« 早朝活動の日々と資格確認書は申請不要のニュース! | トップページ | 各福祉計画の策定委員会を傍聴 »

2023年8月 7日 (月)

78回目の広島原爆の日、こども代表の平和への誓いが素晴らしかった!

今朝も朝活、しかし、先週とは一転予想外の雨でニュース配布も途中に・・・

 

昨日はいろいろあった日で・・・

78回目の広島原爆の日。8時15分にテレビの前で一緒に黙とう。

 

こども代表「平和への誓い」は毎年素晴らしい。⇒⇒⇒「平和への誓い」動画と全文

Dsc_1102

「平和とは何?」という問いかけからはじまり、広島の惨状を述べ、仲間を失った曾祖父の悲しみ苦しみを述べ・・・

あれから78年、命をつないでくれたから自分たちが生きていることへの感謝。

Dsc_1104

自分たちに出来ることは「相手の気持ちを考え・・・友だちのよいところをみつけ・・・みんなの笑顔のために・・・」と・・・

「平和の思いを一つにするとき」、「平和をつないでいくために一人一人が行動していきます」と。

 

本当にこの気持ちをみんなが持っていたら、戦争はもちろん力による争いは起きない。

本当に政治や社会は、すべてのこども達のために、宣言のように力を尽くさなければならない。

 

午前中は旭地域での大阪18区馬場ひできさんを囲むつどいへ。

司会をしたので、朝見た「こども平和宣言」の話を冒頭にしました。

 

馬場ひできさんからも平和への思いや、こどもの時に出会った「かわいそうな像」の絵本がずっと心にあったと・・・

 

学習塾を経営していた時、競い合うのではなく、しんどい子でも一人一人がしっかり取り組めるようにしていたそうです。

 

深夜のバイト生活で、非正規労働者やシングルマザー、高齢者から性的マイノリティの人など多くの社会の中で苦しむ人たちとの出会いがあり、格差と貧困の現場そのものを経験してきたと。

 

自分さえよければいいという社会や、一部の利益を誘導する政治からもっとも遠い所にいた馬場さんだからこそ・・・

こういうことが分かる人が政治家になってほしいと、参加したみなさんに思ってもらえたんではないでしょうか。

 

« 早朝活動の日々と資格確認書は申請不要のニュース! | トップページ | 各福祉計画の策定委員会を傍聴 »

平和・憲法・環境・原発」カテゴリの記事

日本共産党・選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早朝活動の日々と資格確認書は申請不要のニュース! | トップページ | 各福祉計画の策定委員会を傍聴 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ