« 大阪府との交渉に参加! | トップページ | 常滑市会議員の後輩と、久しぶりの再会♪ »

2014年11月14日 (金)

衆議院解散、総選挙が現実味をおびて来ました。(*_*)

市役所横の公園も「秋が深まってきたなぁ」と思っていたら・・・突然ものすごく寒くなりました

財布もお寒い・・・消費税の引き上げ以降、生活も実態経済もたいへんな状況です。

そうした中で、さらなる10%への増税をとりあえず引き延ばして、支持率などまだましな段階で、「傷の浅いうちに解散」して選挙をしてしまおうと・・・

選挙を『消費税の再増税』に利用するもの

先送りではなく、きっぱりと中止に追い込む審判を・・・

選挙の後に、消費税の再増税だけでなく、『原発再稼働』、『一生涯派遣になるおそれの派遣法』、『沖縄の新基地建設』、『TPPの導入』なども・・・

しかし、どの問題でも国民の世論は反対が多数で、閣僚の『政治とカネの問題』が次々に吹き出し、安倍政権の暴走の矛盾が深まり追い詰められているともいえます。

昨日、「消費税増税反対の署名したので」と、わざわざ電話をくれた方のお宅に取りに伺いました。

今日の夕方は、泉大津駅前での議会報告ニュースの配布・宣伝行動・・・「頑張って」とわざわざ声をかけてくれる男性もいて励まされます。

総選挙ということになれば、どの問題でも対案を示して正面から対決をする、1円の政治団体献金も受け取らない清潔で公正な日本共産党だからこそ、国民の暮らしの立場でスジを通してぶれることなくものが言えます。

自公民の消費税増税三兄弟、内紛続きの偽りの第三極では、暴走政治はストップさせられません。

財界やアメリカの顔色ばかり伺うのではなく、国民の声に耳を傾ける政治への転換(←志位委員長の会見動画)となる選挙にしなければ・・・

« 大阪府との交渉に参加! | トップページ | 常滑市会議員の後輩と、久しぶりの再会♪ »

選挙・日本共産党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院解散、総選挙が現実味をおびて来ました。(*_*):

« 大阪府との交渉に参加! | トップページ | 常滑市会議員の後輩と、久しぶりの再会♪ »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ