« さあ!ここから、野党共闘は健闘・・・ | トップページ | 昨年に続いて、大津川の堆積土砂除去工事が進行中! »

2017年10月24日 (火)

台風21号、大津川も危険水位に・・・

総選挙投票日に大きな影響が出た台風21号

近隣の和泉、岸和田では土砂災害が発生し、大きな被害が全国的にも・・・

我が家のすぐ横を流れる大津川も、危険水位になったと通知が入り・・・

どしゃ降りの雨の中、市域の河川の状況を把握するため見て回りました。

川幅が狭い、槙尾川、牛滝川の方がより堤防の上まで水が迫っている感じ・・・

公園橋の辺りの河川(槙尾川)の状況  河川敷に降りるスロープの真下まで水が・・・

両河川(写真右が牛滝川、左が槙尾川)の合流地点からは川幅も広くなりますが、河川敷は全く見えず・・・

忠岡側の河川敷公園の植え込みの上部のみが見えていました。

この河川に挟まれた板原5丁目の地域には避難勧告も出されましたが、私の記憶でははじめてのことでは・・・

昨年、この合流地点から下流域の堆積土砂除去工事が行われ、本当によかったと思いました。←森下いわおのブログでココから見れます。

現在、南海本線から下の地域の工事が行われていますが、工事車両はすべて堤防上の道に避難していました。

この土砂除去工事はまだ途中ですが、それでも随分と流れはよくなったと思います。

工事についてはまたお知らせします。

本市においては、「松ノ浜町でマンホールから水があふれるということはあったが、目立った大きな被害はなかった」と、昨日市長からも報告を受けました。

選挙の投開票の対応に、台風対応など大変な1日だったと思います。

関係されたみなさん本当にお疲れ様でした。

« さあ!ここから、野党共闘は健闘・・・ | トップページ | 昨年に続いて、大津川の堆積土砂除去工事が進行中! »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風21号、大津川も危険水位に・・・:

« さあ!ここから、野党共闘は健闘・・・ | トップページ | 昨年に続いて、大津川の堆積土砂除去工事が進行中! »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ