カテゴリー「文化・芸術」の16件の記事

2017年2月24日 (金)

くすのきこども園の茶道の教室に・・・

今日は近くの泉大津市立くすのき認定こども園へ・・・run

泉大津市茶華道連合会の活動をしている方から、お誘いがあったので見学に行かせてもらいました。

先生から「あなたもぜひ体験して・・・」と言われ、子どもと一緒にさせて頂きました。

年長クラスの子ども達、作法などなかなか難しいものですが・・・そういえば私もちゃんと聞いたり、習ったりしたこともありませんでした。coldsweats02

きちんとあいさつをして入るところから、おじぎの仕方、座り方や立ち方まで・・・

そして2人組で、相手に和菓子とお抹茶を「どうぞ」と出し、「ありがとうございます」と受け取る。shine

先生がお茶をたてている時は、みんな興味津々で身を乗り出して、覗き込むように見ている子も・・・

「おいしかった」「ありがとう」としっかりをお礼を帰りには言えてました。

その中で、和菓子もお抹茶も苦手で残してしまった子が、素直にその事を伝えに来た時・・・

「ちゃんと嫌なこともしっかり言えてえらかったね~」と聞いて、その子はとても安心した表情に・・・

茶華道の片の即座のそうした返事に感心しました。shine

その子はもしかしたら嫌で憂鬱だったかも知れませんが、もう少し大きくなったらきっと好きになるかもと・・・

同じようにできなくてもいい・・・

中にはじっとしているのが苦手な子も・・・でもみんなを丸ごと受け止めて経験させてもらえることの大切さも学ばせてもらいましたsign01

 

2016年7月23日 (土)

山本二三(にぞう)展・・・神戸ゆかりの美術館へ

参議院選挙も終わった次の週末から、ちょうど始まったのがこの山本二三(にぞう)展sign01

名前は知らないという人でも、ジブリアニメの背景で印象的な場面は一度は目にしたことがあるんでは・・・

どうしても行きたくて、神戸ゆかりの美術館に、時間見つけて行ってきました。happy01

ジブリ映画の名作「天空の城ラピュタ」や「火垂るの墓」、「もののけ姫」だけでなく、古くは「未来少年コナン」、最近では「時をかける少女」まで・・・

日本のアニメ美術の創造者と言われているのもうなづけます。

神戸では2回目の開催という事で、リターンズ・・・

あれも、これもそうだったのかと驚かされたり、印象的な場面の絵にくぎづけになったり・・・

アニメの登場人物はいませんが、その場面が思い浮かんできました。

単なるアニメの背景というのではない、まさに芸術でした。shine

久しぶりに美術館という名前の所にsweat01 

毎日バタバタとしてしまうので…感性にふれるこういう機会をもっと増やせたら、もう少し心豊かに暮らせるでしょうかsign02

2016年7月16日~9月4日(日)まで・・・10時~17時  神戸ゆかりの美術館

2016年4月 4日 (月)

泉穴師神社がすごいんです♪

昨日は自治会の総会に、後援会のお花見、戦争法廃止署名の取り組みなど…

ちょっとゆっくり楽しめるはずだった市役所横の東雲公園のお花見もあまり時間なく、写真も撮り忘れて…sweat01

今日、泉穴師神社の近くのお宅を訪ねた時にパチリと…camera

泉穴師神社がすごいんです♪

穴師小学校の前から神社までの参道など、ここの桜もお気に入りのひとつです。happy01

今年の3月に、泉穴師神社所蔵の神象72躰が国の重要文化財として、すでに指定されている8躰に追加されて80躰になりました。

1神社で所蔵する数としては、京都市の大将軍八神社に並んで、日本最多ということです。shine

歴史ある神社だという認識はありましたが、これだけの数の神象が残されているということをはじめて知りました。

ほとんどが平安時代後期から鎌倉時代につくられたもので、たいへん希少だそうです。

今日から12日まで、市役所ロビーで写真展が行われていますsign01

泉穴師神社がすごいんです♪

歴史好きの私としては、身近な所にこうしたすごいところががあることに興味をそそられます。

泉穴師神社がすごいんです♪

東京の国立博物館でも4月16日から5月8日まで、新指定の重要文化財の実物が展示される予定ですsign03

2015年11月 3日 (火)

文化の日とは・・・

今日は泉大津市の有功者表彰式があったので、市民会館へcar

市のマスコットキャラクター『おづみん』のラッピングカーがお出迎え・・・

少し前から登場していましたが、つい写真を撮るのを忘れたりで、このブログでは初登場flair

今年は有功者表彰では、3名の方が表彰されました。

式の冒頭の伊藤市長の式辞・・・今日の『文化の日』について述べていたのが印象的でした。

みなさんご承知だとは思いますが、あらためて調べてみると・・・flair

文化の日」とは - 11月3日。 国民の祝日。「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」 として定められた。 1946年11月3日に平和と文化を尊重する「日本国憲法」が公布され たことに由来する。

文化を尊重する日で、日本国憲法が公布された日にちなんでとは知っていましたが・・・

私は認識不足でsweat01・・・『自由』と『平和』を愛し・・・と、きちっと位置付けられているんですね。shine

憲法が公布された日が文化の日となったのは、戦争で奪われていたものを取り戻した国民のみんなの思いの表れではないでしょうかsign02

自由と平和が冒頭に述べられているのもその表れでは、そんな思いを巡らせた式になりましたsign03

2015年5月24日 (日)

条東保育所の花会・浜街道まつりへ

この前の金曜日、泉大津市茶華道連合会が条東保育所に今年も行くので、一度見てほしいとご案内を頂いていたので、田立議員と行ってきましたsign01

お花と言うのは昔から人の心を和ませるなどの説明を聞いた後、誰にあげたいかを考えてと・・・

子どもたちが思い想いに・・・flair

あっという間にお花をさした子が、周りの子どもがはさみを使っているのを見て、今度は自分なりに考えながら、もう一度さし直していたり・・・

「○○にあげるの」と、思いを寄せながら・・・

今日、そのみんなの作品を展示する『花会』がテクスピアであり、創る時に一緒だったので、どんな風になったのかsign02と、見に行ってきました。

ちゃんとした会場で飾られると、また一段と素晴らしくなっていました。shine

お茶やお花などの伝統文化を感じ、情操教育といえるこうしたことが、市内各保育所や幼稚園、小学校で行なわれていますが・・・

昨年も「予算がどうなるかsign02」と、相談を受けて、担当する各課に聞いてまわり、その年はそのままと聞き安心していましたが・・・

また、今年も「どうなるのかsign02」ということになっているようです。sweat01

予算的にもわずかなのに・・・毎年心配しながらボランティアでやっていただいているみなさんに申し訳ない気持ちに・・・

こうした経験はかけがえのないものではないでしょうかflair

子どもたちの成長段階のその時々に応じて、行なっていることが、大人の都合ではなくきちんと続けられるように考えていかないと・・・

その後は、『浜街道まつり』に・・・run

この地域も歴史的な街並みが残っていて、建物や瓦、お寺などにちょっとした見どころがいろいろあり・・・

こういう機会に知ることができ、また様々な手作りのお店などもたくさん出ていて楽しめました。

歴史や文化をどれだけ大切にしているのかは、そのまちのある意味で格式ともいえるのではないでしょうかsign03

 

2015年1月 6日 (火)

文化力!

今日は、朝の和泉府中駅での宣伝が終わる頃から雨に・・・rain

それもけっこう降っている。

自宅近くの地域に、ニュースの配布をしようと思っていたがあきらめて市役所へcar

今ごろ、控え室の片付けをしたり、できていなかった用事を・・・

やりだすときりがなくなってしまったが、午後からは文化協会の新年互礼会へsign01

入り口にはとても素敵な飾りがあり、さすが文化協会だなぁと・・・

文化力!

市長や会長、副会長のあいさつで、強調されていたのは、単なる趣味ではなく地域とつながり、主体的な活動が交流などを広げていくということ・・・flair

そして、自己実現の場であったとしても、心豊かに生きることが、家族や周囲の人を大事にできて、ひいては地域や社会への貢献になると・・・

泉大津市文化協会は、できてから65年、当時全国で行政サイドからの立ち上げだったが、その根底には「戦後、二度と戦争をしないという平和への誓い、そこには文化の力によって心豊かで文化のあるまちに」という想いがあって、それが脈々と受け継がれていると紹介もありました。shine

思いがけず、衆議院選挙での日本共産党の躍進を「よかったなぁ」と喜んでくれた方は・・・

「今の国のやり方は、戦争を体験した者からしたらこわい」wobbly

「反対する勢力にもっと伸びてもらわなあかん」とも言っていました。

文化を愛する人の心根に触れさせてもらいました。

国会議員の数だけでなく、そうした真に平和を願う人たちとの協同をもっともっと広げていきたいsign01

2014年6月21日 (土)

花会へ!

今日の午後は、相談会があったが3時過ぎには先に退席させてもらい・・・

入り口の看板にもなっていた同じハガキでご案内いただいた、くすのき認定こども園と、茶華道会の共催の『花会』へ
 
花会へ!
会場に入ったら圧巻でした。
 
中央のテーブルには、3歳児から学年ごとに、ひとりひとりの生けたお花が…
 
花会へ!
同じ種類を使っているのに、ひとつとして同じものはなく、こんなにも感性があふれているんだと・・・
 
周りにあった大人の作品も、ひとつひとつは素晴らしいんだけど、かすんでしまうくらいでした
年齢ごとに花器も違って、大きさも違うんだけど、そのひとつひとつがかわいくて良いんです。
 
花会へ!
伝統文化として、楠幼稚園の時から行われてきたもので、こども園になった今年も引き続き開催されたことに喜んでいます。
 
昨年、「予算はどうなるのか 」と、心配の声があり、担当に直接どうなのかと聞きに行ったりもしたので・・・
 
他の園や小学校でも行われているが、全部ではなく残念です。子どもたちにとって良いことはもっと広げていければよいのに・・・
 
ただ、それ以前にちょっと違うことだが残念な話 もお聞きしたので、状況の推移を見て確認しないといけない

2014年5月25日 (日)

織編(おりあむ)館プレオープンで、ジャカード織機の見学会!

今日の午前中は、泉大津駅前のテクスピアにある泉大津市立織編館へ

これまで2階にあったが、1階になり次の日曜日のリニューアルオープン前に、プレ企画として、ジャカード織機の移設見学会があり、参加させてもらいました。
織編(おりあむ)館プレオープンで、ジャカード織機の見学会!
 
そのジャカード機を展示だけではなく、実際に動かすことができるようにと、今回大変な関係者のみなさんのご努力により、毛布が手織りで編めるようにまでなりました。
 
明治22年に京都から購入されたもので、木製のジャカード機で織れるものは「ここにしかない」のでは…という貴重なものです。
 
参加していた人の体験もあり、私もさせてもらいました。
 
織編(おりあむ)館プレオープンで、ジャカード織機の見学会!
見るのとやるのでは大違いで、足で踏んで、紐を引っ張り、杼(ひ)という舟の形をした物を横に走らせ糸をはり…
 
横で教えてもらいながらでも、この一連の流れはとてもすんなりとはできず…
 
機械化もされていなかった時代は、どれだけ大変だったんだろうと・・・
 
歴史と伝統について、少し垣間見ることが出来ました。
 
泉大津は全国の毛布シェア90%になり、今でも日本一ではありますが・・・flair
 
安い中国産に押されて、厳しい状況が長く続いています。
 
ただ、国産の歴史に裏付けられた製品の品質は確かなものshine
 
多くの市民、新しい市民のみなさんにも知っていただくことは、とても大切なことでは・・・
 
産業や歴史、文化の息づくまちは、豊かな市民生活につながっていくのではないでしょうか

2013年10月24日 (木)

泉大津市文化協会のみなさんと懇談!

今日の午前、文化協会のみなさんと懇談しましたsign01

所管する厚生文教委員会の委員長に申し入れがあり、副委員長の私も同席させていただきました。

700人余の会員があり、年間を通じて、様々な展示会や催しも主催しています。

今日頂いた資料の写真・・・

泉大津文化協会のみなさんと懇談!

市展や文化祭などは、市の生涯学習課がもともと主催してきたが、財政難などもあり今では委託を受けて、文化協会のみなさんが汗をかいて実施をしています。shine

今日のお話を聞いて、そのおかげで実施できているといっても過言ではありません。

様々なイベントの展示や会場になるテクスピアが、今後どうなって行くのかなどの不安も出されました。sweat01

テクスピアは、ホールや展示室、会議室など、公共のスペースがあり、重要な市民の活動の場であるということから、泉大津市が少々無理をしてでも必要だと購入した経過があります。

その経過は、ココから見れますsign01

商工会議所さんに、管理運営の委託をしていますが、今後のあり方については、市内全体の公共施設をどうして行くのかという点で、総合的に計画を作って行くことになっており、各施設の現在調査中・・・

当然、現在使用している団体、市民のみなさんの声や意見を最大限生かしていくことは当然のことflair

「文化は、福祉行政につながる大切なものshine」という話も・・・まったくの同感です。

様々な絵画や陶芸、詩や合唱などのサークルに参加することが、その人の生きがいにつながり、高齢者なら外出して参加することで、介護予防にもつながっていきます。

サークルでつながり、サークル間の交流などが進めば、さらなる地域コミュニティにもつながっていくと・・・

歴史探訪など、泉大津の魅力再発見という企画もあると・・・こんなん大好きで、一度参加みたいなぁhappy01

そうした、様々に貴重な意見を頂きました。

文楽などを敵視し、文化歴史を軽視する市長もいますが、泉大津はそうではないところを見せていかないと・・・

文化、芸術、歴史を大切に育んでこそ、将来につながるものになっていくnote

財源が無いわけではない、有名人を呼んでの講演会や庭園など、昨年度も大きなお金を使っている。

もっと必要なもの、有効なことがあり、それに対してはしっかりとお金をかける必要があるsign03

2013年3月17日 (日)

おりあむエッセイ賞の表彰式と土の子inマームタマ

今日は、午後から市政70周年を記念して、はじめて取り組まれた『おりあむ随筆エッセイ賞』の表彰式へsign01

泉大津は国産毛布の生産の90%を占める全国1の生産地shine

ニット・毛織り製品などが盛んな繊維のまちですが、安い中国産などに押され、空洞化などで厳しい状況が続いています。sweat01

繊維のまち泉大津の知名度アップや、繊維に対する思いを集めようと・・・

おりあむとは、『織り』と『編む』の造語で、表彰式会場のテクスピアには、『織編館』というスペースがあり、泉大津の繊維産業の歴史や昔の織り機などが展示されています。

応募できるエッセイは、衣類や繊維製品にまつわる話に限定pencil

海外も含めて全国各地から423点の応募があったそうです。

選考委員長は作家の難波利三氏、副委員長が木津川計氏、眉村卓氏と有栖川有栖氏も選考委員という豪華なメンバーで、氏らによる今回の選考やエッセイについての対談も良かったです。

最優秀賞は、阪神淡路大震災の時に被災者にマフラーを編んで送った話happy01

とてもあたたかい気持ちにさせてもらいました。

来年度も実施するようなので、興味のある方は今から準備して応募してみては・・・

最優秀賞には50万円の副賞、優秀賞は5万円、佳作は3万円、励みになりますよsign01

その後は、家族全員でマーム・タマへcar

おりあむエッセイ賞の表彰式と土の子inマームタマ

2013土の子巡回展の最後、店内に所狭しと、土の子たちでいっぱいでしたhappy01

おりあむエッセイ賞の表彰式と土の子inマームタマ

泉南、岸和田、高石と2月から順にやっていましたが、議会前、議会最中でどこにも行けず、最終日にマーム・タマに来ることができて間に合いました。

おりあむエッセイ賞の表彰式と土の子inマームタマ

デーセンター泉南で働いていた時に、はじめての取り組みで一緒につくった虫の絵の小皿

おりあむエッセイ賞の表彰式と土の子inマームタマ

わが家にも10枚以上お気に入りがあり、愛着がありますshine

おりあむエッセイ賞の表彰式と土の子inマームタマ

はじめて出合った土の子さんを購入。

今日は少しですが文化と芸術にふれた1日になりましたsign03

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ