« 『テロ対策」と付け足しても、市民監視の社会への危険性は変わらない…「共謀罪」は4度目の廃案に! | トップページ | 自然エネルギー活用のまち・・・滋賀県湖南市は「福祉のまち」でした! »

2017年4月18日 (火)

大臣の失言がなぜこんなに続くのか?

我が家の小さな花壇 tulip

ほとんど何もしてないけど、小さなかわいらしいチューリップが咲いてくれます。

前にお住まいだった方が植えられたと思うんですが、もう随分と経つのに毎年楽しませてくれます。happy01

Photo

国会ではちょっと信じがたい大臣の失言が続いていますね。

今村復興大臣の原発からの自主避難者に対して、「自己責任」と言い放ち、質問した記者に「無礼だ、出て行け・・・」と・・・

なぜ自主避難に追い込まれているのかsign02 被災者に寄り添って考える気のない人が復興大臣という事こそ、情けないし、退場すべきは今村氏であり、即刻辞任してほしい。

そして、先日の「学芸員をがんだ」とののしった山本地方創生担当大臣 angry

さらに驚いたのは例に出した二条城へ行って確認したり、聞いたりしたことではなく、学芸員の片がどんな役割を果たしているのか理解もせず、自分の思い込みでしゃべっているということ・・・

泉大津でもそうだが、先日完成した穴師神社の社殿大修理などで、学芸員の片が地域の文化財やその保護、継承に大きな役割を果たしていて・・・

その時に、本当に豊富な知識で細かく教えてもらったし、地域の人からも何でも知っていてと頼りにされています。

いずれの発言も批判や反響が大きく、謝罪して撤回はしたものの、長靴発言の政務官はすぐに辞任させたけれど・・・

安倍総理の任命責任を問われる大臣は、それ以上のお咎めはなく、かといってそれで済まされる問題ではないと思う。

当事者に対する真摯な反省の言葉も無く・・・

何故、こんな発言が続いているのかsign02

マスコミなどは「安倍政権1強」の緩みと報じていますが、もともとそう思っていて本音が出ただけでは・・・

強権的で強引な手法という国会運営に見られるように、大臣の思い上がりそのものではないでしょうかsign03

« 『テロ対策」と付け足しても、市民監視の社会への危険性は変わらない…「共謀罪」は4度目の廃案に! | トップページ | 自然エネルギー活用のまち・・・滋賀県湖南市は「福祉のまち」でした! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578145/65166007

この記事へのトラックバック一覧です: 大臣の失言がなぜこんなに続くのか?:

« 『テロ対策」と付け足しても、市民監視の社会への危険性は変わらない…「共謀罪」は4度目の廃案に! | トップページ | 自然エネルギー活用のまち・・・滋賀県湖南市は「福祉のまち」でした! »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ