。

いく、にげる、さる

映画作家の想田氏は、1面で小泉ブームのさなか自民党の市議に挑戦をする『選挙』というドキュメンタリーを撮った経験から・・・

「知名度」や「イメージ」頼りで、政策など関係のない選挙では民主主義が形骸化すると・・・

「テレビによく出ている人=選挙に勝てる人」と候補を選ぶ、テレビによく出ている人が好い知事になるわけではない・・・

「当然で、当たり前のことが当たり前でないことに危機感を感じています」と・・・

「政策本位で、人柄をよく見て候補を選ぶ」・・・この点で「どう見ても宇都宮さんは抜きんでている」 と、明言されています。

大阪都構想が完全に否決をされた維新の会、府民の暮らしをないがしろにするやり方、これもいよいよ破たんが見えてきました。

大阪の過ちを、そして石原都政で福祉が切り捨てられてきた東京、繰り返さないための想田氏の重要な発言です。

国会はすでにはじまりましたが、2月半ばから市議会もはじまります

逃げられ、去ってしまったとならないよう、しっかり準備して臨んでいかないと・・・

« 国民健康保険の運営協議会で賦課限度額引き上げを答申! | トップページ | 維新政治の行き詰まりは明白に… »

選挙・日本共産党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行く、逃げる、去る・・・そうならない日々に!:

« 国民健康保険の運営協議会で賦課限度額引き上げを答申! | トップページ | 維新政治の行き詰まりは明白に… »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ