« 暴力の連鎖、一番の被害者は女性と子ども… | トップページ | 福島のいま、これから…吉井英勝元衆議院議員の講演 »

2014年7月25日 (金)

建設政策研究所の地方議会議員研修会へ!

昨日、今日と2日間は、京都であった上記研修会に出席train

建設政策研究所の地方議会議員研修会へ!

少し早く着いたので、東寺の方を回って会場に行ったんですが、思いの外距離があり、だいぶ歩きました。run

暑い中で汗だくsweat01で行ったのに、時間もなく東寺の中に入ることもできず…

五重の塔が見えました。shine

建設政策研究所の地方議会議員研修会へ!

研修の第一講義の中山教授の話で、『景観条令』の話になり、かつての京都ではこの五重の塔以上の高い建物を建ててはいけないとなっていたのに・・・

バブルの頃に規制緩和され、今では駅前などには大きなビルが建ち並んでいました。

八条口の方は特にどこの都会に来たのかも分からないほどで、京都らしさは見られません・・・wobbly

ただ、今再び見直されてきて、どこにいても例えば『大文字焼き』が見れるようにしようと、『眺望景観保全』という取り組みを・・・flair

世界では、空き家空き室で人が住まなくなった地域の住民を集約して、コンパクトな『まち』にして、公園や失われた自然を取り戻すということもされています。shine

点在するより、高齢者の支援などもより手厚くなったり、住環境が格段に向上し、そうした地域の価値が上がっているそうですsign01

まちの景観がしっかり守られる、その『まち』がどんな施策を行っているのかなどで、都市の格が上がり、いい人材良い企業が集まってくることになっている。shine

今日は、まさに日本でもキラリと光るshine 小さくても活気のある『まち』の事例を様々に聞くことができた。

人口減少化社会となっている中で、それぞれの地域、『まち』がどういったビジョンをもち、住民とともに計画を作り上げ、着実に実行していけるのかsign02

公共施設を含む、公共事業のあり方の参考になればと出席した研修会だったが、他の自治体の様々な取り組みを知ることができ、もう少し大きな視点ももっていかなければとたいへん勉強になった2日間でしたsign03

« 暴力の連鎖、一番の被害者は女性と子ども… | トップページ | 福島のいま、これから…吉井英勝元衆議院議員の講演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/60042222

この記事へのトラックバック一覧です: 建設政策研究所の地方議会議員研修会へ!:

« 暴力の連鎖、一番の被害者は女性と子ども… | トップページ | 福島のいま、これから…吉井英勝元衆議院議員の講演 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ