« 建設政策研究所の地方議会議員研修会へ! | トップページ | 猛暑の中の作業、本当にお疲れ様です! »

2014年7月28日 (月)

福島のいま、これから…吉井英勝元衆議院議員の講演

昨日は、さよなら原発・岸和田の会の1周年記念のつどいへcar

吉井英勝さんは、京都大学工学部原子核工学科卒業のまさに専門家flair

福島のいま、これから…吉井英勝元衆議院議員の講演

あの原発事故の前から、国会議員として、何度も地震、津波による原発事故の危険性を告発してきた。

2006年の吉井議員の質問主意書によると、全電源喪失による原子炉冷却不能、メルトダウン、炉心溶融などに対して・・・

答弁では、安全確保に万全を期していると繰り返し、事態の発生は考えられないとwobbly

福島原発事故は、吉井さんが指摘をしたのと同じことが起こった。

国と電力会社は、実はその危険性を事前に把握しながら、答弁で「万全を期して」と言いながら、何の安全対策も行っていなかった。angry

当事の内閣総理大臣は、安倍さんであり、『最高責任者』としての責任をどう感じているのかsign02

責任を感じていれば、危険な原発の『再稼働』や『輸出』など言い出せるはずはないんだけどなぁ・・・sweat01

« 建設政策研究所の地方議会議員研修会へ! | トップページ | 猛暑の中の作業、本当にお疲れ様です! »

平和・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/60058147

この記事へのトラックバック一覧です: 福島のいま、これから…吉井英勝元衆議院議員の講演:

« 建設政策研究所の地方議会議員研修会へ! | トップページ | 猛暑の中の作業、本当にお疲れ様です! »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ