« なぎさ府営住宅で粉塵、騒音測定… | トップページ | 議会改革は、まだまだ進行中! »

2014年4月22日 (火)

市民との協働の第一歩は広く知らせることではないだろうか!?

昨日の夜は、『市民活動支援センターのあり方を考える懇話会』の傍聴に・・・

団体の代表や市民公募の委員さんの、率直で実感のある意見がいろいろ出されて参考になります。shine会議終了後も、話が尽きずに帰りが遅くなってしまったsweat01
 
この会議の日程を知ったのは、先週の水曜日・・・
 
その日には、『市民協働に関する条例の検討会議』もあったんですが、知ったのが当日で参加できず・・・sad
 
何日か前から予定は張り出してあったとは思いますが…ばたばたしていて気が付きませんでした。
 
公開されている会議の傍聴を、積極的に呼びかけているとはいえない!!
それにしても、木に隠れていて見えにくいwobbly
市の様々な会議は、随分と公開で行われるようになってきたと思いますが・・・
 
それを知らせる努力がどれだけされているのか
 
ホームページでものせていますが、意識的にさがさないと見つからない・・・
 
市役所ロビーでの掲示も、先輩議員たちからの要望もあって行われるようにはなったと聞きました。flair
ところが、写真のように市役所1階のロビーの一番奥で・・・
 
公開されている会議の傍聴を、積極的に呼びかけているとはいえない!!
消費者センターの部屋が横にできたので、そちらからの出入りができなくなり・・・
 
こうしたパネル展示などが行われていると、そんな奥までは誰も行かないような所になっています・・・wobbly
 
先週、たまたま相談者との待ち合わせで入って、気が付いたが・・・
 
一般の人で、なかなか会議の傍聴までしてくれる人は実際にはあまりいませんが・・・
 
こうした会議が市民も参加して行われていることを知ってもらうだけでも意味があるし、興味関心のある人も出てくるかもしれません。flair
 
みなさんがよく通る見やすい所に出す、すぐにでもその気があればできるのではないでしょうかsign02
 
少しでも広く知らせる努力をすることは、市民協働というならまずしなければいけないことではないでしょうかsign03

« なぎさ府営住宅で粉塵、騒音測定… | トップページ | 議会改革は、まだまだ進行中! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/59514495

この記事へのトラックバック一覧です: 市民との協働の第一歩は広く知らせることではないだろうか!?:

« なぎさ府営住宅で粉塵、騒音測定… | トップページ | 議会改革は、まだまだ進行中! »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ