« 新年の議員団ニュースを配布! | トップページ | 地域包括ケアを問い直す~高齢者の尊厳は守れるか~ »

2018年1月12日 (金)

大津川堆積土砂除去工事について!

昨日、今日とこの冬一番の寒波

大阪はうっすらと白くはなったものの、すぐに消えて無くなってしまいました。

 

「台風」や「大雨」だけでなく、冬も極端な「どか雪」で、電車や車の立ち往生など、どこで何が起こるのか 本当に分からない・・・

だからこそリスク、心配なことは取り除くなどの対処、対応が欠かせないですね。

 

私も住んでいるこの地域では、何と言っても近くを流れる大津川・・・

昨年から進んでいた大津川の堆積土砂除去工事の状況を、以前から撮っていた写真でのご報告

 

一昨年は、南海本線から上流部の土砂除去が行われ、昨年からは下流域と2年連続で進んでいます。

 

大津川堆積土砂除去工事

かなり積み上げられていて、トラックで運び出されていました。工事終了後に、この2年でどのくらいの量の土砂が運び出されたのかぜひ聞いてみたいです。

 

昨年の大阪でも大きな被害の出た台風21号の時も、水かさがかなり増えて心配しましたが、土砂の除去が進んでいて本当によかったと思えました。

 

旧26号線から下流、楯並橋方面を見た一昨年の写真

 

大津川堆積土砂除去工事

ここは南海本線、旧26号線、楯並橋と橋梁が3つ続いていて、防災マップでも氾濫危険の箇所にもなっている近く・・・

川の流れが狭くなってしまっていましたが・・・

 

現在は、丘のように盛り上がっていた土砂はすっきりと取り除かれています。

 

大津川堆積土砂除去工事

7年前、議員になる前でしたが、地域の人からの一番の心配事として、大津川に溜まった土砂の問題を聞いて・・・

大阪府との毎回の交渉や市議会での一般質問でも取り上げてきただけに・・・

 

こうしてすっきりした状況を見ると感慨深いです。

 

引き続き、大津川の防災、そして市民の憩いの場、貴重な自然環境

しっかり守り、良くしていきたいものですね

 

« 新年の議員団ニュースを配布! | トップページ | 地域包括ケアを問い直す~高齢者の尊厳は守れるか~ »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津川堆積土砂除去工事について!:

« 新年の議員団ニュースを配布! | トップページ | 地域包括ケアを問い直す~高齢者の尊厳は守れるか~ »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ