« 大阪ダブル選挙の大儀は何? | トップページ | 予算審査特別委員会の真っ最中・・・泉大津市議会 »

2019年3月11日 (月)

復興にはほど遠い…東日本大震災から8年!

今日から泉大津市議会は、予算審査特別委員会…委員として出席しています

 

1日目は総務費まで、8年前のあの日も予算委員会の真っ最中でした。

14時46分に合わせて、会議を一時止めて、全員で黙とうをしました。

 

東日本大震災が起こった時は議員ではありませんでしたが、その後議員となり、真っ先に行ったのが被災地支援、5日間でしたが岩手県陸前高田へ・・・

 

ブログを始めたのも、この状況を伝えて行く事が、つながる人たちに少しでも伝えていくことができるだろうと考えたから・・・

 

今なおまだ仮設住宅に暮らす人・・・

 

復興公営住宅の整備がすすみ、そこに暮らす人・・・

 

壊れた住宅に、修理する事もできず、諦めの境地で暮らす人・・・

 

孤立し深まる喪失感、孤独死が増え・・・

 

昨日のNHKの震災スペシャル「震災8年の真実」でもそうした現実が映し出されていました。

復興にはほど遠い…東日本大震災から8年!

原発事故はさらに、復興を妨げています。復興庁による避難者5万1778人(2月7日現在)のうち、原発・避難者は約4万1千人・・・

 

国はこういう状況にも関わらず、復興庁をなくそうとしています。

 

うつなど精神を病む人も増えていると・・・

 

これらはまさに政治の責任、国の災害復興支援、被災者支援の制度が貧弱すぎる。

 

口先だけで、寄り添うふりをする。

 

被災者生活再建支援法の抜本的拡充、生業と生活の再建の復興へ、原発避難者への支援と原発ゼロへ・・・

 

私たちに出来ることは、沖縄にも通じる、被災地にも冷たい政治の転換

 

東日本大震災から8年の思いです。

« 大阪ダブル選挙の大儀は何? | トップページ | 予算審査特別委員会の真っ最中・・・泉大津市議会 »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復興にはほど遠い…東日本大震災から8年!:

« 大阪ダブル選挙の大儀は何? | トップページ | 予算審査特別委員会の真っ最中・・・泉大津市議会 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ