« 大津川の堆積土砂除去工事が行われています! | トップページ | 広がる認知症サポーターの輪…泉大津だんじり祭りの中でも! »

2016年10月 7日 (金)

泉大津市議会では領収書まですべて公開・・・政務活動費

あの兵庫県議の号泣会見から2年・・・なぜあんなことがと思ったが、この間、富山市議会をはじめあちこちで、またまた驚きの不正が行われていましたsign01

泉大津市議会の政務活動費は、月々25,000円、年間30万円・・・領収書の添付しての後払い。

また、収支報告書、収支明細書、領収書まですべて議会ホームページで公開 されています。

私たち日本共産党だけでなく全ての会派で、一致して公開を積極的に・・・coldsweats01

まじめに取り組んでいる議会や議員が、不正をしている人たちと同じように言われないためにも、いち早く公開をしてきました。

国では、稲田防衛相に続き、菅官房長官も白紙の領収書に同じ人が金額を書き込んでいるという事で、高市総務相も含めて、事実を認めました。

日本共産党の小池晃書記局長の参議院予算委員会での追求に、「主催者から委託を受けたので問題ない」という開き直りにも驚くばかりです。wobbly

地方議会では、この間もあちこちで、領収書の改ざん、使い回しで、議員が辞職していますが、国会議員は特別なんでしょうか、ましてや閣僚だからと許されるわけがありません。angry

国の責任ある立場の人からして、こうした事を平気でしているので、地方でも利権や一端手にした金を返還しないようにとしているわけで・・・

政務活動費の全面公開、つかみ金での先払いではなく、領収書など必要な書類を添付しての出金方法がどこでもあたり前にならないと・・・

そして、今回の閣僚の白紙領収書問題はパーティ券がらみ・・・

やっぱり企業団体献金禁止は、パーティ券も含めて、抜け穴のないように全面的にしなければこうした問題はなくならないsign03

« 大津川の堆積土砂除去工事が行われています! | トップページ | 広がる認知症サポーターの輪…泉大津だんじり祭りの中でも! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/64311943

この記事へのトラックバック一覧です: 泉大津市議会では領収書まですべて公開・・・政務活動費:

« 大津川の堆積土砂除去工事が行われています! | トップページ | 広がる認知症サポーターの輪…泉大津だんじり祭りの中でも! »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ