« 台風21号から3日、災害ゴミ収集も始まり・・・ | トップページ | 9月議会、第3回定例会一般質問について・・・ »

2018年9月 8日 (土)

広域化、合理化、効率化が進むほど、災害時のリスク対応が・・・

うちの近所では、まだ停電中のお宅が多くあり、暑さはましになったけどと話されつつも、電気がない大変な状況をお聞きしました。

昨日までには復旧するのではという期待もあったのですが、今日も停電したままで・・・

ただ何故か関電のHPには板原3丁目の停電情報が無くなっているのに気付き、再度確認に回りましたが、やっぱり停電中・・・

現場の人たちは必至で対応されていて大変だとは思いますが、ちゃんと把握されていて来てくれるのかという心配があるのは当然です。

被災エリアの広さ、多さで云えば近年にないことなので、一概には言えませんが・・・

以前は泉大津など各地域にも関電の支所があり、その地域の事情に精通した人が何かあれば対応してくれていたと思いますが・・・

いくらパソコン上で停電している所は分かっていると聞いても・・・当初は泉大津はHPにすらあがってなかったし・・・

いくら電話しても音声ガイダンスでシャットアウトでは・・・聞いてもくれないのかとなってしまいます。

広域化、合理化、効率化と聞くと良い事のように思わされているけど、人員も削減もされてしまっていると、いざという時の対応がすぐに出来ない、復旧が大きく遅れて行く要因に・・・

災害時も含めたリスク対応をどこまでどう想定しておくのか 

これだけ災害が続くとどんな組織こも求められてきます。

そうは言っても早く復旧してと願うしかありませんが、とにかく番地までの情報提供をして・・・

その帰りに大津川を見ると、倒れていた木が片付けられていました。

あれがさらに河川敷に落ちたらと心配で、府の鳳土木さんには情報提供だけはしましたが・・・危険だと判断されたんだろうと思います。

あの大きな木の近くが家だという目印で、秋には木の葉がいっぱい落ちて大変だったというのはあるんですが、無くなると何だか景色も変わっってさみしいような・・・でも安全には変えられません。

« 台風21号から3日、災害ゴミ収集も始まり・・・ | トップページ | 9月議会、第3回定例会一般質問について・・・ »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 台風21号から3日、災害ゴミ収集も始まり・・・ | トップページ | 9月議会、第3回定例会一般質問について・・・ »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ