« 欠員になったままの通学路見守りの交通安全専従員の配置を要望! | トップページ | 2019年度決算認定の委員会での日本共産党の見解! »

2020年9月22日 (火)

府営住宅の継承が拡大されます!

この9月議会の最中に知ってたのが、府営住宅の地位継承がこどもや孫にも可能になったというニュース・・・

日本共産党の大阪府会議員団が繰り返し求めていた問題!

 

6月に府営住宅の問題で、お世話になった内海府会議員さんのニュース⤵⤵⤵

Fb_img_1599921141852

6月に相談のあった人も継承の問題でしたが、これとは違う手続き上の問題で内海議員にご尽力頂きました。

 

ただ、このニュースにも冒頭書いてますが、「親が亡くなって整理もつかないのに・・・、急に転居迫られ・・・」

「しかも病気があり、働くのが難しい・・・・」など、これまでは同居していても住み続けられませんでした。

 

私もこれまでこうした問題にどうすることもできなくて、非常に残念な、悔しい思いもして来ました。

お孫さんでも可能と言うのも良かったと思います。

 

知っている何人かは、親であるこどもに事情があって、お孫さんを育て暮らしている人も・・・

 

住む所、住宅は生活の大元・・・

低廉な家賃で住む所を保障する公営住宅が減らされ続けており、住宅政策が乏しいのもこの国の大きな課題なのに・・・

 

どんなことがあっても、最低限の住む所があり、失われることがないように、そして次のステップに再挑戦が出来る社会に!

 

« 欠員になったままの通学路見守りの交通安全専従員の配置を要望! | トップページ | 2019年度決算認定の委員会での日本共産党の見解! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 欠員になったままの通学路見守りの交通安全専従員の配置を要望! | トップページ | 2019年度決算認定の委員会での日本共産党の見解! »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ