« ようやく「森下いわお議会報告ニュース」が出来ました! | トップページ | 市民体育祭と健康フェスタへ »

2017年11月11日 (土)

11月26日は岸和田市長選挙です!

総選挙が終わってやれやれというのも、岸和田のみなさんは言ってられないようです

11月19日告示、11月26日投票岸和田市長選挙が行なわれます。

昨晩は、岸和田にある各種団体や労働組合などで構成する「岸和田民主市政の会」の決起集会があり、私も参加して来ました。

会場は満員御礼、後ろのドアの所まで立ち見がでいっぱいでした。

岸和田では長く民主市政の会と良心的な保守のみなさんとの共同で「原民主市政」が続けられていました。

その中で私が働いていた障害者などの福祉の分野も、近隣他市に先駆けて共同作業所が創設され、発展し進んできました。

そうした流れ、つくられてきたものは、党派を超えて市民にとってよいもの、必要なことは、市民と共に進めていこうという「市民自治都市・岸和田」です。

福祉や子育て、市民病院の直営堅持、産婦人科再開など、現市長しぎ芳則さんも立場に捉われず進めてきています。

子ども医療費助成制度は、しぎ市長になって一気に中学3年生までになり、中学校給食の実現、泉大津よりも先に・・・

小中学校幼稚園へのエアコン設置は、泉大津の方が先でしたが、これも来年度に一斉に設置される予定です。

今日も応援に行き、配布したチラシに詳しく書いています。ぜひご覧ください。

今回の市長選挙は、現職しぎ市長の他に、西田氏(市議会議員)、吉野氏という3人の出馬・・・

いずれの相手も、財政悪化や市政に活気がないなどと言っているようですが、事実はどうでしょうか

この4年間で着実に借金を減らしてきています。

身を切る改革という言葉が大好きな大阪中心の政党は、今回は候補者を出さないようですが、同じようなことを言っている候補もいます。

大阪府で起こっていることは、福祉医療の切捨て、子ども医療費全国最低の小学校入学までしかないないことなどに代表されるように、切り捨てられているのは市民、府民のサービスばかり・・・

堺市に続いて、岸和田市民のみなさんの良識ある判断に期待したいです。

子ども医療費助成の引き上げのように、いいことで近隣市町で高めあいになればいいんですが・・・

すぐお隣、近くの市で行なわれた悪いこともすぐに波及してきますから、負けられません

 

« ようやく「森下いわお議会報告ニュース」が出来ました! | トップページ | 市民体育祭と健康フェスタへ »

選挙・日本共産党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月26日は岸和田市長選挙です!:

« ようやく「森下いわお議会報告ニュース」が出来ました! | トップページ | 市民体育祭と健康フェスタへ »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ