« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の14件の記事

2018年1月29日 (月)

自治体財政についての勉強会へ・・・

引き続き寒い日が続いています。

週末の土曜日、高石、和泉、泉大津の有志議員で行う「自治体財政」についての学習会があるからと声をかけて頂いたので出席sign01

「地方公会計の基礎を知る」という事で、講師は写真にある本の著書もある初村先生・・・たいへん贅沢でありがたい勉強会でした。shine

人数が少なかったので、話の途中、途中で質問を挟みながら、自分の自治体ではどうなのかsign02 

気になる点や、分からない点をその都度聞きながらだったのがたいへん良かったです。

自治体会計の基本的なことが、やっぱりよく分かっていなかったことは分かりました。

これをどう活かすことができるのかsign02

難しい問題ですが、こればかりは逃れられませんので、分からないなりにも力をいろいろと借りながら・・・

3時間程度みっちりとなりましたが、「時期を見て、また、お願いします」ということで今回は終えました。

子どもの時から一番苦手wobblyだったのが、「算数・数学」・・・数字を見るだけでくらくらしてました。

皮肉なものですが、苦手なりの対処、視点で見ていきたいと開き直りつつ向き合うしかありません。coldsweats01

2018年1月27日 (土)

「それで何人死んだんだ」暴言ヤジで副大臣辞任・・・繰り返される沖縄への心無い言葉!

25日の衆議院本会議で、日本共産党の志位和夫委員長の代表質問の最中に、内閣府の松本副大臣のヤジ・・・angry

沖縄県内で繰り返される米軍機の事故についての発言中・・・

しかも、この松本氏は沖縄・北方副大臣も務めたことがある人wobbly

 

8キロもあるヘリの部品が突然小学校のグランドに落ちてくる、しかもその後も小学校上空を米軍が飛んでいる。

突然、近くに米軍ヘリが不時着してくるなど、沖縄県民の恐怖や思いをどう考えているのだろう。

 

「何人死んだんだ」というヤジ・・・「死人が出なかったから良かった」と受け取られる発言だし、「死人も出ていないので、たいした問題でない」とも言いたかったんでしょうかsign02

 

新基地建設を、県民の度重なる審判も無視し、強権的に強行する安倍政権の姿勢がああいう発言を生むのではないでしょうかsign03

 

明日、告示の名護市長選挙sign01

米軍新基地建設を許さない、市民とオール沖縄の現職・稲嶺ススム市長の再選・勝利を必ずと願っています。

基地の問題だけでなく、福祉の分野でも弱い者がますます苦しめられています。

 

当たり前に「普通に暮らせる」保障が最も奪われていると言ってもいい沖縄・・・

沖縄の問題の未来には、日本の未来もかかっていますsign03

2018年1月25日 (木)

後援会のニュースを配布!2月4日(日)は新春のつどいを開催!

今朝もかなりの冷え込み・・・大雪の地域とは比べられませんが、やっぱり寒い~wobbly

それでもお天気は良かったので、配ろうと思っていた日に天候が悪くて、配布が遅くなっていた「青い空」後援会のニュースを配布run

「今年も身近に役立つ議員としてがんばりますsign01

昨年の総選挙の結果や泉大津での取り組みなど紹介し、平和で誰もが人間らしく暮らせる社会の実現にと・・・今年の決意のごあいさつkaraoke

2月4日(日) 午後2時からは、党と後援会の「新春のつどい」を開催します。

場所:勤労青少年ホーム 参加費:300円

国会報告は参議院議員たつみコータロー議員

市政報告は議員団で行ないます。

今年はスペシャルゲストnoteも・・・各地域後援会からの楽しい出し物などもsign01

誰でも参加できます。お気軽にお越しください。

2018年1月24日 (水)

通常国会がはじまりましたが・・・安倍首相が言う「国創り」って?

今週は寒波で東京でも大雪に加え、昨日は草津白根山が噴火、亡くなられた方もおられ、お悔やみ申し上げます。

大阪では雪こそ降ってませんが、引き続き過去最高レベルと言われる寒波が続きます。

みなさんまだまだお気をつけください。

さすがに毎朝の通学路見守りも、厚手のアンダーウェアーが欠かせません。

気象条件は大荒れですが、今週はじまった通常国会も、冒頭の安倍首相の施政方針演説はどうだったんでしょうか。wobbly

首相が力を込めて訴える「新しい国創り」とはsign02

「憲法改正」ありきで改正案を示せと・・・自らの言動は伏せて。

経済政策を自画自賛・・・実際はこの5年間で、実質賃金が15万円減少し、実質家計消費も20万円減少。

一方、資本金10億円以上の大企業の内部留保は過去最高の413兆円という途方もない金額に・・・格差と貧困を拡大させただけではsad

「働き方改革」と称して、労働時間や残業代の適用を除外する制度を提唱。労働者のためではなく、もうけを拡大している大企業優遇の改革では・・・

「人づくり改革」と称して、介護や待機児童の受け皿づくりを言いますが・・・「消費税増税」との引き換えというおどし付きcoldsweats02

「全世代型社会保障」と言いますが、実際にやってきたことは、医療・介護・年金・生活保護などあらゆる社会保障の削減では・・・

「50年、100年先の未来を見据えた国創り」とはsign02・・・

昨日も沖縄で米軍ヘリが不時着、何度も起こる事故や事件でまともに米国に物を言えない、これこそ対米従属状態・・・

核兵器禁止条約に背を向け、ノーベル平和賞を受賞した団体の代表にも会おうともしない・・・

北朝鮮問題では圧力一辺倒で、対話より、軍備増強路線をひた走り、戦後最大の軍事費に・・・

これが首相のいう「国創り」ですかsign01

ひとりひとりの国民の暮らしの実態をみない、民意を省みない政治に国の未来は託せないでしょうsign03

2018年1月22日 (月)

宇多自治会ふれあい親子ボーリング大会へ!

昨日は私の住んでいる地域の宇多自治会のふれあい親子ボーリング大会へsign01

子ども会などがまだ活発な地域ではこんなイベントもよくあるようですが、わずか200世帯しかない自治会で、子ども会も老人会もなくなってしまい・・・

それで、地域の子ども対象に自治会として何か出来ないかと、役員で相談してきた中で・・・

親子で参加してもらえる取り組みをと企画・・・

実際何人集まってくれるのか心配でしたが、10レーンを貸しきって大人と子ども30数人shine

自治会ふれあい親子ボーリング大会

2ゲームボーリングをした後は、自治会館に場所を移して、お弁当を食べ、ボーリングの表彰式、参加者(親御さん)からの自己紹介など交流できました。

はじめて自治会行事に参加してくれた親子や、まだ自治会員でない親子の参加も・・・happy01

これをきっかけに自治会活動に積極的になってもらえたり、加入促進につながれば・・・

今朝の通学路の見守りをしていたら、参加された子のお父さんから「楽しかった言うてました。ありがとう」と、うれしい声かけを頂きました。

小さな自治会だからこその、楽しく必要とされる活動、つながりを深めて行きたいですね~shine

2018年1月19日 (金)

病気で入院の相談が2件続き・・・医療費負担これがやっぱり大変です!

午前中、地域を回っていたら電話が・・・mobilephone

緑照寺さん、浄土真宗本願寺派のお寺で建物が印象的で、写真をスマホでちょうど撮った時でした。

早めに訪問を切り上げてお会いすることに・・・その後にも別の人とsweat01

今日の相談があった2件とも、入院に関わっての費用負担の重さ・・・

年金があっても、年金生活でなくても、いきなり生活費の範疇を大きく超えて費用がかかってくる。wobbly

「備えあれば憂いなし」とばかりに保険屋さんが宣伝していますが・・・

その備えすら簡単に出来ない人が大勢おられます。despair

保険料すら払えず滞納せざるを得ない人も・・・誰もそうしたくてしているわけではない。

そうなってしまうにはそれなりの理由があるはずなのに・・・

身近な所でも「滞納分を先に10万円払え」と言われたなど、対応に疑問を感じることがあったと聞きました。

困って相談に来ているのに、なぜ払うことが出来ないのかを、もっときちんと事情を聞き取り把握して、丁寧な対応をして頂きたいと思います。

全日本民主医療機関連合会(民医連)の調査では、お金がなくてまともに医療機関にかかれず、手遅れになり死亡した事例が昨年は「58件」あったと・・・

しかし、この調査は民医連に加盟する600あまりの事業所の調査なので、これはまさに「氷山の一角」だと・・・sweat01

お金のない人は死んでも仕方がないといわんばかり、これが政府の言う自己責任でしょうかsign02

このまま医療と社会保障のあり方が大きく変えられて行けばどうなってしまうのかsign02

「命」と「健康」を守るための「国民皆保険制度」とは言えなくなってしまいますsign03

2018年1月17日 (水)

阪神淡路大震災から23年!借り上げ復興住宅からの追い出し、何故こんな非道な仕打ちを?

今日、阪神淡路大震災から丸23年・・・私も毎年、この1月17日を特別な想いで迎えていますsign01

直接の被災はなかったものの、直後から大阪の障害者作業所など関連する団体のみなさんと一緒に、被災した作業所や施設にトラックで物資を運んだり・・・

その後は、安否の分からない障害のある方やその家族の確認、支援。

被災した建物の中にテントを張って寝泊り・・・

ほぼ3ヶ月職場から派遣されていました。

その時の経験、体験が、今どれほど役に経っているか。

今日のしんぶん赤旗の記事・・・

阪神淡路大震災から23年!借り上げ復興住宅からの追い出し、何故こんな非道な仕打ちをするのか?

復興公営住宅の孤独市は、昨年も64人に上り、累計では1027人と、千人を超えました。

また、神戸市や西宮市では、被災者が住む借り上げ復興公営住宅の借り上げ期間が来たので、退去を求め応じなければ提訴をするという非道な仕打ちをしています。angry

入居の際や、同居両親亡き後の継承の際にも何の説明もなく、あと数年になって「実は出てもらわないと…」と言って来て、これが事前通知だから問題ないかのようにされている。

しかし、すでに高齢で転居困難な生活実態であり、こうした事情は無視され・・・

一方、兵庫県の借り上げ県営住宅では、広く継続入居が認められ、実情を考慮する判定委員会で 検討されています。

これが当たり前の心ある対応ではないでしょうか。happy01

23年も経った今尚、震災の影響が終わっていない。

こうした非道を行政が作り出していることに心が痛みます。

日本共産党の堀内照文前衆議院議員は、「道理は被災者にあり、政治の責任で最後の一人まで生活再建が果たせるよう力を尽くす」と・・・

非道に負けないでsign01心からそう思うsign03

2018年1月16日 (火)

地域包括ケアを問い直す~高齢者の尊厳は守れるか~

先週の極寒に比べると随分ましに・・・

週末は久しぶりに友人に会って・・・

障害者作業所で働いていた時の仲間たち・・・happy01

お互いの近況や福祉をとりまく世相がいっそう厳しくなっていることなど、尽きない話をいろいろと・・・

先日購入した地域包括ケアを問い直す~高齢者の尊厳は守れるか~」

医療と介護の一体改革がいっそう進められ・・・いったいどうなって行くのかsign02

実際に介護をしている家族や現場の「実態」や「願い」、制度の動向などが紹介されています。

地域包括ケアを問い直す~高齢者の尊厳は守れるか~

第1章に紹介されているのは、同じ福祉法人の同期で、今はきょうされん大阪支部の事務長の雨田氏のお父さん・・・

綱渡りのような医療、使えない介護保険・・・

私の父が亡くなって5年が経ちますが、病状などはもちろん違いますが、その以前はまだ継続した入院やリハビリなどが受けれていた。

必要な人が必要な医療・介護を受けることができる条件は、高齢者の安心安全にとってなくてはならないもの・・・

福祉関連予算の自然増の分まで、どれだけ切り捨て、抑え込むのかが焦点とされているが・・・

そんな事をすればするほど、社会にゆがみ、ひずみが広がり取り返しのつかないことに・・・

若い人たちにとっても将来は切り狭まれた保障しかなくなり、我が身に降りかかってくるでしょう。

世代間の問題ではなく、これは誰もがみんなの問題として考えないと・・・

もう少し読み進めて学んでいきたい。

編者:鴻上圭太、高倉弘士、北垣智基

企画:大阪社会保障推進協議会

発行所:日本機関紙出版センター

2018年1月12日 (金)

大津川堆積土砂除去工事について!

昨日、今日とこの冬一番の寒波snow

大阪はうっすらと白くはなったものの、すぐに消えて無くなってしまいました。

 

「台風」や「大雨」だけでなく、冬も極端な「どか雪」で、電車や車の立ち往生など、どこで何が起こるのかsign02 本当に分からない・・・

だからこそリスク、心配なことは取り除くなどの対処、対応が欠かせないですね。sweat01

 

私も住んでいるこの地域では、何と言っても近くを流れる大津川・・・

昨年から進んでいた大津川の堆積土砂除去工事の状況を、以前から撮っていた写真でのご報告sign01

 

一昨年は、南海本線から上流部の土砂除去が行われ、昨年からは下流域と2年連続で進んでいます。

 

大津川堆積土砂除去工事

かなり積み上げられていて、トラックで運び出されていました。工事終了後に、この2年でどのくらいの量の土砂が運び出されたのかsign02ぜひ聞いてみたいです。

 

昨年の大阪でも大きな被害の出た台風21号の時も、水かさがかなり増えて心配しましたが、土砂の除去が進んでいて本当によかったと思えました。

 

旧26号線から下流、楯並橋方面を見た一昨年の写真camera

 

大津川堆積土砂除去工事

ここは南海本線、旧26号線、楯並橋と橋梁が3つ続いていて、防災マップでも氾濫危険の箇所にもなっている近く・・・

川の流れが狭くなってしまっていましたが・・・

 

現在は、丘のように盛り上がっていた土砂はすっきりと取り除かれています。

 

大津川堆積土砂除去工事

7年前、議員になる前でしたが、地域の人からの一番の心配事として、大津川に溜まった土砂の問題を聞いて・・・

大阪府との毎回の交渉や市議会での一般質問でも取り上げてきただけに・・・

 

こうしてすっきりした状況を見ると感慨深いです。happy01

 

引き続き、大津川の防災、そして市民の憩いの場、貴重な自然環境shine

しっかり守り、良くしていきたいものですねsign03

 

2018年1月 9日 (火)

新年の議員団ニュースを配布!

今日は北風ビュービュー、室内にいても風の音が聞こえてきますsign01

そんな中、意を決して新年恒例の議員団ニュースの配布へ・・・

12月の市議会定例会の内容を中心にして、年末には仕上げていて・・・

新年早々の三が日に配ってくれる方もいるので、早くしないとと思いつつ、ようやく自分の分担地域の一部、ご近所の200軒に配布run

まだ300軒残っていますが、寒いのと、二つ折りをするのをうっかり忘れていて、その分の配布はまた後日・・・

1面は、私の一般質問の内容「困っている人をほっておかない泉大津市に」~福祉緊急対応事業について~

囲み記事で、実施に向けて動き出した「中学校給食」について・・・

2面は田立議員の一般質問で、「国民健康保険」について・・・保険料の引き上げがほぼどの世帯でも・・・coldsweats02

今後どうなるのかsign02まだはっきりしていない市独自の減免制度については継続、そして拡充を求めています。

核兵器のない世界へ・・・国連で採択された「核兵器禁止条約」への日本政府の参加を求めた質問・・・

そして、「『介護現場を守れ』と介護報酬引き上げなど財源措置を求めた日本共産党議員団の提案した意見書」が、全会一致で採択されたことについて・・・

今年も市民の「みなさんの『いのち』と『暮らし』を守る施策の拡充」を求め・・・

みなさんの声を議会に届けていきますsign03

2018年1月 8日 (月)

新成人になられたみなさんに!

今日は泉大津市の成人式shine 

あいにくの天気ですが、開式前は雨もやんでいて良かったです。

色とりどり華やかな着物の新成人たちが、ぞくぞくと会場の市体育館にやって来ました。

今年も泉大津九条の会が中心となって、成人式宣伝行動sign01

成人になられたみなさんに

新成人に「おめでとう」と声をかけながら、平和憲法の大切さを訴えたチラシ入りのティッシュ配り・・・

今年は泉大津市では、951人が成人を迎えました。

「いいかげんだった自分が、高校を出て働きに出て自覚と責任を持てるようになり、今日の日を迎えた」と・・・

「親や友人、支えてくれた人に感謝する」という新成人の言葉・・・今年はとても率直な思いが聞けました。happy01

人生の節目とは言っても、まだ学生の人も多くいて、まだこれから社会人となっていく中で・・・

成人式で何人かのあいさつであった自覚や責任という言葉・・・

本人だけのものではなく、社会全体としての責任もあるのでは・・・

日本の若者は先進他国に比べて圧倒的に自信がももちにくく、夢がある新成人は過去最低だそうです。despair

日本の将来は暗いと考えている人は6割も・・・

「周りに理不尽なことがいっぱいある。」

「生きるのが苦しい。」

「絶望的な気分になる。」

これらも政府の若者調査のアンケートの中の答え・・・

ブラック企業やブラックバイトが横行し、奨学金制度も不十分、経済的理由で進学や就職までも格差に・・・

誰もが当たり前に、普通に暮らせる前提が崩れてきている中で、夢も希望も持てなくなっている。

平和でこそがまず何よりだけど、安心して働き暮らせる保障があっての国や地域でなければ・・・

若者たちの夢や希望の叶う社会を願いながらティッシュを配り、式にも参加させてもらいましたsign03

 

2018年1月 6日 (土)

空き家の市内全域の実態調査が行なわれます。

昨日、今日は市や文化協会の新年互例会、地域のあいさつ回りにお葬式まで・・・

あわただしく過ごしています。coldsweats02

遅ればせながら、1月号の広報に目をやると・・・

適切に管理されていない空き家などを把握する、全市域対象の実態調査を1月中旬から行なうと・・・

昨年の6月の第2回定例会で質問を行なった空き家の問題sign01

泉大津市に「空き家がどの程度あるのかsign02の質問には・・・

苦情などで対応中の空き家が25件という答弁でした、全体の実数は把握がされていない・・・

今回は、はじめて全市域を直接現地を見ての実態把握調査となります。shine

空き家の近隣の人にも直接お話を伺うこともするようです。

この際、近隣でお困りの空き家や把握されている空き家などの情報があれば市や私のところへお寄せ頂ければ幸いです。

管理でお困りの人は、シルバー人材センターで状況や郵便物の確認、報告書作成や写真送付などの事業を行なっていますので、一度お問い合わせください。

 泉大津市シルバー人材センター 

℡:0725-23-1007 メール:iotsu-sc@jasmine.ocn.ne.jp

2018年1月 4日 (木)

今年は幸先良く、大吉でスタート!

昨日、愛知の実家から帰って来ました。car

途中の滋賀県はけっこう雪が降っていて心配しましたが、無事に・・・

帰る前に娘が「おみくじを今年は引いてない」と言い出し、何年かぶりに実家近くの尾張國一之宮真清田(ますみだ)神社へ・・・

一宮市の名前の由来にもなっただけあり、なかなかりっぱです。

大勢の人や出店でにぎわっていました。

おみくじは、一応自分も引いておこうと・・・何と「大吉」shine

子どもは「吉」で、「どうや」と少し自慢しつつ・・・

自然体で行ったから良かったのかsign02

来年が選挙の年だから、「来年だったら良かったのに」などと余計なことも思いましたが・・・sweat01

大吉を導ける1年にしなければと思い返すことにしました。

そして今日から本格始動・・・

午前中は歩いて地域のあいさつ回り、午後は宣伝カーで田立議員と共に新年のごあいさつに回りました。

実りある1年に出来るようにしたいものです。

みなさんのご支援、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いします。happy01

2018年1月 1日 (月)

新年あけましておめでとうございます。

今年もお正月は愛知の実家へ来ています。

父が亡くなってから5回目のお正月です。fuji

母はありがたいことに、たいへん元気にさせてもらっています。

 

なかなか時間も取れずで、帰省は1年ぶり・・・

孫たちの元気な様子を見せたいですが、上の娘は友達と年越しで今年は3人で・・・

 

みなさんはどんなお正月をお過ごしですか・・・

昨日、母と姪っ子と名古屋港水族館fishに久しぶりに行って来ました。downwardleft

新年あけましておめでとうございます。

お正月バージョンのニモの水槽でした。

今年の年賀状は、5月に行った母の故郷の新潟・松之山へ行く前に寄った妙高山のふもと

池に写る姿がきれい、お気に入りの写真で・・・

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はたいへんお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いします。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ