« 泉大津市のワクチン接種予約は! | トップページ | 東京五輪は中止して、コロナ対策に集中を! »

2021年5月 5日 (水)

#子どもたちに少人数学級をプレゼントしよう

今日は「こどもの日」

「子どもたちに少人数学級をプレゼントしよう」は、昨年の6月10日の日本共産党・志位和夫委員長が衆議院の予算委員会で、こどもの学びの保障と教員増を求めた時の発言です。

 

その後、この言葉にハッシュタグを付けた #子どもたちに少人数学級をプレゼントしよう が、SNSでも大きく広がり・・・

SNSだけでなく全国的な運動の広がり、国や地方議会でも取り上げられ・・・

 

泉大津でも、もちろん日本共産党議員団でも、私も取り上げてきました。

昨年の11月の議会では、私の質問に対してはじめて教育長が「実施に向けて検討」と答弁があり・・・

 

12月の市長選挙では「市独自の少人数学級の実施」を現市長も公約。

国もようやく実施を決めたけど、5年間かけてまず2年生から3年生に順番に・・・

 

そうなるとすでに2年生までは35人の少人数学級になっているので、今年は何も変わらない・・・

市独自というなら今こそ、3年生を35人以下の少人数学級にする必要があります。

この学年の子どもは1年ずつ制度が進んでも該当することがないままです。

 

私の質問で、楠小と条東小は2年生が26人だったのが、3年生になると38人から40人と急増すると分かりました。

市は、支援学級の子どもも入れて定数を超える場合には、あらたに講師を入れて対応するとしましたが・・・

 

こうした状況なのに、独自に上乗せして実施する気がない残念な大阪府や泉大津市です。

3月の私の一般質問で取り上げた少人数学級の実施にむけての内容、録画放送←ココからご覧になれます。

Dsc_2555

ニュースなどでもあまり報告が出来ていないのでぜひご覧ください。前半部分です。

後半は市民会館跡地活用の公園の問題です。

 

市議会では大阪府に対して少人数学級拡充を求める意見書←ココから文章見れます。

この案文を私が作成し、日本共産党市議団で提案し、全会一致で採択。

 

コロナ禍の中で、1年づつと悠長なこと言わず、子どもたちのために本気で少人数学級を一気に進めたいし・・・

中学校にも導入をすることを求めていきたい。

 

 

« 泉大津市のワクチン接種予約は! | トップページ | 東京五輪は中止して、コロナ対策に集中を! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

教育・学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 泉大津市のワクチン接種予約は! | トップページ | 東京五輪は中止して、コロナ対策に集中を! »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ