« 一般質問は、9月9日(火)午前10時から1番目! | トップページ | 市議会2日目・・・放課後児童健全育成事業(いわゆる学童保育)の条例制定に! »

2014年9月 6日 (土)

誠風中学…地区別懇談会へ!

昨日の夜は、上記タイトルの懇談会へ出席させてもらいました

校区別に同じ日で、先生も分かれての参加で、子どもの担任の先生には残念ながら会えませんでしたが・・・

毎年のように入試の制度が変わるので、その説明も

すでに新聞でも報道がありましたが、大阪の公立高校では再来年の平成28年度入学者の試験から、前期、後期の2回の入試はなくなりそうです。

正式には、11月頃に府の教育委員会で決まるとの事・・・

ただ、特別選抜といって体育科、美術に関する学科など実技試験がある学科は、2月中旬から下旬に・・・

普通科などの一般の入試は選抜は、3月初旬から中旬にかけて・・・

この間おこなわれていた前期、後期の入試では、前期を受けても多くの生徒が悲しいおもいをして、また後期の入試を受けないといけないし・・・

前期で受かった子も、まだ他の友達は決まっていないので、かえって気を使うのではないか 

卒業するだいぶ前に終わった感があるんでは などなど、ちょっとどうかと思っていたので・・・

すっきりと私立、公立1回づつでみんな統一されてよかったと思います。

あとは、学年ごとの懇談の時間が結構あり、子どもたちの変化や成長の話がいろいろと聞くことができました。

2年生は数学や英語など基礎的な力が必要な教科は、クラスの半分の20人という少人数での授業をおこなっていると・・・

数学の先生の話で、できるだけ自分たちで問題を解く時間を設けていると・・・

先生に質問するだけでなく、早く問題を解いた子がまだの子どもに教えてあげたりと、そうした場面が増えてきたと・・・

すぐに効果はでなくても、そうやって教え合ったりして、自分たちでできたという経験を大切にしていて、嫌いにならない努力をしていただいていることが分かり・・・

自分たちの中学生の頃は聞くばっかりで、偉そうにしていた先生が多かったように思うので、ずいぶん違うなぁと感心しました。

大阪は小学校低学年以外は、少人数学級が実現していません。そうした取り組みは子どもたちの今後に必ず生きてきます 

« 一般質問は、9月9日(火)午前10時から1番目! | トップページ | 市議会2日目・・・放課後児童健全育成事業(いわゆる学童保育)の条例制定に! »

教育・学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誠風中学…地区別懇談会へ!:

« 一般質問は、9月9日(火)午前10時から1番目! | トップページ | 市議会2日目・・・放課後児童健全育成事業(いわゆる学童保育)の条例制定に! »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ