« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月の13件の記事

2019年6月28日 (金)

定例会最終日「補聴器購入に公費助成」を求める意見書が全会一致で採択!

大阪では台風を夜もほとんど感じることなく過ぎ去り、ちょっと安心しました。

今日が6月定例市議会の最終日・・・



日本共産党が提案した「加齢性難聴者の補聴器購入に公費助成」を求める意見書が、全会一致の採択になりました❗

年齢と共に聞こえにくくなるという人は多いですが、補聴器は保険適用でないので意外と高額です。

購入はしてみたものの、使わなくなったという人も・・・

使いやすく、違和感が少ないものはさらに高額で、簡単には買い換えられません。

 

結果、コミュニケーションの機会が減り、認知機能に影響を与えてしまう。

 

気軽に誰でも購入できるようにすることが重要です。

「意見書」の全文は以下のとおりです。


加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める意見書

 加齢性難聴は日常生活を不便にし、コミュニケーションを困難にするなど生活の質を落とす大きな原因になる。
  日本の難聴者率は、欧米諸国と大差はないが、補聴器使用率は欧米諸国と比べて低く、日本での補聴器の普及が求められる。
 しかし、日本において補聴器の価格は片耳当たり概ね3万円~20万円であり、保険適用ではないため全額自費となる。身体障害者福祉法第4条に規定する身体障害者である高度・重度難聴の場合は、補装具費支給制度により1割負担、中等度以下の場合は購入後に医療費控除を受けられるものの、その対象者はわずかで、約9割は自費で購入していることから、特に低所得の高齢者に対する配慮が求められる。
 欧米では、補聴器購入に対し公的補助制度があり、日本でも、一部の自治体で高齢者の補聴器購入に対し補助を行っている。
 補聴器の更なる普及で高齢になっても生活の質を落とさず、心身とも健やかに過ごすことができ、認知症の予防、ひいては健康寿命の延伸、医療費の抑制にもつながると考える。
 よって、国におかれては、加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度を創設するよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 令和元年 6月 28日

泉大津市議会
送付先 衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、財務大臣

Dsc_4825

2019年6月27日 (木)

台風3号になるのか?まだまだご注意ください。

ようやく梅雨になったと思ったら、熱帯低気圧の接近、さらに台風🌀 になる可能性が高いようです⁉

まだまだ今後の大雨にご注意ください。

Dsc_4831

今夜には近畿地方に最接近・・・

この進路図では分かりませんが、梅雨前線と熱帯低気圧がセットになると、西日本豪雨災害、九州北部豪雨災害の時と同じような状況になってます。

沖縄では地すべりや大雨の被害が朝から報道されていたので、まだまだ注意が必要です。

 

自宅や会社など身近な所の周辺は大丈夫でしょうか⁉

昨日、たまたま私の自宅近くを通った時、側溝の排水口の入り口にゴミ袋がふさいでいました。

Dsc_4827

前にもここがつまって水あふれました。ここに落ち葉などが雨水と一緒に流れてきて・・・

このごみは持ち帰りましたが、その先のマスの中は缶などでいっぱい・・・

Dsc_4826

ここはさすがにできないので、市に連絡して、台風など大雨前の心配な箇所の点検作業の中での対応をお願いしました。

 

ちょうど今もここ泉大津はけっこうな雨量・・・☔

風はまだないようですが、どうか大きな被害が出ませんように・・・

 

2019年6月26日 (水)

参院選は7月4日公示・21日投開票。日本共産党とたつみコータローの働きと提案!

今日、閣議決定され正式に7月4日公示・21日投開票が決定しました。

さあ、いよいよ参議院選挙です。

 

そして、なかなか梅雨入りしなかったんですが、今夜から雨模様・・・

夕方、あわてて参議院議員の たつみコータローの活動報告、公約など掲載されたニュースを配布💦

Img_20190623_230423

200回を越える国会質問で、抜群の働きで政治を動かしてきた。

昨日の夜は、泉大津の日本共産党と後援会の参議院選挙での比例と大阪選挙区での勝利を目指し・・・

青年政治家を目指す27歳の大阪18区国政対策委員長望月りょうすけ さん↙

Dsc_4817

青年の置かれている実態、あまりにも高すぎる学費の問題など、大学門前での学生との話など・・・

そして、宮本たけし前衆議院議員も・・・

Dsc_4823

現職議員を辞して、無所属で大阪12区に立候補、結果は残念でしたが野党共闘の前進、深化に大きな役割を果たし・・・

その後の全国での1人区の野党統一候補擁立が進んだ裏話など、リアルで深い、元気の出るお話でした。

 

その後の会場の参加者からは、年金問題での怒りの発言、リアルな介護問題など次々に・・・

「格差」と「貧困」を拡大させる政治

学ぶことも結婚することも、子どもをもつこともリスクと感じさせる政治

 

「弱い者いじめの政治を終わらせたい」と強い気持ちで働く たつみコータローの再選で・・・

差別も分断もなく、ひとりひとりの個性が輝く✨ 社会をつくることを目指す日本共産党の議席増で・・・

みんな選挙に行って、希望ある社会、未来に変えていきましょう❗

 

2019年6月24日 (月)

泉州市民連合の泉大津駅宣伝で訴え、泉州若者憲法集会に参加!

この週末の土日は、いくつかのイベントがあり「にんじんサロンまつり」は顔だけしか出せなくて残念でした。

 

土曜日は、泉州市民連合市民共同宣伝泉大津駅であり・・・

泉州地域は広いので、順番に各市の駅をまわっています❗

全国の32ある1人区では、野党統一候補の擁立になりそうですが、それぞれの地域の市民連合が尽力し・・・

泉州市民連合は大阪18区、19区での市民と野党の共闘を目指して活動中・・・

Dsc_4789

写真の宣伝の訴えのトップは、絵手紙の会などで活動されている女性で、平和を願い市民活動、サークル活動を行なっていることなど・・・

立憲民主党や社民党、緑の党からもあいさつがあり・・・

大阪18区の日本共産党の国政対策委員長、27歳の望月りょうすけさんは若者の働く実態、高すぎる学費の問題などを・・・

 

も登壇させてもらいました。久しぶりの高いところからの訴えにちょっと緊張しましたが・・・💦

党の参議院選挙公約や年金問題、うそとごまかし、都合のよいデータの改ざん、都合が悪いと受け取らないというご都合主義の政治を変えよう、泉大津駅前ビルの4階に造ろうとしている新図書館も、市民の声や疑問に応えない税金の無駄遣い、国政も市政もこんな政治から市民の声や願いが届く、暮しや実態に根ざした政治に・・・

「アベ政治を終わらせる」ために、選挙へ行って、投票で結果を示そう❗と、訴えました。

 

望月さんとは翌日も一緒で、テクスピアで行なわれた「泉州若者憲法集会」にも参加してきました。

全国若者憲法集会に何年か前に行き触発されて、今の自分があると前に望月さんから聞きました。

 

全国各地から東京に集まり、それぞれの地域で「憲法を守り」や「政治を変えよう」と行動する青年がこんなにいるんだと・・・

今年は分科会やメイン集会に1200人、その後の原宿周辺のデモには1500人が参加したと・・・報告する↙ 望月りょうすけさん🎤

Dsc_4802

Unite for the Diversity ~連帯しよう 私たちの自由と多様性のために~

泉州若者憲法集会のテーマ、全国、そして泉州の同じ思いの青年たちとでつながろう・・・

自由と多様性を認め合える社会にしたいという想いが伝わってきます‼ 

私もそういう若い思いにふれると50代になってしまっていますが、30代くらいのつもりでいきたいもの・・・

体内年齢は家のタニタの体重計によると「37歳」なので、いけるはずですが・・・⁉

 

 

2019年6月20日 (木)

「防災対策」と「熱中症対策」を求めての一般質問を行ないました!

泉大津市議会の6月定例会、昨日、今日で14名の議員の一般質問が終わりました。

 

私は、台風21号被災後、屋根がまだブルーシートのままで、大雨や台風シーズンになる前に「大丈夫なのか」という心配の声・・・

「どこに相談したらいいのか分からない」などの声をお聞きして、他市で相談や対応などしている事例を紹介し、泉大津でも少なくても困っている、どうしていいのか分からないという人への支援、一部損壊住宅への支援も求めました。

 

また、気象庁の発表する「警戒レベル」、5段階での運用がはじまったことから、これが本当に迅速な市民の避難につながるのか⁉

疑問な点もあり、問題点を指摘して、適切な対応や周知を求めました。これはテレビで報道された時の写真📷

Dsc_4729

この「警戒レベル3」相当だと気象庁から発表されると、高齢者などすぐに避難を開始するとなっても、自治体はまだどうするのか判断し、避難所開設など準備に入り、必要なら「避難準備・高齢者等避難開始」の発令に・・・

その間、当然時間差ができることに・・・警戒レベル4でも同様で、全員避難と報道されても💦

 

あくまで報道は心構えで、避難できる準備をして、自治体の防災行政無線などからの発令にしたがって行動する事が大切だという事を確認❗

警戒レベル4相当という報道がひんぱんにされても、かえって「またか」と避難につながらない恐れもあり、その心配も大きいので・・・

 

熱中症対策では、市や学校での取り組みを質問し、熱中症対応の「暑さ指数と活動の目安」の表も示し・・・

学校などではどうやって判断をしているのかと質問・・・

 

正確に把握し判断、対応するための測定器がない学校がまだ3校あり、ある所でも1台しかない学校も・・・

少なくともグランド用と体育館用に2台は必要だと求めました。

 

また、中学校では特別教室にエアコンがない部屋がまだあり、避難所にもなる体育館にはありません。

国の交付金などがある間に急ぎ検討対応するようこれも強く要望しました。

 

災害レベルの猛暑と言われた昨年ですが、今後ますます暑さは増し、台風、地震なども・・・

やるべき事はすべてやって、市民、子どもの安全、安心の確保することに万全を期すべきです‼
 

 

2019年6月17日 (月)

泉州若者憲法集会が泉大津で行なわれます!

今度の日曜日、6月23日泉大津駅近くのテクスピアおおさかで「泉州若者憲法(わかけん)集会」があります❗

全国のわかけん、6月9日に東京で行なわれ、そこに泉州地域から参加した青年らが企画・・・Img_20190613_074839

昨日の日曜の夕方からその青年たちと一緒に、参加の呼びかけに知り合いの所を訪問・・・

やはり若者はみな何かと忙しく、不在が多かったけど・・・

親御さんから渡してもらったり、それでも直接会えた何人かが、参議院選挙に向けての「若者要求アンケート」に協力してくれました。

 

看護師になって3ヶ月、「配属された病棟ごとに対応が違うのっておかしくない⁉ 」と、疑問持ちつつ言えない雰囲気・・・

別の女性は、以前私も相談を受けたブラック高齢者施設に勤めていた頃を思い出したからか、「書き出したら止まらなくなった~」と・・・

 

政治への願いをびっしりと・・・

これは直接、参議院議員のたつみコータローに届けますと伝えました。

 

会えずにアンケートを預けた青年が、それを持って参加してくれれば1番うれしいなぁと期待をしつつ・・・

終了後は大阪市内に移動しての御堂筋デモも5時からあります。

集会だけでも、デモからでも、どこからでも参加できる企画・・・参加してみませんか。

 

憲法の大切さを学び、政治を正したいというエネルギーにあふれているなぁ・・・

「選挙で暮しや働き方をよくする」ために、その為には「連帯して、自由と多様性のために」、そんな社会にしたいものです。

若者たちのスローガンが素敵です。✨

Img_20190613_074856

 

 

2019年6月15日 (土)

お天気が心配な日に・・・議会に向けて防災対策・熱中症対策について熟考!

今日のお天気は気を付けてと昨日からの予報通り、午後はかみなり、激しい雨☔に・・・

 

最近会った人とよく交わす言葉が、お天気が「極端ですね❗」

雨にしろ、暑さ寒さも・・・ちょうどいい感じの日がだんだん無くなっているように思います。

 

そんなお天気ということもあって、来週の水曜日の本会議での一般質問をどう進めるのか⁉ 熟考中‼

時間ばかりかかってなかなか進みませんが・・・

16名の議員で、議長・副議長以外の14名の議員が一般質問を行ないます。

19日(水)1番ですので、間違いなく10時からです。以下の表は各議員の質問テーマ。

Fb_img_1560398675768

泉大津市議会では一般質問をするのがあたり前になってます。新人議員さん2名も行なうようです。

8年前を思い出します。もうめちゃくちゃ緊張して、終わったら汗びっしょりでした。

 

はじめての質問は「子ども医療費助成制度の年齢引き上げ」、全国最低の4歳までしかなかったところから、今は中学卒業までの引き上げになっているのは、感無量ですが、まだまだ子育て支援としては遅れている状況・・・

それでもあの時に傍聴に来ていた人たちから、本当はしてはいけない拍手が「わっ」とわきあがった光景は忘れられません。✨

 

そういうみなの思いを背に受けているのが議員なんだと実感した瞬間でした。

今度の議会は、台風21号での被災の状況のままで、台風シーズンを迎えるみなさんの不安や心配の声に応えて、また熱中症の対策など求めてがんばります❗

2019年6月12日 (水)

発言通告を提出!台風被害教訓の防災対策と熱中症対策について取り組みます。…泉大津市議会

今日の朝10時が、来週の市議会本会議定例会での一般質問の発言通告の締め切り❗

改選後、はじめての定例会、一般質問は6月19日(水)10時から、くじ運よく1番となりました。

 

昨年の台風21号の被災の傷跡がまだまだ残っている中で、大雨、台風のシーズンに入っていきます。

その前に備えるべきこと、市として取り組むべき事など提案していきたいです。

また、災害レベルの猛暑と言われたのも昨年でした。

とりわけ高齢者と子どもを守る熱中症対策について確認し、しっかりとした対応を求めたいです。

 

以下、提出した発言通告の内容です。

泉大津市議会一般質問発言要旨

15番 日本共産党 森下 巖

台風21号を教訓とする防災対策と災害レベルの猛暑対策について

1.台風シーズンを前に、まだ多くのブルーシートのままの住宅が残されている状況があり、修理が間に合っていないだけでなく、修理そのものを半ば見送っているケースが見られる。いずれにせよ、このままいけば昨年の台風21号同等とまでいかない台風や大雨によっても被害が広がる懸念があり、不安に思っている住民もいる。

① 台風21号被災後の市内住宅の復旧状況などの把握をしているのか。

② この状況についての認識や対応などについての考えはあるか。

③ ブルーシートの備蓄状況について、昨年の台風21号被災前の備蓄数と現在の備蓄数についてを示せ。

④ 不安に思っている住民からの相談受付などの対応はどうなっているか?

⑤ 大雨などの警報レベルを5段階で表示する運用がはじまった。本市の対応がこれによってどうなるのか。従前の対応と今後の対応の変化について。

 

2.災害レベルの猛暑対策について

昨年、災害レベルの猛暑といわれ全国的に熱中症での救急搬送が公表されるようになった以降で最多になったと言われている。とりわけ高齢者や子どもたちなどは、体力や対応力が弱く、場合によっては命の危険にも及ぶことが懸念されており、対策をいっそうすすめることが必要だと考える。

① 本市における熱中症での昨年度の救急搬送者数 

② 熱中症対策として、本市が取り組んでいる取り組みについて

③ 小中学校での熱中症対策について、実施している取り組みについて

Dsc_4735

先日、地域で出会ったアジサイ、青が鮮やか、これまで見た中でも1番かも・・・✨

2019年6月 9日 (日)

参議院選挙で全国32の1人区で野党統一候補に!

今日のしんぶん赤旗日曜版の1面は、7月21日投票の参議院選挙での野党共闘について✨

全国30の1人区の選挙区で、野党統一候補になることが正式に合意したと・・・

残るあと2選挙区もまもなくと聞いているので、これで「自公と補完勢力の維新 VS 市民と5野党・会派」対決が鮮明に ❗

Dsc_4743

市民連合の呼びかけ人のひとり、法政大学の山口二郎教授は、共通政策での合意がこれまで以上に意義あることだと談話で述べておられます。

前回参議院選挙では香川県だけで、日本共産党の候補が統一候補になりましたが・・・

今回は、原発大国の福井県で、山田かずお候補

鳥取・島根の合区で、中林よし子候補

徳島・高知の合区で、松本けんじ候補

3つの選挙区で統一候補になりました。日本共産党が一方的に候補者をおろすだけでなく、各選挙区での当選もめざしての本気の共闘、画期的なことです。✨

Dsc_4741

記事では、志位さんは「共通政策」の合意で内容面と作成過程でも大きな前進、発展したと・・・

内容面は、安保法政や共謀罪など立憲主義に反する諸法律の廃止から憲法、沖縄、原発、消費税など重大な課題で、共通の旗頭が立ったこと❗

作成過程では、市民連合から要望された原案を、各党で協議し練り上げて、再度市民連合に提起をしたもので、前回は市民連合からの要望を各党で調印するだけだったものから大きく発展したと・・・

こういう対応が続けられていたんだと、あらためて感じ入りましたが・・・

13項目の市民連合と5野党・会派の「共通政策」は以下の通りで、この国のあり方をゆがめるものを正し、だれものが自分らしく暮らせる明日に向けた希望の持てるものです‼

Dsc_4742

2019年6月 7日 (金)

いよいよ議会モードに突入です!「泉大津教育みらい構想」これでいいんでしょうか?

昨日は、私が今期所属することになった厚生文教委員会協議会、今日が同会派の田立議員が出席する総務都市委員会協議会❗

市会選挙のあとの取り組みや、参議院選挙に向けての地域活動、選挙の前後からの相談活動、党や市民団体の会議など・・・

日々バタバタとして来ましたが、そんなことは言ってられなくなって来ました。ちょっとあせっています。💦

Dsc_4723

厚生文教で気になったのは「泉大津市教育みらい構想」について、概要の報告がありました。

20年先を見据えた構想としています。

 

これまで傍聴したり、議事録も読んだけど・・・?・?・?な事はいろいろ、学力向上やいじめ、不登校なども課題だとしていますが?

その中で、めざすみらいの教育がコミュニティスクール小中一貫教育で、これを推進すると・・・

 

メリットもあればデメリットもあって、特に小中一貫教育はメリットばかりが強調されて、デメリットがきちんと捉えられていないこと・・・

子どもや現場の実情に本当に見合った対応といえるのか? 疑問を申し述べましたが・・・

 

その中でも市は、まずは小津中学校区小中一貫校に、上條小条東小でそれぞれ9年間にする施設一体型に・・・

その前の2020年、来年には施設はまだ分離のままの小中一貫カリキュラムにすると・・・

 

今、教育や子どもを取りまく環境の中で起こっている様々な課題や問題を見ても、もっと多様化する子ども達一人一人に寄り添った対応や支援が必要ではないか⁉ 

それより前に「もっと別のやるべきことがあるのではないか」と意見を言わせてもらいました。

 

学力向上、教員の多忙化解消に最も効果があり、一人一人の子ども達により関われる少人数学級の35人以下学級を3年生以上も広げること・・・

支援の必要な子どもをクラス人数にカウントして、35人、40人を決められた定数を超えないように授業ができるように・・・

 

なぜ大阪で、泉大津ではそうならないのか⁉ 

昨日の夜も、子どもや先生の実情を何人かの方からお聞きし、やっぱり大変、このままいけばもっと大変になると感じました。

2019年6月 5日 (水)

街中のあじさいに癒されながら・・・ひとりで悩まず相談を、今日は相談会!

朝夕はまだましですが、暑さがだんだん厳しくなってきたなぁと・・・💦

今日は穴師・楠地域の党支部と後援会の事務所での相談会❗

約束の10時前に行くと、事前の予約があった方が早くから来て待ってくれてました。

 

以前からいくつか相談のあった方ですが、まずはしっかりと話を聞き・・・

その上で「対応できること」、「出来ないこと」、「思っているような心配のないこと」、それでも心配なら私たち議員団主催の弁護士さんに来てもらっての「相談会の案内をする」と伝えて話し合い・・・

 

「来て良かった」「ほっとしました」「安心できました」と言って頂けました。😃

充分に解決出来ない問題もありましたが、家族にも相談できず、心配で夜もあまり寝れなかったと・・・

聞くだけでも安心できること、話すとすっきりすることもあります。

 

「ひとりで悩まずまず相談を」と、議員になって8年間、曜日の午前中の「何でも相談会」を続けてきました。(議会や公務などがあればお休みです)

水曜日に限らず、お急ぎの時は携帯電話(090-3051-9790)に直接連絡してくださいと・・・

 

私のブログを見たと、はじめての方からの相談も先々週ありました。

その方はまずメール(i-morishita1967@docomo.ne.jp)に送ってくれました。日程調整をしてお伺いしました。

 

どんなことでもかまいません。出来ることには限りもありますが・・・まず連絡ください❗

 

この間地域の中、街中で見かけたアジサイ✨ この頃はいろいろな種類、色、同じ所から生えているのに色などが違うアジサイがあったりと、感心しきり・・・✨

1番小さい写真のピンクのガクアジサイが、我が家の小さな花壇で毎年咲いてくれます。

 

小さな楽しみを見つけながら、この間は地域の訪問活動も、選挙続きの年はなかなか大変ですが・・・

明日からは委員会協議会もはじまるので、議会モードに切り替えです‼

Img_20190605_165232

2019年6月 3日 (月)

小学3年生の議場見学・・・泉大津市

今年も市内各小学校の3年生が市役所見学と兼ねて、市議会の議場の見学に来ています。✨

以前は議会事務局の職員にお任せでしたが、議会のことは議員で行なおうという事になり、全議員で手分けをして分担して説明を行なっています。

 

先週の金曜日は私の当番になった日で、議場で今か今かと心待ちにして・・・😃

2人の議員で担当させてもらい、今回は旭小学校に・・・

Img_20190601_234029

みんなが入ってきて、ちょっと驚いたのは子どもの人数が多いということ・・・

41人いると聞きました。支援クラスの子も一緒ですが、他の学校では30人ちょっとかなぁというクラスもあったので、いきなり3年生になってこの人数で、「子どもや先生たちもしんどくないかなぁ⁉ 」と心配に・・・

 

小学3年生以上の35人以下学級が実現していない大阪なので・・・

もう少しで3クラスになるのが、2クラスになってしまい、しかも支援学級の児童をダブルカウントしない(通常学級では人数にカウントしないこと)ため、決められている40人も超えて授業が行われていることを、今さらながら実感しました。

 

いつも議員側と理事者(市側)と人数が偏らないよう呼びかけますが、その心配もないほどで、どちらもいっぱいに・・・

Dsc_4684  

全体の時間は10分しかないので説明は手短にして、みんなに手を挙げて質問をしてもらい、議長席に座った学級委員さんからマイクを通して名前を呼んでもらい、そして質問もマイクで・・・

マイクの操作や時間のタイマーなどは、事務局の職員の協力もしてもらいながら進行・・・

 

次々と手があがり、「あの後ろの席は何ですか?」には、「傍聴席と言って、誰でも来て見ることができますよ」

「あれは?」に、「ここを映しているカメラで、中継していて家でも見れます」など、どんなことをしているのかなどの内容の理解はまだ難しいけど、目に付いたことなど素朴な質問がいっぱい・・・

議場に来て、議長さんや市長さんの所に座ったというだけでも、身近に感じてもらえればと思います。

 

今回は4月に市会選挙があったばかりなので、覚えている子も多く、中には「あっ、森下いわお」やと名指ししてくれる子や・・・

通学路の見守りで会う子は、「ここで仕事してるんや~」とはじめて知ってくれたという、うれしい事もありました❗

 

2019年6月 2日 (日)

ごみゼロ大作戦・・・泉大津市

今日は泉大津市内全体で、自治会などを中心にした年に一度の大掃除・・・ごみゼロ大作戦 ❗

私も朝7時半から準備し、近くの公園や大津川への堤防へつながる所などの草ひき・・・

200世帯ほどの小さな自治会ですが、出てくるものですね~

Dsc_4711

3ヵ所ある置き場の内のひとつですが、側溝の泥や土、雑草などから水路沿いの木まで・・・全体終わった後も引き取りに来てくれるまで、不法投棄されないようしばらく見守りをしていました。

 

我が家の近くのみなさんが散歩などでよく通る大津川の堤防の道につながる所の雑草・・・

Dsc_4707

前から草がふさいでいて、気にはなっていたんですが、参加してくれた近所のみなさん4人で一気に・・・

雑草の根が堤防のコンクリの隙間に入り込んでいて、手ごわかったですが・・・

これだけきれいにしておいたらしばらくは大丈夫でしょう。

Dsc_4710

ただココは、この辺りの住宅が建つ前からあったガードレールがそのままあって・・・

便宜上、水路は渡れるようにプレートは置いてあったんですが、みなさんガードレールをまたいでたいへんそう・・・

どうにかできないものなのか⁉ 

個人さんの家の横も草がひどいところがあり、今日だけではそこまでは出来ないので、それも合わせて、また取り組んでみよう❗


 

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ