« 立民と政権協力で合意!小選挙区でも勝利を目指す本気の合意! | トップページ | 諸事情って何?! »

2021年10月 4日 (月)

沖縄戦没者の遺骨等を含む土砂を埋立てに使用しないよう求める意見書・・・泉大津市議会で採択!

先日、閉会した泉大津市議会の第3回定例会・・・

このブログでも紹介した私たち議員団が提案した「国に学校給食無償化を求める意見書」の他にも3つの意見書が全会一致で採択されました。

 

どれも大事な問題ですが、中でも上記タイトルの「沖縄戦没者の遺骨等を含む土砂を埋立てに使用しないように求める意見書」 ← 全文はココをクリック

沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」という団体からの要請、代表の具志堅隆松さんはこの問題で報道などで知っていましたが、全国の自治体に要請されているようです。

 

各種団体から送付された意見書は、あまり採択されることがないんですが、多くは意見の違いもありますが・・・

今回は、辺野古新基地建設中止を求める意見書も別の団体から要請ありましたが、これは賛同できないと反対の議員も遺骨の問題は別と、全会派一致となり採択されました。

 

私たち日本共産党はもちろん両方賛成でしたが、正直難しいのではと思っていましたが・・・

戦争で亡くなった方の遺骨がまだ残されている土砂を埋立てに使うなどということは、基地であろうとなかろうと尊厳が踏みにじられる問題で、泉大津市議会の良識を示すことができました。

 

意見書の採択は、どこが出すということに関係なく、内容についてそれぞれがどうなのかという議論を踏まえて判断するということになっていて・・・

こうなるまでには先輩議員のみなさんの努力というものがあり!

 

意見が一致しないことや、理解してもらえないこともありますが、今回は非常によかったし、画期的と喜んでいます。

 

遺骨収集活動中の具志堅隆松さん↓ 写真の内容を伝えるしんぶん赤旗記事

2020091801_01_1

« 立民と政権協力で合意!小選挙区でも勝利を目指す本気の合意! | トップページ | 諸事情って何?! »

議会報告・市政報告」カテゴリの記事

平和・憲法・環境・原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立民と政権協力で合意!小選挙区でも勝利を目指す本気の合意! | トップページ | 諸事情って何?! »

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ