« 泉大津から出来ることを!能登半島地震・被災地支援募金に取り組んでいます。 | トップページ | 議会報告ニュースを配布! »

2024年1月17日 (水)

ともに・・・阪神淡路大震災から29年!

今日、阪神淡路大震災から29年

朝の追悼行事をテレビのニュースで視聴。

 

多くの灯篭に火がともると「ともに」の文字・・・

Dsc_2584

1月1日に発生した能登半島地震の犠牲者や被災者に向けて・・・

ひとつひとつの灯篭にもそうした思いが・・・

Dsc_2585

同じとても寒い1月。

今なお当時のことは忘れることは出来ないし、忘れてはならないこと。

 

自分自身が震災をはじめて実感し、体験したことが今につながっていることは間違いない。

「大変なことが起きた。何かしなければ・・・」と突き動かされていたように思う。

 

職場から派遣されて、3日後に物資をトラックに積んで現地へ。

その後、3ヵ月間は兵庫区の県社協のビルの中にテントを張って泊まり込みながらの支援。

 

行政が安否確認が出来ないため、障害のある方やその家族の訪問活動。

 

避難所や自宅を訪ねて歩き、時には救急要請したり、必要な物資などを届けたり・・・

多くのボランティアさんが全国から来てくれて、その方たちにやって頂くことの準備まで。

 

都市と地方とでは被災の状況や支援のあり方も違ってはくるけど、日々のニュースはもどかしいことが多い。

 

阪神淡路大震災の時にはなかった自宅の再建の支援金など、あの震災後に進んだこともあるけど、今回の震災を受けて必要な支援が誰もが受けられ、生活再建が出来るように・・・

 

国や自治体だけでなく、自分自身もこれから何が出来るのか、出来ることをやりながら、わが町の防災対策についても再度考えていきたい。

« 泉大津から出来ることを!能登半島地震・被災地支援募金に取り組んでいます。 | トップページ | 議会報告ニュースを配布! »

大震災・被災地支援・防災関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 泉大津から出来ることを!能登半島地震・被災地支援募金に取り組んでいます。 | トップページ | 議会報告ニュースを配布! »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ