« パブリックコメントは形骸化させず、もっと丁寧に意見集約を! | トップページ | 12月8日(水)から定例会で一般質問・・・泉大津市議会 »

2021年12月 2日 (木)

キャッシュレスポイント還元事業について問う!一般質問発言通告を提出

昨日が第4回市議会定例会一般質問の発言通告締め切り・・・

どんなテーマで取り組むのか?かなり悩みましたが・・・

 

11月から実施している「キャッシュレスポイント還元事業について」

16384053873143438913568048479867

国のコロナ感染対応臨時交付金、1億4000万円を活用!

11月がPayPay、12月がd払い、1月がauPay

 

上限5000円ですが、毎月すれば1万5000円もお得!

 

落ち込んでいる地域経済、お店を応援すると謳ってますが・・・中小の事業者支援と言えるのか?

お店はもちろんこれらのキャッシュレス対応にして、手数料もかかります。

 

利用できる人はうれしいけど、スマホでこのキャッシュレスができないといけないので・・・

最初から参加できない人も・・・事業者、利用者ともに公平性を欠く事業ではないか。

 

国はマイナンバー推進で大盤振る舞いのポイント還元もしてるし・・・

あたり前にいろんなポイント還元はあるけど、はたして行政が税金をつぎ込んですることなのか?

 

こんな疑問や実態にもふれながら、中小事業者支援のあり方についての提案もして、しっかり考え取り組みたい。

 

 

 

 

« パブリックコメントは形骸化させず、もっと丁寧に意見集約を! | トップページ | 12月8日(水)から定例会で一般質問・・・泉大津市議会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パブリックコメントは形骸化させず、もっと丁寧に意見集約を! | トップページ | 12月8日(水)から定例会で一般質問・・・泉大津市議会 »

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ