« いずみ野福祉会の40周年記念式典へ | トップページ | 真の野党の共闘で安倍暴走政治を終わらせよう! »

2017年10月 1日 (日)

くすのきこども園の運動会と「ひよっこ」最終回!

今日はだんじりの試験曳きで、来週の本番に向けてお祭りモードが一気に高まっています。

私はだんじりもない小さな自治会なので、見学くらいしか例年ないんですが、今年はそうも言ってられず、だんじりが動く前にと後援会ニュースを持って訪問活動・・・

 

昨日は、朝から一番近くのくすのきこども園の運動会へおじゃましました。

 とてもよいお天気で、何の心配もなく開催でき良かった。

こども達の元気な姿にいつも元気をもらいます。

ゆっくり最後まで見れなかったのが、今年は残念でした。

 

それと朝の連続ドラマ「ひよっこ」の最終回も・・・

 実は朝ドラはちょっと苦手でした。随分前の「おしん」を見ていて、

苦労しながら成長していく姿はすごいけど、その途中がかわいそう過ぎて、見ていられなくて、こっちがしんどくなって・・・

 「あまちゃん」の時は、苦労はあっても元気で明るくて楽しい雰囲気で見れましたが・・・終わってからの総集編を主に見た。

 毎朝の通学路の見守りがあるので、基本見れないんですが、今回ばかりは録画してでも見ました。

 

田舎から出てきたという点は、両親がまさにああいう時代だったんだろうと想像し・・・

悲しいこともあったけど、普通の家族、ひとりの女性、その仲間がありえなさそうでありえる魅力がいっぱい・・・

 20代の時の自分のアパート暮らしのような楽しさも思い返して・・・

 

最終回、谷田部家にヒデが結婚の申し込みをした時の言葉・・・「幸せに生きます」「幸せになることをあきらめません」が素敵でした。

 

そして、「悲しいことに、幸せな出会いが勝ったんだ」 「どうだ人間は強いぞ~」の宗男おじさんの叫び・・・戦争を乗り越えてきた彼の叫びは実感がありました。

 

誰もが幸せに生きる権利がある。幸せもまた人たち、特に普通の人たちにとってのもの・・・

 

この間の国政の混乱、政党の動向は国民そっちのけで、自分たちの利益(バッチ)のことだけしか考えていないから、あんな身勝手なことに、そんな人たちに希望を託せるはずがない・・・

「ひよっこ」とは、まったく反する事が起こっているように思えてならない

« いずみ野福祉会の40周年記念式典へ | トップページ | 真の野党の共闘で安倍暴走政治を終わらせよう! »

子育て支援・幼/保/こども園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くすのきこども園の運動会と「ひよっこ」最終回!:

« いずみ野福祉会の40周年記念式典へ | トップページ | 真の野党の共闘で安倍暴走政治を終わらせよう! »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ