« 昨日の大雨でまたも・・・畑が浸水!大津川での珍現象も目撃! | トップページ | どうなっているの?泉大津の介護保険事業は… »

2018年5月16日 (水)

通学路に面した水路に柵が設置されました!

2週続けての大雨、私は近くの宝川があふれた畑の浸水被害で、そこに駆けつけて対応していましたが・・・

先週の大雨の同じような夕方の時間、別の水路に児童が転落・・・

たまたま近くを通行していた方に助けられるという事故が起こっていました。

幸いけがもなく無事で本当によかったんですが・・・

親御さんが事故の状況と対策を訴えに市に来られて、私も同席させてもらい・・・

二度とこのような事が起こらないよう対策を要望・・・1週間でさっそく柵が設置されました。

迅速な対応に感謝しつつ、通学路に面していたとはいえ、私が見守りで立っている交差点からも近く・・・

この水路は、普段は水量は少なく・・・

毎日のように通っていたのに、まさかという感じ・・・危険性に気が付かず、反省です。

確かにここは道路幅が狭くて、車の通行量が多く、そうした車との事故にならないかばかりを心配していました。

私も同じような時間に外にいたので分かるけど、激しい雨で薄暗く、足元も悪く、車が来れば道路脇に避けざるを得ず・・・こうした悪条件が重なって

楠小学校からも事故があったと注意喚起のプリントが配られ、増水した水路などには近づかないようにと・・・

その親御さんは、他にも危険なところがあるのではないかと、自分で見て回ったと写真と地図に示して、ココだけでなく点検して対策してほしいと、昨日来られて要望されました。

こんな事がどこであっても二度とないようにという思いに応えなければ・・・

昨日の朝、議会報告のニュースの配布で和泉府中駅に行ったんですが、その駅近くでも歩道からむき出しの水路があちこちにあって・・・

それに比べると泉大津の方が柵などしっかりされているように思いましたが・・・

私がそうだったように盲点になっている所がないか 

楠校区だけでなく、市内全体的に点検することや・・・

併せて、今回の事故が学校帰りだったことからも、通学路の安全対策もさらに力を入れていきたい

« 昨日の大雨でまたも・・・畑が浸水!大津川での珍現象も目撃! | トップページ | どうなっているの?泉大津の介護保険事業は… »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通学路に面した水路に柵が設置されました!:

« 昨日の大雨でまたも・・・畑が浸水!大津川での珍現象も目撃! | トップページ | どうなっているの?泉大津の介護保険事業は… »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ