« 大津川の河口で! | トップページ | 恣意的で不適切な計上が長年続いてきたと認定…障害者雇用水増し問題! »

2018年10月18日 (木)

しんぶん赤旗主催の新人王戦で31年ぶりの最年少記録:藤井総太7段!

すごいですね~、藤井総太7段が新人王に

31年ぶりの最年少記録更新で、今や18世名人の森内9段が17歳の時に打ち立てた記録を、16歳2ヶ月で・・・

時の人の藤井総太7段なので、マスコミ各社も大きく取り上げていました。

あまり知られていませんが、この将棋の新人王戦は「しんぶん赤旗」の主催なんです。

なので1面記事だけでなく、15面には105手の棋譜、投了までが掲載されています。

前人未到のタイトル通算100期まであと1勝のあの羽生喜治竜王もこの新人王となり・・・

これから藤井総太新人王がどんな活躍を見せてくれるのか

将棋好きにはたまらない出来事でしょうし、あまり詳しくない私でも楽しみ・・・

それ以上に、近くの将棋好きの子どもに、この新聞記事を見てもらいたくて・・・

以前に藤井7段が載っていた日曜版を届けた時にすごく喜んでくれたので、この週末にでも行ってみようか・・・

日本共産党の機関紙というだけでなく、こうした事まで力を入れている「しんぶん」としての「赤旗」の魅力をもっと伝えて行けたらと思います

« 大津川の河口で! | トップページ | 恣意的で不適切な計上が長年続いてきたと認定…障害者雇用水増し問題! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大津川の河口で! | トップページ | 恣意的で不適切な計上が長年続いてきたと認定…障害者雇用水増し問題! »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ