« 市政要望書を提出・・・今年の漢字は「安」、何があっても安心できる保障こそみんなの願い! | トップページ | 資源化センター(エコトピア泉北)を見学! »

2015年12月17日 (木)

大阪府に学校安全対策交付金の復活を求める意見書を全会一致で採択!

一気に寒くなりました。wobbly・・・本当にこの頃はお天気や気候は極端で困ります。

穴師神社の裏手に大きないちょうの木があって…きれいな黄色、落ち葉の道、もう散ってしまいそうで、本格的な冬の到来を感じさせられます。

大阪府に学校安全対策交付金の復活を求める意見書を全会一致で採択!

本日、泉大津市議会第4回定例会が閉会しましたsign01

上記タイトルの意見書・・・

池田小学校の事件以降、大阪府が小学校門前に警備員など配置をしてきた交付金を廃止・・・

しかし、その後もカメラでは安全や学校と地域のつながりは守れないと、各自治体は人を配置しています。flair

自治体間での差もあり、また、子どもをまきこむ事件も多く発生しています。sweat01

これまでも大阪府に対応の復活を求めてきましたが、あらためて私が文章を起草し、日本共産党市会議員団として提案・・・全会一致での採択shine

以下、全文です。

大阪府に学校安全対策交付金の復活を求める意見書

 学校安全対策交付金は、教育大付属池田小学校の殺傷事件以降、学校への安全が問われる中、2005年度に学校警備員制度として始まり、小学校門前に安全見守りのための人の配置がされてきた。

 2009年度からは、学校安全対策交付金に切り替え、門前に監視カメラや校門をオートロック化することで、2010年度末で廃止をされた。しかし、カメラで監視をしてオートロックで締め切っても、業務に追われる教職員がカメラを常時見ている体制など作ることは不可能であり、見ていることができる人がいるなら校門前に人を配置する方が効果的である。オートロックについても、いつでもその気になれば門や塀を乗り越えられる。

今年の8月には寝屋川市で中学生が連れ去られる痛ましい事件が起こった。重大事件に発展する可能性がある「子どもに対する声かけ等」の今年度の認知件数は10月末で671件、前年同期と比べて140件も増加していると報道されている。こうした実態のある中で、交付金が無くなったため、各自治体の対応も様々になり、同じ大阪府下で子どもたちの安全に大きな差ができてしまっている。

子どもたちにとって最も身近な学校施設、その近辺での安心安全のために、また、健やかな成長と安全、安心な学校教育を願う保護者、関係者の思いをしっかり受けとめ、二度と不幸な事件事故が起こらないよう未然に防いでいくことが求められている。

よって、学校安全対策交付金の復活を強く求める。

以上、地方自治法弟99条の規定により意見書を提出する。

平成2712月17日

泉大津市議会

送付先 大阪府知事 大阪府教育長

 

« 市政要望書を提出・・・今年の漢字は「安」、何があっても安心できる保障こそみんなの願い! | トップページ | 資源化センター(エコトピア泉北)を見学! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/62887570

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府に学校安全対策交付金の復活を求める意見書を全会一致で採択!:

« 市政要望書を提出・・・今年の漢字は「安」、何があっても安心できる保障こそみんなの願い! | トップページ | 資源化センター(エコトピア泉北)を見学! »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ