« こどもおずみん食堂…新聞でも紹介されました♪ | トップページ | 終戦70周年追悼法要と泉大津市展で、沖縄と福島のことを考えました。 »

2015年11月28日 (土)

共に感じると書いて共感っていう!

昨日の夜は、『泉大津市保育所保護者会連絡会30周年』、『保育をみんなでよくする会20周年』の講演会へrun

元小学校の教師で、大阪大や和歌山大学で今は教師を目指す学生に講義をしている土佐いく子先生のお話karaoke

冒頭の話は、国立大学のいわゆる勉強もよくできた学生、将来有望ではと思える学生たちと接していてと・・・

感情がコントロールできない、人付き合いができない、自分がきらい、何を信じていいのか分からない、何のために勉強しているのか分からないsign02 こんな相談がいっぱいあるそうです。

親の言うとおり、親の期待に必死で応えてきたけど・・・胸の内をはじめてさらけ出して泣き出す学生もweep

小学校の先生の時は、常に緊張している子、体が硬いと感じる子sweat01・・・そっと抱きしめたら分かったそうです。

「はやくしいや」「なにやってんねん」と、いつも怒られていた子・・・

「甘やかしたらいけない」と、厳しくしつけや教育をされていた子・・・

こんな子どもは抱っこしてもらった経験が少なく、ちゃんと愛情が届いていないと・・・

たとえ子どものためを思ってやっていても・・・

たくさん子どもの作文や詩を紹介してくれた中でも、1年生のしょう君の文flair

「がっこうからかえってうんちをした・・・ながいなあとみていて・・・おかあさんをよんだら、ヒャーといってびっくりしていた・・・おとうさんよりながい・・・よるまでながさなかった・・・おねちゃんもびっくりして、ものさしではかってくれたら30センチもあった。」

この中にはいっぱい共感がある。「汚いから早く流し・・・」と怒られたら、そこで終わってしまっただろう・・・

おかあさん、おとうさん、おねえちゃんにいたってはそこまでしてくれた、家族みんなと共に感じて育っている。shine

「共感してもらえないまま育つと、自分の感情が分からなくなる。そのことがどうなのかの判断ができなくなる」と・・・

子どもと一緒にうれしいこと、かなしいこと、いっぱい感じて、言葉で、スキンシップでふれあってこそ、育ち芽生えることがいっぱいある・・・happy01

27歳の重大事件をおこした青年が、ネットの書き込みで「27年間生きてきて1人、死んでも1人、幸せになりたかった」と・・・

ここまで孤独に追い込まれたのはなんででしょうかsign02 考えさせられます。

でも、どんな困難な時でも『子どもは明日に向かって生きている』と・・・その前向きさ、ひたむきさはどんな子どもでももっているはずです。shine

大阪の学力テストに対して苦言を言いつつ・・・1番の「学力は、点数を取れるようになることではない。」

「人付き合いができる、豊かに人と関わって生きていけるようになる」こと・・・

そして、「子育て困難を生み出している社会にもちょっと目を向けて、だまされないように」と・・・

一緒に聞いた若いお母さんたちはきっと帰ってから、子どもをぎゅうーと抱きしめてあげたにちがいありませんsign03

« こどもおずみん食堂…新聞でも紹介されました♪ | トップページ | 終戦70周年追悼法要と泉大津市展で、沖縄と福島のことを考えました。 »

子育て支援・幼/保/こども園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/62767115

この記事へのトラックバック一覧です: 共に感じると書いて共感っていう!:

« こどもおずみん食堂…新聞でも紹介されました♪ | トップページ | 終戦70周年追悼法要と泉大津市展で、沖縄と福島のことを考えました。 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ