« 大津川堤防道路の補修工事と、ある交差点での交通標識で思ったことは! | トップページ | 消防出初式に、成人式…泉大津市2015 »

2015年1月11日 (日)

倉本聰さんの言葉には真実があります!

今日のしんぶん赤旗日曜版の1面に登場したのは、敬愛する脚本家の倉本聰さんhappy01

ドラマ「北の国から」はすべて見ました。tv

新婚旅行では富良野に…五郎の家がそのまま残されていて、どうしても見たくて行きました。

行くまでに、録画していたのをほとんど1週間夜中に妻と見て、気持ちも盛り上げて・・・coldsweats01

毎作、涙しました。weep その倉本聰さんの言葉は重い・・・

原発事故の後、福島をずっと見て歩いたと・・・

わずか4年で、世界を震撼させた悲劇の記憶が風化されていないかsign02

国の宰相が、「(原発は)コントロールされている」といい放ち、メルトダウンの始末もつかないままに、原発再稼働や輸出さえしようとしている。

ローンを払いだしただろう新しい家、先祖の写真がかかったままの古い家、家があるのに帰れない悲惨さを思うと胸がしめつけられる。

「ふるさと再生」と口では言いながら、被災地の後始末もつけないで、原発再稼働を言う政界財界のお歴々は「ふるさと」の言葉の重みが分かっているのかsign02

原発事故の後始末の作業員の服などの核のゴミ、汚染水タンクも増え続けて、間に合わなくて新たに森を切っている。

核燃料の高レベル放射性廃棄物は、処理方法も引き受け手もない。最初から分かっていたはず・・・sweat01

そのうち誰かが考えるだろうと「未来」というゴミ箱に捨てた。

そこに一番の矛盾と無理がある。

暮らしや社会、経済のあり方を原点から考え直さないといけないと・・・flair

福島原発事故を題材にした舞台「ノクターン~夜想曲」が再演、全国巡演もされるということです。ぜひ観てみたいnote

« 大津川堤防道路の補修工事と、ある交差点での交通標識で思ったことは! | トップページ | 消防出初式に、成人式…泉大津市2015 »

平和・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/60957825

この記事へのトラックバック一覧です: 倉本聰さんの言葉には真実があります!:

« 大津川堤防道路の補修工事と、ある交差点での交通標識で思ったことは! | トップページ | 消防出初式に、成人式…泉大津市2015 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ