« 一般質問を終えて、ホッとする間もなく・・・朝は突然のこむら返り! | トップページ | 復興にはほど遠い…東日本大震災から8年! »

2019年3月 9日 (土)

大阪ダブル選挙の大儀は何?

大阪知事と大阪市長が昨日辞職願を提出し、来月4月7日の統一地方選挙の前半戦が投票日のダブル選挙に・・・しかも知事と市長を入れ替えて

それにしても、こうなるまでの経過があまりにも府民、市民不在ではないでしょうか

公約実現のために政党間で協力、話し合いすることはあるでしょうが、その約束が守られなかったから 

それはその方たちだけの約束、密約です。それを暴露して・・・

公約実現のために選挙で信を問うと言われていますが・・・

そもそも大阪都構想は、4年前の住民投票で「ラストチャンス」と言っていたけど、結果は否決・・・

それでもと、その後の選挙での公約だからという訳でしょうが、府民は否決しているのだから、実現できる可能性のある新しい素案をまず提示・・・

提示された内容が、ほとんど変らずで日程ありき・・・

何より二元代表制なんだから、議会で多数にならないからと、いくら首長に権限があるからと言ってもいかがなものか

自分たちのやりたいようにするために・・・勝つまでじゃんけんで、子どもじみているし権限の乱用ではないか

こういうのを選挙の私物化というのでは

そして、党利党略というのでは

大義のかけらもない選挙

日本共産党の柳利昭大阪府委員長は「大阪都ストップ、維新政治からの転換を求め「保守のみなさんを含む広い共同で選挙にのぞむことを表明しています

 

« 一般質問を終えて、ホッとする間もなく・・・朝は突然のこむら返り! | トップページ | 復興にはほど遠い…東日本大震災から8年! »

選挙・日本共産党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ダブル選挙の大儀は何?:

« 一般質問を終えて、ホッとする間もなく・・・朝は突然のこむら返り! | トップページ | 復興にはほど遠い…東日本大震災から8年! »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ